三菱一号館美術館ニュース | 新しい私に出会う、三菱一号館美術館

三菱一号館美術館

美術館ニュース

2021年6月1日

館内一部営業再開のお知らせ

緊急事態宣言を受けて三菱一号館美術館は全館臨時休館としておりましたが、

6月1日(火)より下記の通り順次営業を再開いたします。

 

■美術館、Store1894:現在展示替え期間中のため休館

6月30日(水)「三菱創業150周年記念 三菱の至宝展」開幕より開館

■Café1894:

6月7日(月)より時短(11:00~18:00)にて営業再開

※詳しくはカフェニュースをご覧ください。

■歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリー

6月1日(火)より通常通りで再開

※なお、今後の新型コロナウイルス感染状況の変化により、

 急遽開館状況に変更が出る場合がございますので、ご来館の際には

 事前に美術館ニュースをご確認いただければ幸いです。

 

2020年2月21日

歴史資料室で個展を開催いたします

このたび三菱一号館歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2019」
三菱地所賞受賞者、芦川瑞季さんの個展「括弧に入れるための全て」を
2020年2月25日(火)~3月13日(金)まで開催いたします。

開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日(但し、展覧会期中の祝日)
※個展開催に伴い、2月24日(祝)は歴史資料室を休館します。
三菱センターデジタルギャラリーにお越しの方は、大名小路側の玄関からお入りください。

<芦川瑞季さんのプロフィール>
1994年 静岡県生まれ。
2019年 武蔵野美術大学大学院造形研究科修士課程美術専攻版画コース修了。
現在、武蔵野美術大学大学院造形研究科博士後期課程造形芸術専攻作品制作領域在籍。
「アートアワードトーキョー丸の内2019」三菱地所賞受賞の他、
2018年「AOMORIトリエンナーレCrassical棟方志功版画大賞」準大賞受賞展
「シェル美術賞2018」入選、「第19回グラフィック1wallファイナリスト」など
受賞も多数あり今後の活躍も期待される。

※2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」(以下、a.a.t.m)は、
若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2019年で13回目を迎えました。
この機会にぜひご高覧ください。

2020年1月15日

【重要なお知らせ】三菱一号館美術館および接続する丸の内パークビル(丸の内ブリックスクエア)は2月2日(日)法定停電作業のため全館休館します

三菱一号館美術館および接続する丸の内パークビル(丸の内ブリックスクエア)は、
法定停電作業のため全館休館いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

■日時 2020年2月2日(日) 終日
※カフェ1894・歴史資料室・三菱センターデジタルギャラリーも休業します。

2020年1月7日

1月9日(木)歴史資料室の開室時間を短縮します

来る1月9日(木)、歴史資料室の開室時間を下記の通り短縮いたします。

皆様にはご迷惑おかけしますが、ご了承ください。

※開室時間:10時~15時

 

なお、三菱センターデジタルギャラリーは通常通り18時まで

開室となっております。15時以降にデジタルギャラリーにお越しの

皆様は大名小路に面した入口よりご来館ください。

 

 

2019年11月14日

歴史資料室で写真展を開催いたします

三菱一号館 歴史資料室にて、ローマ法王来日記念「タリタクム」リサ・クリスティン写真展を開催いたします。

期間   2019年11月22日(金)~12月20日(金)
開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日

※写真展に伴い、歴史資料室は11月19日(火)から21日(木)、12月21日(土)は閉館。期間中は、歴史資料室の通常展示が一部ご覧いただけませんので、ご了承ください。

2019年10月10日

【重要なお知らせ】臨時休館:歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリー

現在、三菱一号館美術館は展示替え期間につき休館しております。

開館中の歴史資料室三菱センターデジタルギャラリー

について、台風の接近に伴い、下記日程は、臨時休館いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

 

■日時 2019年10月12日(土)、13日(日) 終日

※14日(月・祝)は定休日

 

 

2019年3月20日

歴史資料室で個展を開催しています

三菱一号館 歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2018」
三菱地所賞受賞者、松元悠さんの個展「活蟹に蓋」を
2019年4月14日(日)まで開催しております。

開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日
※歴史資料室の通常展示が一部ご覧いただけませんので、ご了承ください。

