イベントスケジュール

イベントスケジュール

これからのイベント

現在募集中のイベントはありません

PARISオートクチュール展

夜のギャラリートーク募集を締め切りました教育普及終了しました

閉館後の夜の美術館を、特別に楽しんでいただくプログラムです。
オートクチュール展を一緒に鑑賞しながら、見どころや楽しむポイントをご紹介します。
ご参加の皆さまだけの空間で、くつろいでご覧いただけます。

日時

定員に達したため、いずれの日程も申込受付を締め切りました。沢山のお申込みをありがとうございました。なお、キャンセル待ちは設けておりませんのでご了承願います。
2016年4月27日(水)、5月10日(火)いずれも19:00~20:00(受付開始:18:45)(同じ内容で2回開催します)

講師

江藤祐子(三菱一号館美術館 教育普及担当)

会場

三菱一号館美術館展示室

定員

各回15名(要事前申込・先着順)

参加費

2,000円(貸切入場料込(税込))
※お釣りのないようご協力をお願い致します。

申込方法

下記の全ての事項を明記の上、メール/ファックス/郵送のいずれかの方法でお申し込みください。
お申し込みを受領後3日以内に、メール(メールアドレスをお持ちでない方へはファックスまたはお電話)にて、当館よりご連絡申し上げます。
[記載事項]
・参加日(4月27日(水)または5月10日(火)のどちらか1日のみ記載ください)
・参加者のお名前
・連絡先電話番号
・連絡先メールアドレス(パソコンからのメールが受信できるアドレスをお知らせ願います)
[申込宛先]
E-mail:educ_mimt@mec.co.jp
Fax:03-3287-7190
住所:〒100-0005 東京都千代田丸の内2-5-2三菱ビル
三菱地所株式会社美術館室 夜のギャラリートーク受付担当宛
[申込締切]
いずれの回も定員に達し次第締切
※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。
※プログラムは場合により、変更になることもございます。予めご了承いただきますようお願い致します。

備考

PARIS オートクチュール ―世界に一つだけの服

PARISオートクチュール展記念講演会

アレクサンドル・サムソン氏講演会教育普及終了しました

本展の企画に携わった1人であり、ガリエラ宮パリ市立モード美術館で、現代ファッションを専門に担当する学芸員のアレクサンドル・サムソン氏が、現代ファッションの視点から、本展の企画について、また、同館のコレクションや本展の魅力、見どころなどについて語ります。(フランス語講演、逐次通訳付)

日時

2016年3月4日(金)14:00~15:30(受付開始13:30)

講師

アレクサンドル・サムソン氏(ガリエラ宮パリ市立モード美術館
現代ファッション担当学芸員)

会場

コンファレンススクエアエムプラス 「サクセス」
(千代田区丸の内2-5-2三菱ビル1階)
(地図)http://www.marunouchi-hc.jp/emplus/access.html

※三菱一号館美術館より徒歩2分
※三菱一号館美術館とは別会場となりますのでご注意ください。
(会場内にフリードリンクサービスのある休憩所有)

定員

120名(MSSサポーター優先枠20名、一般枠100名/事前申込制・先着順)

参加費

1,000円(税込、・MSSサポーター・一般共通)

申込方法

申込受付開始:2016年2月12日(金)
<MSSサポーターの方>
MSSサポーターカードの裏面に記載されたMSS連絡窓口へお電話にてお申込みください。
受付時間:平日9:30~17:00(但し、12:00~13:00を除く)
※サポーター優先枠はサポーターご本人様分のみのお申込みとなります。※サポーター優先枠が満席の場合は下記の方法で一般枠をお申込みください。

<一般の方>
①電話予約:03-5777-8600(ハローダイヤル)受付時間:8:00~22:00
②  オンライン予約
※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

備考

PARIS オートクチュール ―世界に一つだけの服

担当学芸員によるレクチャー

展覧会を語る「PARISオートクチュール―世界に一つだけの服」教育普及終了しました

担当学芸員が、PARISオートクチュール展の見どころ、魅力などについて語ります。

日時

2016年3月18日(金)14:00~15:30(受付開始13:30)

