公式オンラインチケットはこちら
トップへ戻る

The Treasures of Mitsubishi Collection : The Mitsubishi 150th Anniversary Exhibition

三菱創業150年

三菱の至宝展

2020年7月8日[水]〜9月22日[火・祝]  三菱一号館美術館 主催:三菱一号館美術館[三菱地所(株)]、(公財)静嘉堂、(公財)東洋文庫 特別協力:(公財)三菱経済研究所 *展示替えあり 前期:8月16日(日)まで/後期:8月18日(火)から

国宝、集結。

scroll

日本の芸術文化の研究・発展のために三菱創業の岩崎家四代が集めた、三菱ゆかりの静嘉堂、東洋文庫の国宝12点を含む秘蔵コレクション。

三菱創業150周年記念 三菱の至宝展

三菱を創業し、4代にわたり社長をつとめた岩崎彌太郎、彌之助、久彌、小彌太は文化財に多大な関心を抱き、その収集品は現在、それぞれ静嘉堂と東洋文庫に収蔵されています。彼らは当時の学者や芸術家とも交流し、その収集の態度は社会に貢献する広い視野をもったものでした。本展では、初代岩崎彌太郎から小彌太に至る、芸術文化の研究・発展を通じた社会貢献の歴史をたどりつつ、静嘉堂、東洋文庫の所蔵する国宝12点、重要文化財31点を含む美術工芸品、古典籍などに三菱経済研究所の所蔵作品をあわせて貴重な作品群100点余りを展観します。また、本展は静嘉堂と東洋文庫の所蔵品が一堂に会する貴重な機会となります。

3つの見どころ

開催概要

※価格はすべて税込

会期

2020年7月8日(水)~9月22日(火・祝) *展示替えあり
前期: 7月8日(水)〜8月16日(日)/後期:8月18日(火)〜9月22日(火・祝)

開館時間

10:00〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで

夜間開館日祝日を除く金曜、第2水曜、7月28日~30日、8月4日~6日、8月11日~13日、
8月25日~27日、9月1日~3日、9月14日~17日は21:00まで開館します。

休館日

月曜休館(但し、祝日の場合、8月31日[トークフリーデー]、9月14日は開館)

入館料・当日券

一般 : 1,700円  
高校・大学生 : 1,000円  
小・中学生 : 500円

※障がい者手帳をお持ちの方は半額、付添の方1名まで無料

前売券

一般のみ : 1,500円 ※ペア券はチケットぴあでのみ販売します。
※大学生以下、ペア(一般)は前売券の設定はありません。

主催

三菱一号館美術館[三菱地所(株)]、(公財)静嘉堂、(公財)東洋文庫 

特別協力

(公財)三菱経済研究所

協賛

三菱創業150周年記念事業委員会

協力

三菱ケミカル(株)、東京海上日動、日本通運

お問い合わせ

050-5541-8600(ハローダイヤル)

前売券販売情報

2020年2月15日~7月7日まで:
ローソン/ミニストップ、チケットぴあ、セブンチケット、イープラス、都内チケットポート、
三菱一号館美術館チケット購入サイトWebket

Webket 手数料無料!オンラインチケットはこちら Webket 手数料無料!オンラインチケットはこちら

2020年2月15日~6月7日まで:
Store1894(三菱一号館美術館内、 休館日は美術館に準ずる・Store1894のみの利用可)
※絵柄入りのチケットは、 Store1894と都内チケットポートで販売しています。

アフター5女子割
第2水曜日17時以降/当日券一般(女性のみ)1,000円 ※他の割引との併用不可 ※利用の際は「女子割」での当日券ご購入の旨お申し出ください。
3館共通券
「三菱の至宝」展の前売券・当日券で、静嘉堂文庫美術館「美の競演-静嘉堂の名宝-」展(6月27日〜9月22日)と、
東洋文庫ミュージアム「大宇宙展(仮)」(5月27日~9月22日)がご覧いただけます。

本展は、日本の美を国内外へ発信する国家企画「日本博」の参画プロジェクトに認証されています。

ACCESS

アクセスマップ

Google map

三菱一号館美術館

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2

Blog & SNS

三菱一号館美術館公式ブログ・SNS公式アカウント

[TOPページ画像]

国宝 《曜変天目(稲葉天目)》
建窯 南宋時代(12~13世紀) (公財)静嘉堂所蔵
Tea bowl Yohen Tenmoku, Known as “Inaba Tenmoku”,
Southern Song dynasty,
12th-13th century, National Treasure, The Seikado Foundation