<松元悠さんのプロフィール>
1993年 京都府出身
2018年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科絵画専攻版画修了
「アートアワードトーキョー丸の内2018」三菱地所賞受賞の他
「京都市立芸術大学制作展」奨励賞。
個展に、「カオラマ」京都芸術センター南・北(京都)、「血石と蜘蛛」YEBISU ART LABO(愛知)。「ブレイク前夜」(BSフジテレビ)など、精力的に活動している。

※2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」は、
若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2018年で12回目を迎えました。
この機会にぜひご高覧ください。

 

 

 

 

2018年9月25日

【重要なお知らせ】三菱一号館は9月30日(日)点検のため休業します

三菱一号館美術館は、
電気設備法定点検のため全館休業いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

■日時 2018年9月30日(日) 終日
 ※カフェ1894・歴史資料室・三菱センターデジタルギャラリーも休業します。

2018年6月5日

【重要】歴史資料室および三菱センターデジタルギャラリー臨時休館のお知らせ

三菱一号館内の「歴史資料室」および「三菱センターデジタルギャラリー」は
以下の期間休館いたします。
ご利用のお客様にはご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

【歴史資料室】
休館期間:6月21日(木)~27日(水)

【三菱センターデジタルギャラリー】
休館期間:6月26日(火)~27日(水)
       
                            

2018年3月19日

歴史資料室で個展を開催します

このたび三菱一号館 歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2017」
三菱地所賞受賞者、藤原葵さんの個展「形態」を
2018年3月20日(火)~4月15日(日)まで開催いたします。

開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日

<藤原葵さんのプロフィール>
1994年 愛知県出身
2016年 名古屋芸術大学大学院 美術研究科 同時代表現研究領域 入学
「アートアワードトーキョー丸の内2017」三菱地所賞受賞の他、2017年
「名古屋芸術大学卒業制作展」ブライトン賞、2017年「Dアートビエンナーレ」
準優秀賞。主な個展「Pixel」Phoenix Halls(イギリス)など、精力的に活動している。

※2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」(以下、a.a.t.m)は、
若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2017年で11回目を迎えました。
この機会にぜひご高覧ください。

2017年8月21日

歴史資料室で三菱商事アート・ゲート・プログラムの作品展を行います

このたび三菱一号館 歴史資料室にて、
「三菱商事アート・ゲート・プログラムの2016年度
奨学金制度奨学生 作品展」を開催いたします。

会期   2017年8月22日(火)~8月31日(木)
開館時間 10:00~18:00     8月25日(金)のみ20:00まで開館
入館は閉館の30分前まで
休館日  8月28日(月)

「三菱商事アート・ゲート・プログラム」は作品発表の機会が
まだ充分とはいえない日本の若手アーティストにその機会を提供することで、
才能が開花し、活躍することを願い、2008年にスタートしました。

卒業後3年未満の若手アーティストによる作品を公募、選考し、
1点10万円で三菱商事が購入。
三菱商事社内やギャラリーでの展示後、チャリティー・オークションにて、
一般の方々に販売し、売上はプロのアーティストを志す学生への
奨学金(1人当たり年間約100万円)として還元されます。

当作品展では奨学生14名のうち4名の作品をご覧いただけます。
また、9月2日(土)14:30より三菱商事ビル3階にて、
展示作品のオークションを開催いたしますので、ぜひご参加ください。

オークションおよび本プログラムの詳細は下記をご覧ください。
MCAGPウエブサイト:http://www.mcagp.com/

2017年3月29日

歴史資料室で個展を開催します

このたび三菱一号館 歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2016」
三菱地所賞受賞者、吉田桃子さんの個展「scene UKH ver.3」を
2017年3月28日(火)~5月21日(日)まで開催いたします。

開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日(但し、展覧会会期中の祝日、会期最終週は開館)

2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」(以下、a.a.t.m)は、
若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2016年で10回目を迎えました。