講師

岩瀬 慧(三菱一号館美術館 本展担当学芸員)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会場

コンファレンススクエアエムプラス「サクセス」
(千代田区丸の内2-5-2三菱ビル1階)
(地図)http://www.marunouchi-hc.jp/emplus/access.html

定員

120名(MSSサポーター優先枠20名、一般枠100名/事前申込制・先着順)

参加費

無料

申込方法

申込受付開始:2016年2月12日(金)
<MSSの方>
MSSサポーターカードの裏面に記載されたMSS連絡窓口へお電話にてお申込みください。
受付時間:平日9:30~17:00(但し、12:00~13:00を除く)
※サポーター優先枠はサポーターご本人様分のみのお申込みとなります。
※サポーター優先枠が満席の場合は下記の方法で一般枠をお申込みください。

<一般の方>
電話予約 03-5777-8600(ハローダイヤル)受付時間:8:00~22:00
※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

備考

PARIS オートクチュール ―世界に一つだけの服

春休み企画 家族プログラム「自由にデザインしてみよう!」教育普及終了しました

貸切の環境でPARISオートクチュール展を鑑賞したあと、展覧会に関連したワークショップを行います。ご家族一緒に楽しめるプログラムです。

日時

2016年3月26日(土)、3月29日(火)いずれも9:00~10:30頃まで
(同内容で2回開催)

講師

江藤祐子(三菱一号館美術館 教育普及担当)

ワークショップ協力

江良智美(服飾デザイナー、亜細亜大学非常勤講師)

会場

三菱一号館美術館内

定員

各回小学新2~6年生とその付添いの大人計16名(事前申込制・抽選)

参加費

無料(但し大人は当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)
※いずれの日程も学生無料ウィーク中のため、お子様は入館無料です。

申込方法

下記の全ての事項を明記の上、Eメール/ファックス/郵送のいずれかの方法でお申し込みください。抽選の結果、参加が確定した方にのみ、2016年3月7日の週にご連絡致します。

[記載事項]
・参加日(3月26日(土)または3月29日(火)のどちらか1日のみ記載ください)・参加のお子さんと大人の方のお名前、ふりがな、ご関係(例:息子・母 など)・お子さんの学年、性別・連絡先電話番号・連絡先Eメールアドレス

[申込宛先]
E-mail: educ_mimt@mec.co.jp Fax: 03-3287-7190
住所:〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル
三菱地所株式会社美術館室 家族プログラム受付担当宛

[申込受付開始]
いずれも2016年2月12日(金)
[申込締切]
いずれも2016年3月4日(金)

※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

注意事項

・2日とも申し込むことはできません。どちらか1日のみお申込みください。
・対象学年のお子さんであれば、兄弟姉妹等の複数での参加も可能です。
・対象学年外のお子さんの同伴はできませんので、ご留意ください。

備考

PARIS オートクチュール ―世界に一つだけの服

PARISオートクチュール展ギャラリートーク教育普及終了しました

展示室でいくつか作品を実際に見ながら、見どころや楽しむポイントをご紹介します。

日時

2016年3月22日(火)、4月5日(火)、4月12日(火) いずれも10:30~11:00

講師

江藤祐子(三菱一号館美術館 教育普及担当)

会場

三菱一号館美術館内

定員

各日15名(当日先着順)

参加費

無料(但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要です)

参加方法

当日午前10時の開館時より、参加を希望する先着15名様に、当館チケット窓口前にて参加証を配布します。(参加者ご本人様のみへの配布)

備考

PARIS オートクチュール ―世界に一つだけの服

トークイベント「ベラスケス vs ゴヤ ハプスブルク家 vs ブルボン家」

『怖くて愉しいプラド美術館の物語』終了しました

『残酷な王と悲しみの王妃』『怖い絵』『中野京子と読み解く 名画の謎』シリーズなどの著書が人気の作家・独文学者の中野京子さんによるトークイベントを開催します。スペイン・ハプスブルク家とスペイン・ブルボン家のせめぎあい、スペイン絵画の巨匠ベラスケスとゴヤの因縁などからから、三菱一号館美術館「プラド美術館展」のテーマであるスペイン宮廷の美への情熱を読み解いていきます。

