2021年02月12日

テート美術館所蔵 コンスタブル展 タイアップメニュー2月20日(土)より販売

Café 1894では、「テート美術館所蔵 コンスタブル展」【会期:2月20日(土)~5月30日(日)】の会期中限定で、展覧会にちなんだランチ、デザート、ドリンクをご用意いたします。

 

■タイアップランチ  「コンスタブルの風景」       
販売価格:2,420円(税込)
販売時間:11:00~14:00

 

 

前菜:八海山サーモンと帆立のタルタル仕立て バジルソース
《フラッドフォードの製粉所(航行可能な川の情景)》をモチーフにした前菜。八海山サーモンマリネと帆立、ドライトマト、ブラックオリーブで作ったタプナードと一緒に混ぜ合わせ、ハーブやエディブルフラワーで色鮮やかに飾り付け、見た目でも楽しんでいただける一皿です。

 

メイン:サンデーローストポークとキャロットラペ グレービーソース
イギリスの週末、礼拝後に家族団欒で食べたと言われているサンデーロースト。国産豚を使用し、火加減に細心の注意を払い、ピンク色に仕上げています。付け合わせのキャロットラペ、メークインのフリットと共に、濃厚なグレービーソースと絡めてお召し上がりください。

 

ジョン・コンスタブル《フラットフォードの製粉所(航行可能な川の情景)》1816 -17 年、油彩/カンヴァス、101.6×127.0cm、テート美術館蔵 ©Tate

 

 

■タイアップデザート 「虹〈ピクチャレスク〉」
販売価格:1,000円(税込)
販売時間:14:00~17:00

 

 

《虹が立つハムステッド・ヒース》をイメージした一皿。4種類(青りんご、アプリコット、グロゼイユ、いちご)のムースで虹をイメージし、雲を綿あめで表現しています。アプリコットシロップをかけて、綿あめを溶かして、お召し上がりください。雲がなくなると、素敵な景色が広がります。

 

ジョン・コンスタブル《虹が立つハムステッド・ヒース》 1836 年、油彩/カンヴァス、50.8×76.2cm、テート美術館蔵 ©Tate

 

 

■タイアップドリンク 

「C L O U D (ノンアルコール)」(左側)

販売価格:770円(税込)
販売時間:11:00~23:00

青空をイメージした、ノンアルコールドリンクです。

 

「Rainbow Sunrise (アルコール)」(右側)

販売価格:880円(税込)
販売時間:11:00~23:00

虹色をイメージし、可愛らしく仕上げました。

 

 

 

2020年10月16日

開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展 タイアップメニュー 10月24日より発売

Café 1894では、「開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展」【会期:2020年10月24日(土)~2021年1月17日(日)】の会期中限定で、展覧会にちなんだランチ、デザートをご用意いたします。

 

■タイアップランチ 「Vision(ヴィジョン)」-モノクロから色彩へ-       
販売価格:2,420円(税込)
販売時間:11:00~14:00

 

前 菜:カリフラワーのムース 竹炭のチュイールを添えて
オディロン・ルドンの絵をモチーフにした前菜です。カリフラワームースにモノクロをイメージさせる竹炭のチュイールを添えました。パリパリのした食感と濃厚なムースのマリアージュをお楽しみいただけます。

 

メイン:オーロラサーモンのポワレ ブールノワゼット
オーロラサーモンのポワレに色彩豊かなハーブや花を飾り、「神秘的な対話」に着想を得た一品です。ソースは、バターの香り豊かなブールノワゼットで仕上げております。紫芋のピューレと一緒にお召し上がりください。

 

オディロン・ルドン 石版画集『夢のなかで』《Ⅷ. 幻視》 1879 年 リトグラフ 三菱一号館美術館蔵 【展示期間:10 月24 日~11 月23 日】

 

オディロン・ルドン 《神秘的な対話》 1896 年頃 油彩/画布 65.0×46.0cm 岐阜県美術館蔵

 

■タイアップデザート 「おとなのグラン・ブーケ」 
販売価格:990円(税込)
販売時間:14:00~17:00

 

 