この機会にぜひご高覧ください。
20170324164833-0002

2016年2月25日

歴史資料室で個展を開催します

このたび三菱一号館 歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2015」

三菱地所賞受賞者、田中彰さんの個展「樹について」を

201634日(金)〜522日(日)まで開催致します。

[宿り木] 2015、流木、油絵具main宿り木の子2

2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」(以下、a.a.t.m.)は、

若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2015年で9回目を迎えました。

全国の主要な美術大学・大学院の卒業制作から選抜した作品の展覧会を行い、

過去9回のa.a.t.m.で約420名のアーティストを紹介してきました。

三菱地所賞として2012年より、受賞者の作品を丸の内エリアで展示する機会を設けており、

本年度は三菱一号館 歴史資料室で、三菱地所賞を受賞した田中彰さんの作品を紹介いたします。

この機会にぜひご高覧ください。

 田中彰プロフィール

profile2 田中彰 / Sho Tanaka

1988年岐阜県出身、2015年武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻版画コース修了。

樹(木)を使った作品を制作している。木版の版木としても機能している、丸太の芯がくり抜かれたヒマラヤ杉による版画作品や、日本最古の銅版画と言われている「セビリアの聖母」を木版により模刻し、現代版の「セビリアの聖母」を制作した版画作品など、木が持つ時間や風景をテーマに制作している。「アートアワードトーキョー丸の内2015」審査員今村有策賞、三菱地所賞受賞の他、2015年「MMM みなとメディアミュージアム 2015」で大賞受賞、「第14回南島原市セミナリヨ現代版画展」南島原市長賞受賞など活躍を期待されている。

【展覧会情報】

アートアワードトーキョー丸の内2015三菱地所賞受賞

「樹について」田中彰個展

会期:201634日(金)〜522日(日)

開館時間:10001800(祝日を除く金曜、会期最終週平日は2000まで)

入場無料

休館日:月曜日(但し、祝日と52日、16日は開館)

会場:三菱一号館 歴史資料室

主催:三菱地所(株)

10回となるアートアワードトーキョー丸の内は2016年夏に開催予定です。

これまでのアートアワードトーキョー丸の内の実績はこちらをご覧下さい。www.artawardtokyo.jp/

 

2014年6月2日

歴史資料室のコンテンツ一時撤去のお知らせ

歴史資料室は2014年5月27日(火)~9月12日(金)の間、歴史を伝えるコンテンツを一時的に撤去し、
6月7日(土)~9月7日(日)の間「バルテュス最後の写真 ―密室の対話」展(入館料500円)を開催致します。
「バルテュス最後の写真 ―密室の対話」展詳細はこちら(http://mimt.jp/balthus/)をご覧下さい。

2013年6月11日

【重要:6/21】歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリー、Cafe 1894 臨時休業のお知らせ

6月21日は美術館関係者内覧会のため館内各施設を
終日休業させていただきます。
他の日は通常通り営業いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

 

■日時
2013年6月21日(金) 終日 

 

■臨時休業施設
歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリー、カフェ1894

2013年5月24日

【重要:6月2日】カフェ、歴史資料室、臨時休業日のお知らせ

丸の内パークビル(ブリックスクエア)及び三菱一号館美術館は、下記の
日時に法定点検のため全館臨時休業いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

 

■日時

2013年6月2日(日) 終日

 

■休業施設

・カフェ1894
・歴史資料室
・三菱センターデジタルギャラリー

2012年11月22日

三連休の開館時間について

明日から三連休ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。当美術館の開館時間のお知らせを申し上げます。

11月23日(祝・金)10:00~18:00
11月24日(土)  10:00~20:00
11月25日(日)  10:00~18:00
※入館は30分前まで

23日は金曜日ですが祝日のため開館時間は祝日扱いとなります。(夜間開館及びアフター6割引もございません。)
24日(土)、25日(日)は通常の土、日曜日の開館時間となります。
なお、カフェストア歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリーも同様に23日は祝日扱いです。お間違えのないようお出かけください。

2012年10月30日

【歴史資料室】次回展示関連イベントのお知らせ

三菱一号館美術館内の歴史資料室では11月6日(火)より次回展示「丸の内・近代ビジネスマンのくらし」展が始まります。

本展開催を記念し、本展監修の天野隆子先生、岡本哲志先生をお迎えして特別トークイベント「ビジネス文化とライフスタイル―丸の内の近代ビジネスマン、その誕生とそのくらしについて語る」を開催いたします。

日時:11月7日(水) 19:00~20:30

場所:丸の内カフェSEEK(東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1階)