日時

2015年11月26日(木) 開場 18:30/開演 19:00/終演 20:30(予定)

講師

中野京子氏

中野京子氏(作家・独文学者)

会場

集英社アネックスビル8階
東京都千代田区神田神保町3―17―1

定員

80名

参加費

前売券:1,300円(税込)、当日券:1,400円(税込)

詳細・申込方法

https://art.flagshop.jp/news/detail/724

プラド美術館展

夜のギャラリートーク教育普及終了しました

平日の閉館後の夜の美術館を、特別に楽しんでいただくプログラムです。
プラド美術館展を一緒に鑑賞しながら、見どころや楽しむポイントをご紹介します。
ご参加の皆さまだけの空間で、くつろいで鑑賞いただけます。

日時

いずれの日程も定員に達し、募集を締め切りました。沢山のお申し込みをいただき、ありがとうございました。キャンセル待ちの枠は設けておりませんので、ご了承願います。
2015年12月1日(火)
2016年1月12日(火)いずれも19:00~20:00(受付開始18:40)

講師

江藤祐子(三菱一号館美術館教育普及担当)

会場

三菱一号館美術館

photo

定員

15名(要事前申込・先着順)

参加費

2,000円(税込・鑑賞券代を含む)

申込方法

いずれの日程も定員に達し、募集を締め切りました。沢山のお申し込みをいただき、ありがとうございました。キャンセル待ちの枠は設けておりませんので、ご了承願います。
下記の全ての事項を明記の上、メール
/ファックス/郵送のいずれかの方法でお申し込みください。お申し込みを受領後3日以内に、メール(メールアドレスをお持ちでない方へはファックスまたはお電話)にて、当館よりご連絡申し上げます。
[記載事項]
・参加日(12月1日(火)または1月12日(火)のどちらか1日のみ記載ください)
・参加者のお名前

・連絡先電話番号
・連絡先メールアドレス(パソコンからのメールが受信できるアドレスをお知らせ願います)
[申込宛先]
E-mail:
educ_mimt@mec.co.jp
Fax: 03-3287-7190
住所:〒100-0005 東京都千代田丸の内2-5-2三菱ビル
三菱地所株式会社美術館室 夜のギャラリートーク受付担当宛
[申込締切]
いずれの回も定員に達し次第締切
※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

備考

プラド美術館展―スペイン宮廷 美への情熱

記念シンポジウム

河鍋暁斎とジョサイア・コンドル―海外における評価と受容募集を締め切りました教育普及終了しました

画鬼・暁斎展を記念し、国内外の専門家をお呼びして、暁斎とコンドルの親しい交流をしのびながら、暁斎がこれまでフランス、イギリスをはじめとして海外でどのように評価され、紹介されてきたかに焦点を当て、理解を深めます。(言語:日本語)

日時

2015年7月4日(土)14 :00~16 :30終了予定(受付開始13 :30)

会場

日仏会館ホール

講師・登壇者

河鍋楠美氏(河鍋暁斎曾孫・河鍋暁斎記念美術館館長)、山口静一氏(埼玉大学名誉教授)、及川茂氏(日本女子大学名誉教授)、タイモン・スクリーチ氏(ロンドン大学アジア・アフリカ研究所教授)、クリストフ・マルケ氏(日仏会館フランス事務所/日本研究センター所長)、高橋明也(三菱一号館美術館館長)、野口玲一(三菱一号館美術館学芸グループ長)

主催

日仏会館フランス事務所、三菱一号館美術館

協力

公益財団法人河鍋暁斎記念美術館

後援

明治美術学会、ジャポニスム学会

定員

120名

参加費

1,000円(税込)、後援団体会員500円(税込)、日仏会館会員・学生無料

申込方法

定員に達し、募集を締め切りました。多くのお申し込みをいただき、ありがとうございました。
申込受付開始:2015年5月1日(金)
日仏会館フランス事務所サイトよりオンライン事前申込制