秘密の花園を一皿に詰め込んだ、華やかな一皿です。ふんわり軽い食感のチョコレートムースに甘酸っぱいカシスのソースをあわせました。柚子ソルベを添えて爽やかさを演出し、蜂蜜レモンのメレンゲや洋梨のキャラメリゼをアクセントに、大人だからこその味覚をお楽しみください。

 

オディロン・ルドン《グラン・ブーケ(大きな花束)》1901年 三菱一号館美術館

 

■タイアップドリンク「カフェ・モカ」
販売価格:770円(税込)
販売時間:11:00~23:00

 

贅沢にチュコレートとダークラムを使用したカフェモカに、クレーム・シャンティを添えてココアパウダーと色鮮やかな花(食用)で芽生えを表現いたしました。 ※ノンアルコールもご提供いたします。

 

 

 

2020年02月07日

開館10周年記念 画家が見たこども展タイアップメニュー 2月15日より発売

Café 1894では、「開館10周年記念 画家が見たこども展」【会期:2020年2月15日(土)~2020年6月7日(日)】の会期中限定で、展覧会にちなんだランチ、デザートをご用意いたします。

 

■タイアップランチ 「夢のお子さまランチ」(ワンプレート+デザート+コーヒーor紅茶)

販売価格:2,200円(税込)/販売時間:11:00~14:00

 

 

「さあ、こどもに戻ろう」とポスターのキャッチコピーで謳っているように、「画家が見たこども展」は、大人が子どもの頃を思い出すような絵画が並ぶ展覧会です。そんな展覧会のタイアップメニューにはズバリ『お子さまランチ』が満を持して登場します!大人だからこそ楽しめる味覚を童心に返ったような感覚でお楽しみください。

 

ワンプレートランチwithデザート

・ビーツのポタージュ

・有頭ブラックタイガーのカダイフ巻き レムラードソース

・ハンバーグステーキと半熟タマゴ ポルトソース

・サフランライス

・ベーコンとオニオンのキッシュ ~キッシュロレーヌ~

・ジベルニーのガーデンサラダ

・キャラメルプリン

 

フェリックス・ヴァロットン《可愛い天使たち》1894年 木版/紙 三菱一号館美術館

 

■タイアップデザート 「春色の小さなパンケーキ」

販売価格:990円(税込)/販売期間:14:00~17:00

 

 

モーリス・ドニ作品の色合いをイメージしたタイアップデザートの中心には、パンケーキオレンジカラメル、チョコソース。桜色のプレートにオレンジのコンポート、クルミのカラメリゼ、生チョコレート、生クリームと苺にピスタチオを散りばめて、ラムレーズンのアイスクリームを添えました。チョコレートやクリームの甘さとフルーツの酸味がパンケーキによく似合います。

 

モーリス・ドニ《赤いエプロンドレスを着た子ども》1897年 油彩/厚紙 個人蔵

 

■タイアップドリンク

「レモンスカッシュ」 販売価格:770円(税込)/販売期間:11:00~22:00 *ノンアルコール

お子さまでも飲めるさっぱりとしたレモネード。アルコールが苦手な方でもお楽しみ頂けるドリンクです。

 

「ルージュジャポネ」 販売価格:880円(税込)/販売期間:11:00~22:00

ナビ派の巨匠ボナールは自身の作品にも影響が出るほどの日本かぶれだったことから、日本酒と季節の苺を使ったカクテルごご用意しました。

 

 

 

 

ピエール・ボナール《雄牛と子ども》1946年 油彩/カンヴァス 個人蔵 Collection Prof.Mark Kaufman

 

2019年10月29日

レトロでかわいい「クリームソーダ」「純喫茶パフェ」を10月30日から販売!

Café 1894では、2019年10月30日(水)~11月30日(土)の間、「印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション展」開催を記念して、19世紀にルノワールやモネといった印象派に代表される画家たちが世に傑作を創作した時代に、時を同じくして日本に誕生した“喫茶文化”にちなんだスペシャルメニュー、「クリームソーダ」および「純喫茶パフェ」の2種類を、数量限定で販売いたします。

 

販売期間:2019年10月30日(水)~11月30日(土)

 

・クリームソーダ(税込650円) 数量限定

【平日のみ14~17時(L.O.16時)】15食/日

【土日含む20~23時(L.O.22時)】15食/日
*20~23時は別途コペルト料(税込 330円)を頂戴いたします

 

