美術館ニュース

2020年11月17日

「2020 スマイルフラワープロジェクト」とコラボ !三菱一号館美術館所蔵 ルドン、ロートレック作品をイメージした花束プランを販売!

三菱一号館美術館は、11月17日~ 12月22日の期間限定で、「2020スマイルフラワープロジェクト*1」とコラボレーションいたします。現在開催中の「開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展」にちなみ、当館の所蔵品を代表するオディロン・ルドン《グラン・ブーケ(大きな花束)》(以下《グラン・ブーケ》)と、トゥールーズ=ロートレック作品の色彩からインスパイアされた展覧会チケット付き花束プランの販売を開始しますのでお知らせ申し上げます。

この花束により、本展覧会の雰囲気をおうちで楽しんでいただくと共に、社会問題のひとつとされるフラワーロス*2(花の廃棄問題)を考えるきっかけとなれば幸いです。

*1 2020スマイルフラワープロジェクトとは
新型コロナウイルスの影響で廃棄される花とその生産農家を応援するプロジェクトです。

*2 フラワーロスとは
花の廃棄問題のことです。新型コロナウイルスの影響を受け、今年3月以降は日本国内では結婚式や葬儀等の式典やコンサート等のイベントが中止・延期され、花の流通は急激に縮小しました。それに伴い、大切に育てられ美しく咲いた花々が、その行き場を失っていることが、社会問題となっています。自粛制限が解除された今も、卸・仲卸業者の買い控えにより、花の消費は未だ低迷したままです。新しい生活様式を迎えた今、花の流通量を増やすことで、市場価格の下落を防ぎ価格の下支えをすることが、花生産農家さんの救援に繋がります。

【「スペシャル花束」概要】

開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展」開催を記念して、スペシャル花束(ブーケ)付きのチケットを販売します。花束のアレンジメントは、「2020スマイルフラワープロジェクト」に参加する「ローズギャラリー」の武田桃子氏の監修です。
◆「スペシャル花束」プラン特設ページ:https://jfc.thebase.in/categories/2885685

■グラン・ブーケ
パステルで描かれた本作は鮮やかな発⾊が魅⼒です。《グラン・ブーケ》に描かれた植物は実在しないと言われますが、その幻想的な花姿にインスパイアされて花束を考えました。曲線を表すためスプレー咲きのお花をあしらったり、オレンジやイエローなどの部分はひまわりやガーベラなど存在感のあるお花を合わせるなど、作品の魅⼒に近づけました。

■ロートレック
ロートレックの大胆な色使いを再現するべく、色彩のコントラストに注目しました。ディープオレンジのバラや、イエローのスプレーバラをベースとして、ポイントにブラックを置き、花束にリズムをもたせています。

■ルドン
ルドンは《グラン・ブーケ》のみならず、花瓶と花をモチーフに多くの作品を残しています。
ルドンの世界観をおうちでカジュアルにお楽しみいただける、プチ・ブーケも準備しています。

すべてのプランに「1894 Visions ルドン、ロートレック展」チケット(一般2,000円)1枚をセットでお届けします。今回のスペシャル花束付きプランは、農林水産省が定める新型コロナウイルスからの復興支援「#元気いただきますプロジェクト」に参画しており、全国一律送料無料にてご購入いただけます。
※花束や包装の内容は、仕入れ状況により素材が変更となる場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

■販売期間
2020年11月17日(火)~12月22日(火)
(ご注文品の配送は11月20日(金)~12月25日(金)まで可能)

■販売場所
「1894 Visions展 スペシャル花束」特設ページ

■価格(税込、チケット代込、送料無料)
「ルドン」 5,000円、 「ロートレック」 7,000円、 「グラン・ブーケ」 9,000円

また、本プランをお申込みされた方先着50名様に、ノベルティの「三菱一号館美術館開館10周年記念 今治タオルハンカチ」を同梱いたします。(無くなり次第終了)

「おうち」で楽しめる、ルドン・ロートレックの世界!
ご来館された方にも、遠方にお住まいの方にも届けます!

現在のコロナ禍においては、気軽に美術館にご来館いただくことも難しい場合があります。このような状況であっても、ご自宅で展覧会の世界観をお楽しみいただくことができないかを考え、花を主役とした、本企画を考えました。本展覧会で展示する《グラン・ブーケ》は、その名の通り大きな花束が描かれています。当館所蔵作品の中でも特に人気が高く、この作品を見るために遠方からご来館されるファンの方もいるほどです。展覧会タイトルにもなった2人の画家の一人であるルドンは数多くの作品で花や植物を題材に描きました。そして、ロートレックはその名のついたバラもあるほどです。

この度は、「1894 Visions展 スペシャル花束」としてルドン《グラン・ブーケ》や、ロートレックの作品をモチーフにした花束(ブーケ)をご用意しました。この取組みは、花々をフラワーロスから少しでも救い、さらにそのお花を通じて皆さんに展覧会をさらに楽しんでいただきたいとの思いで実現いたしました。新型コロナウイルスの影響で廃棄される花とその生産農家を応援する2020スマイルフラワープロジェクトさんにご協力いただいています。

