ストアニュース「Astier de Villate (アスティエ・ド・ヴィラット)」

ストアニュース

2012年10月18日

Astier de Villate (アスティエ・ド・ヴィラット)

今日はシャルダン展からショップに並んでいる
陶器とキャンドルについてご紹介します。

フランスに数世紀続く旧家であり芸術一家のアスティエ・ド・ヴィラット家の末裔と
そのアーティスト仲間たちにより作られ、現在もパリ市内に工房を持つ
唯一の陶器ブランド Astier de Villatte(アスティエ・ド・ヴィラット)。



ここの陶器は代々受け継がれてきたアンティークの型からインスピレーションを受け、
全てがフランスの土を使い伝統的な技術を用いてひとつひとつ手作りされる一点もの。
手作りならではのゆがみやガタツキ、気泡のあとや色むらなど、二つとして
同じ表情のものがありません。
通常であれば不良品とみなされてしまう特徴をあえて生かしたところに、
アスティエ・ド・ヴィラットならではの繊細さや力強さといった魅力を感じられます。

素朴、クラシック、モダン... 時々で変化する、まるでオブジェのような白い器は、
様々なシチュエーションに合わせやすく実用的なのも嬉しいところ。



また彼らの才能は陶器だけにとどまりません。
ガラスウェアー、カトラリー、家具、文房具そしてキャンドルや香水
に至るまでのコレクションを手がけ、様々な手法で独特な世界観を発信しています。



例えばストアで販売しているパフュームキャンドルには
世界中の都市や町の名前がついています。
アルマーニ、ディオール、エルメスなど名だたるメゾンの香水を手がけてきた
世界で初めての女性調香師フランソワーズ・キャメロンが
各地のイメージを香りにしました。

キャンドルが入った器の陶器製の蓋もアスティエ・ド・ヴィラットのオリジナル。
このキャンドルでは香りだけでなく見た目も楽しむことができます。
(燃焼時間45時間。)

見た目や香りで日常を贅沢な空間にしてくれるアスティエ・ド・ヴィラットの世界を
ぜひ、体験してみてくださいね。

(Store1894)

2012年10月2日

展覧会図録は「希少本」?



展覧会の図録は通常、会期が終わると購入が難しくなり
一般書籍と違って「重版」される事が滅多に無い為、
品切れ後そのまま「絶版」となる事が多く、海外の美術書専門の本屋さんでは、
日本の展覧会図録が定価の何倍もの価格で売られている事も珍しくはありません。
そんな貴重な「過去の展覧会図録」をStore1894では
出来る限り取り揃えて再販を開始しました!
会期中に展覧会にお越し頂く事ができなかったお客様や
あの時は購入を見送ったけれどやはり欲しかった
そんなお客様に、是非ご利用いただけたらとおもいます。

ただ、ご注意いただきたいのは
それぞれのタイトル、数に限りがあるという事です。
取り扱い中のタイトルは下記の通りです。

販売中
・「マネとモダン・パリ」展
・「三菱が夢見た美術館 -岩崎家と三菱ゆかりのコレクション-」展
・「カンディンスキーと青騎士」展
・「マリー=アントワネットの画家 ヴィジェ・ルブラン 
    -華麗なる宮廷を描いた女性画家たち-」展
・「もてなす悦び -ジャポニズムのうつわで愉しむお茶会-」展
・「KATAGAMI Style -世界が愛した日本のデザイン」展

すべてのタイトルを手に取ってご覧いただけるように
サンプルをご用意しております。

なお、上記以外の過去の展覧会図録に関しては
お取り扱い終了(絶版)となっております。ご了承ください。

確実にご購入されるには、
会期中にストアへお立ち寄りいただく事を強くオススメします。
現在開催中の「シャルダン」展の図録も
会期終了後には「希少本」となる事間違いなしの図録です。
なんといってもシャルダンの本でこれほど充実した日本語のものは他には
見当たりませんので、スタッフの中でも購入している人が多いのも特徴です。

それでは、お早めのご来店をお待ちしております。(Store1894)