参加費:1,000円(当日払い)
定 員:50名

ぜひふるってご参加ください。詳しくはこちら

                                          

美術館ニュース

美術館ニュース

2021年6月1日

館内一部営業再開のお知らせ

緊急事態宣言を受けて三菱一号館美術館は全館臨時休館としておりましたが、

6月1日(火)より下記の通り順次営業を再開いたします。

 

■美術館、Store1894:現在展示替え期間中のため休館

6月30日(水)「三菱創業150周年記念 三菱の至宝展」開幕より開館

■Café1894:

6月7日(月)より時短(11:00~18:00)にて営業再開

※詳しくはカフェニュースをご覧ください。

■歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリー

6月1日(火)より通常通りで再開

※なお、今後の新型コロナウイルス感染状況の変化により、

 急遽開館状況に変更が出る場合がございますので、ご来館の際には

 事前に美術館ニュースをご確認いただければ幸いです。

 

2020年2月21日

歴史資料室で個展を開催いたします

このたび三菱一号館歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2019」
三菱地所賞受賞者、芦川瑞季さんの個展「括弧に入れるための全て」を
2020年2月25日(火)~3月13日(金)まで開催いたします。

開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日(但し、展覧会期中の祝日)
※個展開催に伴い、2月24日(祝)は歴史資料室を休館します。
三菱センターデジタルギャラリーにお越しの方は、大名小路側の玄関からお入りください。

<芦川瑞季さんのプロフィール>
1994年 静岡県生まれ。
2019年 武蔵野美術大学大学院造形研究科修士課程美術専攻版画コース修了。
現在、武蔵野美術大学大学院造形研究科博士後期課程造形芸術専攻作品制作領域在籍。
「アートアワードトーキョー丸の内2019」三菱地所賞受賞の他、
2018年「AOMORIトリエンナーレCrassical棟方志功版画大賞」準大賞受賞展
「シェル美術賞2018」入選、「第19回グラフィック1wallファイナリスト」など
受賞も多数あり今後の活躍も期待される。

※2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」(以下、a.a.t.m)は、
若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2019年で13回目を迎えました。
この機会にぜひご高覧ください。

2020年1月15日

【重要なお知らせ】三菱一号館美術館および接続する丸の内パークビル(丸の内ブリックスクエア)は2月2日(日)法定停電作業のため全館休館します

三菱一号館美術館および接続する丸の内パークビル(丸の内ブリックスクエア)は、
法定停電作業のため全館休館いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

■日時 2020年2月2日(日) 終日
※カフェ1894・歴史資料室・三菱センターデジタルギャラリーも休業します。

2020年1月7日

1月9日(木)歴史資料室の開室時間を短縮します

来る1月9日(木)、歴史資料室の開室時間を下記の通り短縮いたします。

皆様にはご迷惑おかけしますが、ご了承ください。

※開室時間:10時~15時

 

なお、三菱センターデジタルギャラリーは通常通り18時まで

開室となっております。15時以降にデジタルギャラリーにお越しの

皆様は大名小路に面した入口よりご来館ください。

 

 

2019年11月14日

歴史資料室で写真展を開催いたします

三菱一号館 歴史資料室にて、ローマ法王来日記念「タリタクム」リサ・クリスティン写真展を開催いたします。

期間   2019年11月22日(金)~12月20日(金)
開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日

※写真展に伴い、歴史資料室は11月19日(火)から21日(木)、12月21日(土)は閉館。期間中は、歴史資料室の通常展示が一部ご覧いただけませんので、ご了承ください。

2019年10月10日

【重要なお知らせ】臨時休館:歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリー

現在、三菱一号館美術館は展示替え期間につき休館しております。

開館中の歴史資料室三菱センターデジタルギャラリー

について、台風の接近に伴い、下記日程は、臨時休館いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

 

■日時 2019年10月12日(土)、13日(日) 終日

※14日(月・祝)は定休日

 

 

2019年3月20日

歴史資料室で個展を開催しています

三菱一号館 歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2018」
三菱地所賞受賞者、松元悠さんの個展「活蟹に蓋」を
2019年4月14日(日)まで開催しております。

開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日
※歴史資料室の通常展示が一部ご覧いただけませんので、ご了承ください。