・純喫茶パフェ(税込980円)数量限定

【販売期間中の20~23時(L.O.22時)】12食/日
*20~23時は別途コペルト料(税込 330円)を頂戴いたします

 

※貸切利用等で夜の営業がない場合がございます。
営業時間につきましては、Café 1894公式サイトにてご確認ください。

 

コースター画像 表

コースター画像 裏(吉野石膏展)

また、今回特別にデザインした可愛らしい限定オリジナルコースターが、カフェメニューに華を添えます。
ノベルティとしてお持ち帰りいただくこともでき、本コースターを美術館のチケット窓口でご提示いただくと、「印象派からその先へ―世界に誇る吉野石膏コレクション展」を200円割引でご鑑賞できます。

 

 

喫茶の王道でもある「クリームソーダ」。
爽やかなテイストのメロンソーダに大ぶりのバニラアイスクリームがのり、飲みごたえ満点。サクランボのトッピングが彩りをそえ、見た目も可愛らしく、昔懐かしい仕上がりに。

 

 

こぼれ落ちそうなほど贅沢に盛られた「純喫茶パフェ」は、14種類もの層で彩られる、渾身の一品。
トップにはシガレットクッキー、バニラアイスをはじめ、メロン、りんご、キウイ、オレンジ、とフルーツを盛り合わせ、上段中央には自家製プリンの上に、チェリーとホイップクリームをのせました。中腹にはフルーツカクテル、スポンジケーキが混ざりあい、下段はチョコレートソース、コーンフレークとラズベリーソースを重ねています。最後まで飽きのこない美味しさの「純喫茶パフェ」で、大人の夜の時間にロマンある至福の味わいを。

 

クラシカルな店内で、頑張った一日のご褒美にぴったりなパフェで、“食欲の秋”を満喫してみてはいかがでしょうか。

2019年10月29日

印象派からその先へー世界に誇る 吉野石膏コレクション展タイアップメニュー 10月30日より発売

Café 1894では、「印象派からその先へ- 世界に誇る 吉野石膏コレクション」展【会期:2019年10月30日(水)~2020年1月20日(月)】の会期中限定で、展覧会にちなんだランチ、デザートをご用意いたします。

 

■タイアップランチ 「モネ、ゴッホ-impression-」(前菜+メイン+パン+コーヒーor紅茶)

販売価格:2,310円(税込)/販売時間:11:00~14:00

 

前菜:サラダ・サン=ジェルマン

クロード・モネ《サン=ジェルマンの森の中で》をイメージし、生ハム、数種のベリーやルッコラなどのお野菜にカラフルトマトを添えた彩り鮮やかな一皿です。

 

クロード・モネ 《サン=ジェルマンの森の中で》1882年 油彩/カンヴァス 81.0×65.9cm 吉野石膏コレクション

 

 

メイン:バルバリー鴨胸肉のロースト フランス産キノコとクリームリゾット バターナッツ南瓜のピューレ添え

フィン・セント・ファン・ゴッホ《雪原で薪を運ぶ人々》から、農民が薪を運ぶ様子を鴨胸肉とごぼうのフリットで、また、沈む夕日をバターナッツかぼちゃの ピューレで表現しました。
フランス産キノコ“トランペット”の風味とマデラソース※の甘味に、生コショウがアクセントとなった奥深い味わいです。
※フランス料理で一般的な、マデラ酒を煮詰めた甘味のあるソース

 

 

フィンセント・ファン・ゴッホ 《雪原で薪を運ぶ人々》1884年 油彩/ カンヴァス(板に貼付)67.0×126.0cm 吉野石膏コレクション

 

■タイアップデザート 「緑のコンポジション」

販売価格:990円(税込)/販売期間:14:00~17:00

ワシリー・カンディンスキー《結びつける緑》の幾何学的な図形を表したデザートの盛り合わせです。
ショコラタルト、イチゴとバニラのムース、ピスタチオアイスに、カシス のメレンゲやチュイル※など、味や食感の違いもお楽しみいただけるスイーツです。
※アーモンドとキャラメルの焼き菓子

 

 

ワシリー・カンディンスキー《結びつける緑》1926年 油彩/カンヴァス 84.0×57.5cm 吉野石膏コレクション