備考

画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

型を破る力 ~過剰で破格な美意識「BASARA」の系譜に迫る

「画鬼・暁斎―KYOSAI」展関連 片桐仁 × 天明屋尚トーク&レクチャー終了しました

「画鬼・暁斎―KYOSAI」展関連企画として、青山ブックセンター本店・青山ブックスクールで現代美術家の天明屋尚さんとコントユニット ラーメンズの片桐仁さんのトークイベントを開催します。

天明屋さんは、暁斎にみられる破天荒な美意識も、わび・さびに並ぶ重要な日本の美意識であるとし、その系譜を日本中世に生まれた社会風潮・文化的流行の「BASARA(ばさら)」と総称。新たな美術概念として提唱しました。自身も画鬼・暁斎に続くべく画強と名乗り、精力的に作品制作をされています。

他方、コントユニット ラーメンズの片桐仁さんは、多摩美術大学在学中にラーメンズを結成。コメディアンや俳優業のかたわら、1999年より粘土を用いた造形作家としても活躍。現在も『FRIDAY』にて粘土作品の連載を行っています。「ペットボ土偶」や「鯛phone5」など、日用品をダジャレと粘土で覆い、ユーモアで笑いを誘いながらも、細部は過剰なほどに作りこまれています。

本トークイベントでは、お二人の作品制作に対する想い、それぞれの美意識に迫りながら、「BASARA」の系譜を辿りながら、通り一遍の言葉では括ることができない日本の美の奥行きや創造力の混沌さ、さらにはコンドルが暁斎に惚れ込んだように、洋の東西を超えて人々を魅惑させる日本独自の文化の力を考える機会にしたいと思います。

日時

日にち:2015年7月5日(日)

時 間:14:00~16:00 

     *開場13:30~

料金

1,944円(税込)

 

会場

青山ブックスクール 大教室

青山ブックセンター 本店

渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F

03-5384-5513

申込み

青山ブックセンター ホームページ

画鬼・暁斎展ギャラリートーク教育普及終了しました

展示室でいくつか作品を実際に鑑賞しながら、見どころや楽しむポイントをご紹介します。

日時

2015年7月7日(火) 10:30~11:00

講師

江藤祐子(当館教育普及担当)

会場

三菱一号館美術館内

定員

15名(当日先着順)

参加費

無料(但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要です)

参加方法

当日午前10時の開館時より、参加を希望する先着15名様に、チケット窓口にて参加証を配布します。(参加者ご本人のみへの配布です。)

備考

画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

画鬼・暁斎展ギャラリートーク教育普及終了しました

展示室でいくつか作品を実際に鑑賞しながら、見どころや楽しむポイントをご紹介します。

日時

2015年7月14日(火) 10:30~11:00

講師

江藤祐子(当館教育普及担当)

会場

三菱一号館美術館内

定員

15名(当日先着順)

参加費

無料(但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)

参加方法

当日午前10時の開館時より、参加を希望する先着15名様に、チケット窓口にて参加証を配布します。(参加者ご本人のみへの配布です。)

備考

画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

画鬼・暁斎展ギャラリートーク教育普及終了しました

展示室でいくつか作品を実際に鑑賞しながら、見どころや楽しむポイントをご紹介します。

日時

2015年7月21日(火) 10:30~11:00

講師

江藤祐子(当館教育普及担当)

会場

三菱一号館美術館内

定員

15名(当日先着順)

参加費

無料(但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)

参加方法

当日午前10時の開館時より、参加を希望する先着15名様に、チケット窓口にて参加証を配布します。(参加者ご本人のみへの配布です。)

備考

画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

画鬼・暁斎展記念講演会第1弾 

山下裕二氏×井浦新氏 「日本美術応援団 画鬼・暁斎展を応援する!」募集を締め切りました教育普及終了しました

山下裕二氏と井浦新氏が、暁斎展の見どころ、暁斎作品の魅力などについて対談形式で語ります。
特別出演:河鍋楠美氏(河鍋暁斎曾孫/河鍋暁斎記念美術館 館長)