<松元悠さんのプロフィール>
1993年 京都府出身
2018年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科絵画専攻版画修了
「アートアワードトーキョー丸の内2018」三菱地所賞受賞の他
「京都市立芸術大学制作展」奨励賞。
個展に、「カオラマ」京都芸術センター南・北(京都)、「血石と蜘蛛」YEBISU ART LABO(愛知)。「ブレイク前夜」(BSフジテレビ)など、精力的に活動している。

※2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」は、
若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2018年で12回目を迎えました。
この機会にぜひご高覧ください。

 

 

 

 

2018年6月5日

【重要】歴史資料室および三菱センターデジタルギャラリー臨時休館のお知らせ

三菱一号館内の「歴史資料室」および「三菱センターデジタルギャラリー」は
以下の期間休館いたします。
ご利用のお客様にはご迷惑おかけしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

【歴史資料室】
休館期間:6月21日(木)~27日(水)

【三菱センターデジタルギャラリー】
休館期間:6月26日(火)~27日(水)
       
                            

2018年3月19日

歴史資料室で個展を開催します

このたび三菱一号館 歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2017」
三菱地所賞受賞者、藤原葵さんの個展「形態」を
2018年3月20日(火)~4月15日(日)まで開催いたします。

開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日

<藤原葵さんのプロフィール>
1994年 愛知県出身
2016年 名古屋芸術大学大学院 美術研究科 同時代表現研究領域 入学
「アートアワードトーキョー丸の内2017」三菱地所賞受賞の他、2017年
「名古屋芸術大学卒業制作展」ブライトン賞、2017年「Dアートビエンナーレ」
準優秀賞。主な個展「Pixel」Phoenix Halls(イギリス)など、精力的に活動している。

※2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」(以下、a.a.t.m)は、
若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2017年で11回目を迎えました。
この機会にぜひご高覧ください。

2017年8月21日

歴史資料室で三菱商事アート・ゲート・プログラムの作品展を行います

このたび三菱一号館 歴史資料室にて、
「三菱商事アート・ゲート・プログラムの2016年度
奨学金制度奨学生 作品展」を開催いたします。

会期   2017年8月22日(火)~8月31日(木)
開館時間 10:00~18:00     8月25日(金)のみ20:00まで開館
入館は閉館の30分前まで
休館日  8月28日(月)

「三菱商事アート・ゲート・プログラム」は作品発表の機会が
まだ充分とはいえない日本の若手アーティストにその機会を提供することで、
才能が開花し、活躍することを願い、2008年にスタートしました。

卒業後3年未満の若手アーティストによる作品を公募、選考し、
1点10万円で三菱商事が購入。
三菱商事社内やギャラリーでの展示後、チャリティー・オークションにて、
一般の方々に販売し、売上はプロのアーティストを志す学生への
奨学金(1人当たり年間約100万円)として還元されます。

当作品展では奨学生14名のうち4名の作品をご覧いただけます。
また、9月2日(土)14:30より三菱商事ビル3階にて、
展示作品のオークションを開催いたしますので、ぜひご参加ください。

オークションおよび本プログラムの詳細は下記をご覧ください。
MCAGPウエブサイト:http://www.mcagp.com/

2017年3月29日

歴史資料室で個展を開催します

このたび三菱一号館 歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2016」
三菱地所賞受賞者、吉田桃子さんの個展「scene UKH ver.3」を
2017年3月28日(火)~5月21日(日)まで開催いたします。

開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日(但し、展覧会会期中の祝日、会期最終週は開館)

2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」(以下、a.a.t.m)は、
若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2016年で10回目を迎えました。

