三菱一号館美術館ニュース「【参加者募集中!】ナビ派展 家族プログラム」

2017年2月13日

【参加者募集中!】ナビ派展 家族プログラム

現在開幕中の「オルセーのナビ派展」に関連し、
春休み期間中の3月25日(土)・29日(水)に、小学生とご家族対象のプログラム
「絵の中の世界を体験してみよう!」を開催します。
展示室でご家族一緒に作品を鑑賞しながら、対話やアクティビティーを通して
ナビ派展の鑑賞体験を深めるプログラムです。
皆さまのご参加をお待ちしています!
申込方法・詳細はこちら

オルセーのナビ派展:美の預言者たち ―ささやきとざわめき
チラシ表紙 (450x640)

2016年12月21日

MSS 新規ご入会キャンペーン

三菱一号館美術館サポーター制度(MSS)の新規ご入会キャンペーンとして、
2016年12月21日(水)から先着10名様に
映画「エゴン・シーレ 死と乙女」のチケットを 1枚プレゼント致します。

三菱一号館美術館サポーター制度(MSS)の会員になると、
「展覧会に何度でも入館可能」 「貸切鑑賞会へのご招待」 「提携施設優待サービス」などの
サービスが受けられます。
ぜひこの機会にMSSへご入会ください。

小エゴン・シーレ_main1

映画「エゴン・シーレ 死と乙女」
28年の生涯を駆け抜けた天才画家 エゴン・シーレの名作「死と乙女」の誕生を解き明かす。
スキャンダルとエゴイズム、そしてシーレをめぐる女性たちとの物語。
(c) Novotny & Novotny Filmproduktion GmbH
2017年1月28日 Bunkamuraル・シネマ、 ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開

 

2016年12月2日

【テレビ放映のお知らせ】12月4日(日)NHK・Eテレ「日曜美術館・アートシーン」

開催中の「拝啓 ルノワール先生」展が紹介されます。

番組名:「日曜美術館・アートシーン」(NHK・Eテレ)

日 時:12月4日(日)朝9時45分~10時00分放送/同日夜8時45分~9時00分再放送(予定)

※番組HP:詳細はこちら

2016年11月25日

2016年12月4日~10日 「思いやりウィーク」を開催します!

160905_思いやりウィークロゴ_fix_color三菱一号館美術館は、障がいの有無に関わらず、お互いに譲り合い、思いやりの心を持って、美術作品が与える感動を共有できる環境づくりを目指しており、2016年12月4日(日)~10日(土)に「思いやりウィーク」を開催します。
今回の思いやりウィークが、ご来館の皆様にとって、観覧マナーについて考えるきっかけとなれば幸いです。

■「思いやりウィーク」」開催期間
2016年12月4日(日)〜12月10日(土) ※12月5日(月)は休館
■開館時間
10:00 – 18:00(金曜のみ20:00まで開館)
■期間中は、障がい者手帳をお持ちの方と同伴者の方1名様まで、「拝啓 ルノワール先生―梅原龍三郎に息づく師の教え」展を無料でご鑑賞いただけます。

詳細はこちらのリーフレットをご参照ください。
思いやりウィーク リーフレット

 

 

 

 

 

 

2016年11月22日

MSSサポーター限定 貸切鑑賞会について

10月24日(月)に開催した
「拝啓ルノワール先生 -梅原龍三郎に息づく師の教え」展の
MSS貸切鑑賞会は、多くのサポーターの方にご参加いただきましたこと、
深く感謝申し上げます。

MSS貸切鑑賞会の予定は下記の通りです。
詳細については、追ってサポーター専用ページにてご案内いたします。
皆さまぜひご参加ください。

<これからの展覧会>
【オルセーのナビ派展:美の預言者たち-ささやきとざわめき】
会期       2017年2月4日(土)~5月21日(日)
MSS貸切鑑賞会 2017年2月6日(月)15時00分~20時00分(入場は19時30分まで)
※サポーター及びご同伴者(1名様まで)

【レオナルド×ミケランジェロ展(仮称)】
会期       2017年6月17日(土)~9月24日(日)
MSS貸切鑑賞会 2017年6月19日(月)15時00分~20時00分(入場は19時30分まで)
※サポーター及びご同伴者(1名様まで)