ストアニュース | 新しい私に出会う、三菱一号館美術館

三菱一号館美術館

Store 1894

ストアニュース

2019年11月16日

【「印象派からその先へー吉野石膏コレクション展」が開幕しました!】

こんにちは、Store 1894です。
普段店長として、お客さまと接しながら、商品の仕入れ業務をしつつ、今会期はブログでも当店についてご紹介したいと思います。
今まさにこのブログをご覧になられた方、ありがとうございます。美術館まで向かう電車の中、バスの中、もしくは初めてこのページをご覧になった方も、よろしければ少しの時間、お付き合いくださいませ。
 
だんだんと秋が深まるなか、三菱一号館美術館では新しい展覧会が始まりました!
開幕初週から多くのお客さまにご来場いただき、ありがとうございます。
本展覧会に寄せて、Store1894ではどんな商品をご用意しているのか、まずは店内の様子を少しだけお見せいたします!

展示室からストアに向かうと、入り口正面にはグリーンの壁、右側にはえんじ色の壁が続き、壁一面に絵が飾られていますね。今回のストアの一番の目玉は部屋全体に飾られた版画とヴィンテージポスターです。詳細は次週以降順を追ってご紹介いたしますのでお楽しみに。
ところで、私が一足先に展示を見て感じた本展覧会の醍醐味は、総勢20名以上の作家の作品を一度に見ることができる点ではないかと思っています。
もちろん印象派といえば!という画家の作品もお楽しみいただけますが、中には今まで出会ったことのなかった作者との出会いもあるかもしれません。開幕してまだ2週間ほどですが、日々お客さまと接していると「マリー・ローランサンの作品を初めて見たけどとても良かった」、「ルノワールを見に来たけどヴラマンクの絵がとても印象に残った」といったように、思いがけない作品との出会いに喜んでいらっしゃるお声を耳にします。
そんな体験をした後に、ストアにお立ち寄りいただくからには、さらにたくさんの作品との出会いを体験いただけたら、そんな思いで版画とポスターを多数ご用意いたしました。
思いがけない出会い、してみませんか?ご来店を心よりお待ちしております!
次週は版画についてご紹介いたします。
 
◯第2週【版画のある生活のすすめ】につづく

Store 1894

ストアニュース

【「印象派からその先へー吉野石膏コレクション展」が開幕しました!】

こんにちは、Store 1894です。
普段店長として、お客さまと接しながら、商品の仕入れ業務をしつつ、今会期はブログでも当店についてご紹介したいと思います。
今まさにこのブログをご覧になられた方、ありがとうございます。美術館まで向かう電車の中、バスの中、もしくは初めてこのページをご覧になった方も、よろしければ少しの時間、お付き合いくださいませ。
 
だんだんと秋が深まるなか、三菱一号館美術館では新しい展覧会が始まりました!
開幕初週から多くのお客さまにご来場いただき、ありがとうございます。
本展覧会に寄せて、Store1894ではどんな商品をご用意しているのか、まずは店内の様子を少しだけお見せいたします!

展示室からストアに向かうと、入り口正面にはグリーンの壁、右側にはえんじ色の壁が続き、壁一面に絵が飾られていますね。今回のストアの一番の目玉は部屋全体に飾られた版画とヴィンテージポスターです。詳細は次週以降順を追ってご紹介いたしますのでお楽しみに。
ところで、私が一足先に展示を見て感じた本展覧会の醍醐味は、総勢20名以上の作家の作品を一度に見ることができる点ではないかと思っています。
もちろん印象派といえば!という画家の作品もお楽しみいただけますが、中には今まで出会ったことのなかった作者との出会いもあるかもしれません。開幕してまだ2週間ほどですが、日々お客さまと接していると「マリー・ローランサンの作品を初めて見たけどとても良かった」、「ルノワールを見に来たけどヴラマンクの絵がとても印象に残った」といったように、思いがけない作品との出会いに喜んでいらっしゃるお声を耳にします。
そんな体験をした後に、ストアにお立ち寄りいただくからには、さらにたくさんの作品との出会いを体験いただけたら、そんな思いで版画とポスターを多数ご用意いたしました。
思いがけない出会い、してみませんか?ご来店を心よりお待ちしております!
次週は版画についてご紹介いたします。
 
◯第2週【版画のある生活のすすめ】につづく

CATEGORIES
ARCHIVES