日時

2015年7月25日(土)14:00~15:30終了予定 (受付開始13:30)

会場

コンファレンススクエアエムプラス10階「グランド」
※三菱一号館美術館より徒歩2分
※三菱一号館美術館とは別会場となりますのでご注意ください。
(会場内にフリードリンクサービスのある休憩所有)

講師

山下氏井浦氏画像
山下裕二氏(明治学院大学教授)、井浦新氏(俳優、クリエーター)
特別出演:河鍋楠美氏(河鍋暁斎曾孫/河鍋暁斎記念美術館 館長)

定員

200名(MSSサポーター優先枠20名、一般枠180名/事前申込制・先着順) ※関係者席を除き全席自由席

参加費

2,000円(税込)

申込方法

いずれの枠も定員に達し、募集を締め切りました。多くのお申し込みをいただき、ありがとうございました。
申込受付開始:2015年5月15日(金)(受付開始時間は申込方法によって異なります。下記をご参照ください)
<MSSの方> (受付開始:5月15日(金)13:00)
MSSサポーターカードの裏面に記載されたMSS連絡窓口へお電話にてお申込みください。
受付時間:平日9:30~17:00(但し、12:00~13:00を除く)
※サポーター優先枠はサポーターご本人様分のみのお申込みとなります
<一般の方>
①  電話予約 03-5777-8600(ハローダイヤル)(受付開始:5月15日(金)8:00) 受付時間:8:00~22:00
②  オンライン予約 (受付開始:5月15日(金)12:00) 
※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

備考

画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

夏休み企画 家族プログラム

「暁斎とコンドルの魅力発見!」募集を締め切りました教育普及終了しました

暁斎とコンドルへの理解を深め、ご家族一緒に展覧会を楽しむギャラリートークと、暁斎の作品から一点を取り上げて、小学生から大人まで楽しめるぬり絵のワークショップを行います。

日時

2015年7月29日(水) 9:15~10:45予定

講師

江藤祐子(当館教育普及担当)

会場

三菱一号館美術館内

定員

各回小学2~6年生とその付添いの大人計16名(事前申込制・抽選)

参加費

無料(但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)

申込方法

下記の全ての事項を明記の上、Eメール/ファックス/郵送のいずれかの方法でお申し込みください。抽選の結果、参加が確定した方にのみ、2015年6月29日の週にご連絡致します。
[記載事項]
・参加日(7月29日(水))
 ※8月1日(土)にも同内容で本プログラムを開催致します。どちらか1日のみ申込可能です。
・参加のお子さんと大人の方のお名前、ふりがな、ご関係(例:息子・母 など)
・お子さんの学年、性別
・連絡先電話番号
・連絡先Eメールアドレス
[申込宛先]
E-mail: educ_mimt@mec.co.jp
Fax: 03-3287-7190
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル
    三菱地所株式会社美術館室 家族プログラム受付担当宛
[申込受付開始日]
2015年5月15日(金)より受付開始
[申込締切]
2015年6月26日(金)必着
※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

注意事項

・8月1日(土)にも同内容で本プログラムを開催致します。
・2日とも申し込むことはできません。どちらか1日のみお申込みください。
・対象学年のお子さんであれば、兄弟姉妹等の複数での参加も可能です。    
・対象学年外のお子さんの同伴はできませんので、ご留意ください。
・当日は当選者以外の方のご参加・ご見学をお断りいたします。

備考

画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

画鬼・暁斎展記念講演会 第2弾

山口晃氏講演会募集を締め切りました教育普及終了しました

山口晃氏が、画家の視点からみた暁斎作品の魅力について語ります。

日時

2015年7月30日(木)19:00~20:30(受付開始18:30)

会場

コンファレンススクエアエムプラス1階「サクセス」
※三菱一号館美術館より徒歩2分
※三菱一号館美術館とは別会場となりますのでご注意ください。
(会場内にフリードリンクサービスのある休憩所有)

講師

撮影:松蔭浩之
撮影:松蔭浩之

山口晃氏(画家)、聞き手:野口玲一(当館学芸グループ長)