この機会にぜひご高覧ください。
20170324164833-0002

2016年2月25日

歴史資料室で個展を開催します

このたび三菱一号館 歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2015」

三菱地所賞受賞者、田中彰さんの個展「樹について」を

201634日(金)〜522日(日)まで開催致します。

[宿り木] 2015、流木、油絵具main宿り木の子2

2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」(以下、a.a.t.m.)は、

若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2015年で9回目を迎えました。

全国の主要な美術大学・大学院の卒業制作から選抜した作品の展覧会を行い、

過去9回のa.a.t.m.で約420名のアーティストを紹介してきました。

三菱地所賞として2012年より、受賞者の作品を丸の内エリアで展示する機会を設けており、

本年度は三菱一号館 歴史資料室で、三菱地所賞を受賞した田中彰さんの作品を紹介いたします。

この機会にぜひご高覧ください。

 田中彰プロフィール

profile2 田中彰 / Sho Tanaka

1988年岐阜県出身、2015年武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻版画コース修了。

樹(木)を使った作品を制作している。木版の版木としても機能している、丸太の芯がくり抜かれたヒマラヤ杉による版画作品や、日本最古の銅版画と言われている「セビリアの聖母」を木版により模刻し、現代版の「セビリアの聖母」を制作した版画作品など、木が持つ時間や風景をテーマに制作している。「アートアワードトーキョー丸の内2015」審査員今村有策賞、三菱地所賞受賞の他、2015年「MMM みなとメディアミュージアム 2015」で大賞受賞、「第14回南島原市セミナリヨ現代版画展」南島原市長賞受賞など活躍を期待されている。

【展覧会情報】

アートアワードトーキョー丸の内2015三菱地所賞受賞

「樹について」田中彰個展

会期:201634日(金)〜522日(日)

開館時間:10001800(祝日を除く金曜、会期最終週平日は2000まで)

入場無料

休館日:月曜日(但し、祝日と52日、16日は開館)

会場:三菱一号館 歴史資料室

主催:三菱地所(株)

10回となるアートアワードトーキョー丸の内は2016年夏に開催予定です。

これまでのアートアワードトーキョー丸の内の実績はこちらをご覧下さい。www.artawardtokyo.jp/

 

2014年6月2日

歴史資料室のコンテンツ一時撤去のお知らせ

歴史資料室は2014年5月27日(火)~9月12日(金)の間、歴史を伝えるコンテンツを一時的に撤去し、
6月7日(土)~9月7日(日)の間「バルテュス最後の写真 ―密室の対話」展(入館料500円)を開催致します。
「バルテュス最後の写真 ―密室の対話」展詳細はこちら(http://mimt.jp/balthus/)をご覧下さい。

2013年6月11日

【重要:6/21】歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリー、Cafe 1894 臨時休業のお知らせ

6月21日は美術館関係者内覧会のため館内各施設を
終日休業させていただきます。
他の日は通常通り営業いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

 

■日時
2013年6月21日(金) 終日 

 

■臨時休業施設
歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリー、カフェ1894

2013年5月24日

【重要:6月2日】カフェ、歴史資料室、臨時休業日のお知らせ

丸の内パークビル(ブリックスクエア)及び三菱一号館美術館は、下記の
日時に法定点検のため全館臨時休業いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

 

■日時

2013年6月2日(日) 終日

 

■休業施設

・カフェ1894
・歴史資料室
・三菱センターデジタルギャラリー

2012年11月22日

三連休の開館時間について

明日から三連休ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。当美術館の開館時間のお知らせを申し上げます。

11月23日(祝・金)10:00~18:00
11月24日(土)  10:00~20:00
11月25日(日)  10:00~18:00
※入館は30分前まで

23日は金曜日ですが祝日のため開館時間は祝日扱いとなります。(夜間開館及びアフター6割引もございません。)
24日(土)、25日(日)は通常の土、日曜日の開館時間となります。
なお、カフェストア歴史資料室、三菱センターデジタルギャラリーも同様に23日は祝日扱いです。お間違えのないようお出かけください。

2012年10月30日

【歴史資料室】次回展示関連イベントのお知らせ

三菱一号館美術館内の歴史資料室では11月6日(火)より次回展示「丸の内・近代ビジネスマンのくらし」展が始まります。

本展開催を記念し、本展監修の天野隆子先生、岡本哲志先生をお迎えして特別トークイベント「ビジネス文化とライフスタイル―丸の内の近代ビジネスマン、その誕生とそのくらしについて語る」を開催いたします。

日時:11月7日(水) 19:00~20:30

場所:丸の内カフェSEEK(東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1階)

参加費:1,000円(当日払い)
定 員:50名

ぜひふるってご参加ください。詳しくはこちら

                                          

CATEGORIES
ARCHIVES