三菱一号館美術館ニュース | 新しい私に出会う、三菱一号館美術館

三菱一号館美術館

美術館ニュース

2022年5月19日

6月18日開幕!ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode チラシ公開

2022年6月18日から9月25日まで「ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode」を開催します。

昨年、ガリエラ宮パリ市立モード美術館で開かれたガブリエル・シャネル(1883~1971)の回顧展が、オーストラリア・メルボルンを経て三菱一号館美術館に巡回してきます。シャネルの業績を紹介する企画展は日本で32年ぶりの開催となります。

「20世紀で最も影響力の大きい女性デザイナー」といわれるシャネルは、シンプルかつ洗練された服で着る人に実用性と快適さを与えながら、1920年代の活動的な新しい女性像の流行を先導し、戦後に流行したシャネルのスーツも彼女自身が着こなすことで、ファッション・アイコンとしても、そのスタイルをけん引してきました。

本展は、ガブリエル・シャネルの貴重な作品と資料により、シック、シンプル、エレガントな世界を体感できる展覧会です。1920年代の衣装作品にはじまり、シャネルのスーツ、リトル・ブラック・ドレス、イヴニング・ドレス等、各時代を代表する服飾作品に加えて、世界で一番売れた“現代女性の見えないアクセサリー”「シャネル N°5」の香水瓶、1955年2月に誕生して名付けられた「2.55」ハンドバッグやバイカラーの靴、イヤリング、ネックレス、ブローチ、指輪といったジュエリーセット、更に当時の記録映像を通して、新しい時代を切り開いてきたガブリエル・シャネルのクリエイションの魅力に迫ります。

詳細はチラシをご覧ください。WEBサイトは6月公開予定ですので、少しお待ちください。

 

2021年9月9日

2021ー2022 展覧会スケジュールのお知らせ 

2021年から2022年夏に開催する展覧会スケジュールを公開しました。

新しく公開した展覧会は「ガブリエル・シャネル展-Manifeste de mode (仮称)」です。

 

 

 

美術館ニュース

美術館ニュース

2022年5月19日

6月18日開幕!ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode チラシ公開

2022年6月18日から9月25日まで「ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode」を開催します。

昨年、ガリエラ宮パリ市立モード美術館で開かれたガブリエル・シャネル(1883~1971)の回顧展が、オーストラリア・メルボルンを経て三菱一号館美術館に巡回してきます。シャネルの業績を紹介する企画展は日本で32年ぶりの開催となります。

「20世紀で最も影響力の大きい女性デザイナー」といわれるシャネルは、シンプルかつ洗練された服で着る人に実用性と快適さを与えながら、1920年代の活動的な新しい女性像の流行を先導し、戦後に流行したシャネルのスーツも彼女自身が着こなすことで、ファッション・アイコンとしても、そのスタイルをけん引してきました。

本展は、ガブリエル・シャネルの貴重な作品と資料により、シック、シンプル、エレガントな世界を体感できる展覧会です。1920年代の衣装作品にはじまり、シャネルのスーツ、リトル・ブラック・ドレス、イヴニング・ドレス等、各時代を代表する服飾作品に加えて、世界で一番売れた“現代女性の見えないアクセサリー”「シャネル N°5」の香水瓶、1955年2月に誕生して名付けられた「2.55」ハンドバッグやバイカラーの靴、イヤリング、ネックレス、ブローチ、指輪といったジュエリーセット、更に当時の記録映像を通して、新しい時代を切り開いてきたガブリエル・シャネルのクリエイションの魅力に迫ります。

詳細はチラシをご覧ください。WEBサイトは6月公開予定ですので、少しお待ちください。

 

CATEGORIES
ARCHIVES