定員

120名(MSSサポーター優先枠20名、一般枠100名/事前申込制・先着順)※関係者席を除き全席自由席

参加費

1,000円(税込)

申込方法

いずれの枠も定員に達し、募集を締め切りました。多くのお申し込みをいただき、ありがとうございました。
申込受付開始:2015年5月15日(金)(受付開始時間は申込方法によって異なります。下記をご参照ください)
<MSSの方> (受付開始:5月15日(金)13:00)
MSSサポーターカードの裏面に記載されたMSS連絡窓口へお電話にてお申込みください。
受付時間:平日9:30~17:00(但し、12:00~13:00を除く)
※サポーター優先枠はサポーターご本人様分のみのお申込みとなります。
<一般の方>
①  電話予約 03-5777-8600(ハローダイヤル)(受付開始:5月15日(金)8:00) 受付時間:8:00~22:00 
②  オンライン予約 (受付開始:5月15日(金)12:00)
※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

備考

画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

夏休み企画 家族プログラム

「暁斎とコンドルの魅力発見!」募集を締め切りました教育普及終了しました

暁斎とコンドルへの理解を深め、ご家族一緒に展覧会を楽しむギャラリートークと、暁斎の作品から一点を取り上げて、小学生から大人まで楽しめるぬり絵のワークショップを行います。

日時

2015年8月1日(土) 9:15~10:45予定

講師

江藤祐子(当館教育普及担当)

会場

三菱一号館美術館内

定員

各回小学2~6年生とその付添いの大人計16名(事前申込制・抽選)

参加費

無料(但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)

申込方法

下記の全ての事項を明記の上、Eメール/ファックス/郵送のいずれかの方法でお申し込みください。抽選の結果、参加が確定した方にのみ、2015年6月29日の週にご連絡致します。
[記載事項]
・参加日(8月1日(土))
※7月29日(水)にも同内容で本プログラムを開催致します。どちらか1日のみ申込可能です。
・参加のお子さんと大人の方のお名前、ふりがな、ご関係(例:息子・母 など)
・お子さんの学年、性別
・連絡先電話番号
・連絡先Eメールアドレス
[申込宛先]
E-mail: educ_mimt@mec.co.jp
Fax: 03-3287-7190
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル
    三菱地所株式会社美術館室 家族プログラム受付担当宛
[申込受付開始日]
2015年5月15日(金)より受付開始
[申込締切]
2015年6月26日(金)必着
※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

注意事項

・7月29日(水)にも同内容で本プログラムを開催致します。
・2日とも申し込むことはできません。どちらか1日のみお申込みください。
・対象学年のお子さんであれば、兄弟姉妹等の複数での参加も可能です。    
・対象学年外のお子さんの同伴はできませんので、ご留意ください。
・当日は当選者以外の方のご参加・ご見学をお断りいたします。

備考

画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

展覧会の愉しみ方講座

「天才絵師暁斎のユーモア 描かれた異なものたち」教育普及終了しました

天才絵師河鍋暁斎が諧謔の限りをつくして描いた妖怪たちを読み解きます。

日時

2015年8月5日(水) 10:30~11:00

講師

阿佐美淑子(当館学芸員)

会場

三菱一号館美術館内

定員

20名(当日先着順)

参加費

無料(但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)

参加方法

当日午前10時の開館時より、参加を希望する先着20名様に、チケット窓口にて参加証を配布します。(参加者ご本人のみへの配布です。)

備考

画鬼・暁斎―KYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル

プラド美術館展記念講演会

マヌエラ・B・メナ・マルケース氏講演会教育普及終了しました

プラド美術館展監修者のメナ・マルケース氏が、プラド美術館のコレクション、プラド美術館展の見どころなどについて語ります。

日時

2015年10月10日(土)14:00~15:30(受付開始13:30)

講師

manuela 02
マヌエラ・B・メナ・マルケース氏(国立プラド美術館 18世紀・ゴヤ絵画部長、プラド美術館展監修者)

会場

JPタワー ホール&カンファレンス カンファレンスルームA3 (入口:KITTE4階)
※三菱一号館美術館より徒歩3分。会場は三菱一号館美術館ではありませんのでご留意ください。

