三菱一号館美術館ニュース「【1月2日販売開始】2017年度版「東京駅周辺美術館共通券」」

2016年12月22日

【1月2日販売開始】2017年度版「東京駅周辺美術館共通券」

出光美術館、三井記念美術館、三菱一号館美術館、東京ステーションギャラリーの4館をお得にまわれる「東京駅周辺美術館共通券」を下記の通り販売致します。

詳細はこちらをご覧ください。

【販売場所・販売開始日】※限定枚数につき、なくなり次第販売終了になります。

出光美術館・1月8日(日)~

三井記念美術館・1月4日(水)~

三菱一号館美術館・1月2日(月・祝)~

東京ステーションギャラリー・1月28日(土)~ ※「追悼特別展 高倉健」は東京駅周辺美術館共通券対象外です。

TMK_chirashi_omote2017_ol

各館2017年度の展覧会はこちらです↓

TMK_chirashi_ura2017_ol

2016年12月2日

【テレビ放映のお知らせ】12月4日(日)NHK・Eテレ「日曜美術館・アートシーン」

開催中の「拝啓 ルノワール先生」展が紹介されます。

番組名:「日曜美術館・アートシーン」(NHK・Eテレ)

日 時:12月4日(日)朝9時45分~10時00分放送/同日夜8時45分~9時00分再放送(予定)

※番組HP:詳細はこちら

2016年11月18日

「夜の建物ツアー」「夜のギャラリートーク」開催のお知らせ

平日の夜に、閉館後の美術館で、三菱一号館の建物の魅力を楽しむ「夜の建物ツアー」ならびに拝啓ルノワール先生展の鑑賞を楽しむ「夜のギャラリートーク」を開催します。「夜の建物ツアー」では、通常は一般公開していない館内のスポットへもご案内!いずれも、ご参加の皆さまだけの美術館を満喫いただける、プライベートツアーのプログラムです。お仕事やご予定などで、日中のプログラムには都合がつかなかったという方も、もう一度観たい!という方も、ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。

「夜の建物ツアー」
日時: 2016年12月1日(木)19:00~20:00 (受付開始18:45)
定員: 各回15名(要事前申込・先着順)
参加費: 1,000円(税込)
※建物の見どころを紹介する内容のツアーです。拝啓ルノワール先生展はご覧いただけません。
詳細・申込方法はこちら

「夜のギャラリートーク」
日時: 2016年12月6日(火)、12月13日(火)いずれも19:00~20:00 (受付開始18:45)
定員: 各回15名(要事前申込・先着順)
参加費: 2,000円(貸切入場料込(税込))
詳細・申込方法はこちら

※上記いずれの日程も、開館時間後に特別に行うプログラムのため、Store1894については営業時間外となります。ご了承ください。

外観_夜

2016年11月11日

11/15(火)19時~放送予定「空から日本を見てみよう+」(BSジャパン)に三菱一号館が登場します!

テレビ放映のお知らせです。

11月15日(火)19時~20時55分に放送予定の「空から日本を見てみよう+」(BSジャパン)
に登場する京都「よし与工房」様の施工事例として三菱一号館の「棟飾」が登場します!

ぜひご覧ください!
くもじいくもみ
◆「空から日本を見てみよう+」は、雲になった気分で日本全国を空から訪れ、
 気になったところを発見し、地上に降りての訪問・謎を解き明かしていく空撮地理番組です。
WEBサイトはこちらからご確認ください。

2016年11月9日

「拝啓 ルノワール先生」展アフター5女子割特典参加店舗のお知らせ!

「拝啓 ルノワール先生」展期間中のアフター5女子割は、11月9日(水)と12月14(水)の2日間です。

◆アフター5女子割について
「アフター5女子割」は、様々なライフスタイルの女性がゆっくりと美術鑑賞をお楽しみ頂くことを目指した、
当館の新たなサービスです。
毎月第2水曜日は開館時間を20時まで延長し、17時以降、女性(一般)のお客様の当日入館料が
一律1,000円となります。このサービスと合わせて、丸の内の街もお楽しみいただくべく、
以下の通りの特典をお知らせします。
160630-三菱一号館美術館アフター5女子割ロゴ

◆アフター5女子割利用の方限定「特典引換券」をプレゼント!
店舗名が入った特典引換券を持って来店すれば、各店舗で特典が受けられます。本展覧会の参加店舗をお知らせします。
アフター5女子割 ボーテ

アフター5女子割 特典(新丸)ボーテ ロゴなし

アフター5女子割 新丸

アフター5女子割 特典(丸ビル)ロゴなし

アフター5女子割 ブリック

アフター5女子割 特典(ブリック・キャス)ロゴなし

アフター5女子割 特典(ブリック・オールドイングランド)

アフター5女子割チラシデータ

◆鑑賞券の半券サービス「美トク」も併せてご利用ください!
「美トク」の詳細はこちらからご確認下さい。