定員

120名(MSSサポーター優先枠20名、一般枠100名)

参加費

1,000円(税込)

主催

三菱一号館美術館

申込方法

申込受付開始(下記共通):2015年9月1日(火)午前10:00
<MSSの方>
MSSサポーターカードの裏面に記載されたMSS連絡窓口へお電話にてお申込みください。
受付時間:平日9:30~17:00(但し、12:00~13:00を除く)
※サポーター優先枠はサポーターご本人様分のみのお申込みとなります。
※サポーター優先枠が満席の場合は一般枠をお申込みください。
<一般の方>
①  電話予約 03-5777-8600(ハローダイヤル)
  受付時間:8:00~22:00
②  オンライン予約 
※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

備考

プラド美術館展―スペイン宮廷 美への情熱

三菱一号館美術館 開館5周年記念

レクチャーシリーズ「都市と美術館」教育普及終了しました

三菱一号館美術館の開館5周年を記念し、都市と美術館の在り方を考えるレクチャーシリーズを、当館と日経アカデミアとの共同企画で開催致します。これからの美術館はどこへ向かっていくべきなのか、第一線で活躍する専門家をお迎えし、現在と未来を考えます。各回いずれも、前半が講演、後半がトークセッションの2部構成です。

共同企画

三菱一号館美術館、日経アカデミア

総合モデレーター

高橋明也(三菱一号館美術館館長)

第1回

開催を終了しました。
日時 10月15日(木)18:45~20:30(開場18:15)
講師 高階秀爾氏(大原美術館館長、(公財)西洋美術振興財団理事長、東京大学名誉教授)
演題 「日本の美術館の歴史-大原美術館のフィランソロピー」

第2回

開催を終了しました。
日時 10月22日(木)18:45~20:30(開場18:15)
講師 妹島和世氏(建築家)
演題 「ルーヴル・ランスの取り組み」(仮題)

第3回

開催を終了しました。
日時 11月5日(木)18:45~20:30(開場18:15)
講師 伊藤滋氏(都市計画家、早稲田大学特命教授、東京大学名誉教授)
演題 「東京・丸の内と三菱一号館美術館」(仮題)

第4回

開催を終了しました。
日時 11月12日(木)18:45~20:30(開場18:15)
講師 逢坂恵理子氏(横浜美術館館長)
演題 「横浜美術館と街とのかかわり」(仮題)

第5回

開催を終了しました。
日時 12月3日(木)18:45~20:30(開場18:15)
講師 内藤廣氏(建築家、東京大学名誉教授)
演題 「50年後の美術館とは―都市・社会の変革と美術館」(仮題)

会場

いずれもSPACE NIO(日本経済新聞社 東京本社ビル2階)

定員

各回80名

受講料

各回3,000円(税込)

申込方法・詳細

日経アカデミアサイトよりオンライン申込

トークイベント

《ラス・メニーナス》になった私が語る「プラド美術館展」の愉しみ終了しました

2015年10月10日から開催する「プラド美術館展」をより楽しんでいただくためのトークイベントを開催します。
ゲストは、美術史上の名画をテーマにした「自画像的作品」で世界的に知られる美術家・森村泰昌さんと美術ジャーナリスト・鈴木芳雄さん。
森村さんはスペイン絵画の巨匠ベラスケスの《ラス・メニーナス》を題材に作品を制作しました。その経験から、「プラド美術館展」を愉しむポイント、スペイン王たちの美への情熱、ヨーロッパ絵画の巨匠たちの人生を読み解いていきます。

日時

2015年10月16日(金) 開場18:30/開演19:00/終演20:30(予定)

講師

森村 泰昌氏(美術家)
hpa1016_2

鈴木 芳雄氏(美術ジャーナリスト)
鈴木さん

会場

集英社アネックスビル8階
(東京都千代田区神田神保町3-17-1)

参加費

前売券1,300円(税込) 当日券1,400円(税込)

定員

80名

詳細・お申込み

https://art.flagshop.jp/news/detail/669