開館10周年の最後を飾る本展、ご来館後にも鑑賞の思い出とともにこの花束をお楽しみいただいたり、現在の状況下でどうしても展覧会にお越しいただけない方へプレゼントされるなど、自由にお楽しみいただけますと幸いです。

【2020スマイルフラワープロジェクトについて】

日本中の廃棄される運命にあるお花を少しでも多く救いたいコロナの影響を受け既存の花流通はいま、劇的に縮小してしまいました。
イベントやコンサートなどの催しの延期や中止、結婚式や葬儀などの式典の見送りや簡素化、輸出の停滞などにより、業務用花の需要は減少し、価格の低迷・取引量の大幅な減少が続いています。お花は適正な出荷時期を逃すと枯れてしまう、命ある存在。大切に育てられ美しく咲いた花たちが、その行き場を失っています。フラワーロスを救いたい。出来る限り多くのお花たちを 皆様の元にお届けしたい。そんな想いがこのプロジェクト実施の背景にあります。

撮影:小暮 和音

2020年10月15日

本日より募集開始!Thanks 10th Twitterキャンペーン


三菱一号館美術館の開館10周年を記念したキャンペーンのひとつ「Thanks 10th Twitterキャンペーン」が本日より始まります!

三菱一号館美術館一号館Twitter(@ichigokan_PR)をフォローの上、Thanks 10th Twitterキャンペーン情報をリツイートした人の中から抽選で5名様にオリジナル重箱をプレゼントする企画です。実際に当館にお越しいただけない方も、奮ってご参加ください。(なお、2020年10月29日(木)、30日(金)、31日(土)開館時間中には、三菱一号館美術館内での抽選会も別途予定しております。)

フォロー&リツイート募集期間:
2020年10月15日(木)~11月30日(月)まで募集。

当選発表方法:
12月上旬、当選者の方に当館のツイッターアカウントからダイレクトメッセージをお送りします。プレゼント送付先ご住所、お名前、お電話番号をご返信くださいますよ

【応募要項】

■応募方法

以下、2点の手続きを行うことで本キャンペーンへの応募となります。

  1. 三菱一号館美術館公式Twitterアカウント(@ichigokan_PR)をフォロー
  2. 三菱一号館美術館公式Twitterアカウントがツイートするキャンペーン対象ツイートをリツイート

■景品の当選について

2020年12月上旬、景品の当選者の方へDM(ダイレクトメッセージ)でご連絡いたします。

※諸般の事情により、お届けが遅れる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

*景品の発送は、日本国内に限り、同一住所への当選賞品の発送は1点までとさせていただきます。

*発送地域、天候、交通状況、お客様がご不在の場合など、お届けに遅れが生じる場合もございます。

*ご住所、転居先が不明等の理由により商品を配達できない場合は、ご応募・ご当選の権利が無効となる場合がございます。

■ご注意事項

*本キャンペーンの応募および当選の権利は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。

*未成年の方で本キャンペーンにご参加をご希望の場合は、保護者の方がご応募ください。

*応募者は、ユーザーアカウント(Twitter ID)を管理する責任を負うものとします。

*アカウントで自己紹介等を設定しない場合、頻繁にアクションを行っていない場合、開設直後の場合等は、Twitterの仕様上、参加とみなされない場合がございます。

*2020年12月10日までの間で以下の場合、ご応募は無効となりますのでご注意ください。

(1)三菱一号館美術館公式Twitterアカウントのフォローを外した場合

(2)リツイートの解除などにより、応募されたツイートが確認できない場合

(3)アカウントを変更または削除されている場合

(4)Twitterアカウントを非公開にしている場合

(5)Twitterを退会されていいた場合

(6)Twitterのルールとポリシーに反する不正なアカウントを使用されていた場合

(7)ユーザーアカウント(Twitter ID)を第三者に譲渡・貸与・その他の方法で利用させた場合

(8)同一人物による複数アカウントでの連続応募など、本キャンペーン運営上、平等性を欠く行為、妨害行為、不正行為

*当選の権利をご家族・ご友人等への譲渡、転売、換金すること、賞品をネットオークション等で転売することは禁止いたします。

*本キャンペーンはTwitter社の提供・協賛によるものではありません。なお応募に際しては、Twitter社の定める利用規約に従ってください。

*本キャンペーンの応募状況および当選結果に関するお問い合わせにはお答えしかねます。また、本キャンペーンおよび賞品は、予告なく中止または内容が変更となる場合がございますので、ご了承ください。

*インターネット通信料・接続料はお客様の負担となります。また通信の際の接続トラブルにつきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。

*当選されたお客様からご提供いただいた個人情報は、景品の発送以外には使用しません。

三菱地所グループ個人情報保護基本方針はこちらをご覧ください。

https://www.mec.co.jp/j/privacy/popup.html

 

■お問い合わせ先

ハローダイヤル050-5541-8600(受付時間:8:00~22:00)

※公式TwitterアカウントへのDMでのお問い合わせは受け付けておりません。

オリジナル重箱(イメージ)

オリジナル重箱内側(イメージ)

2020年10月9日

開館10周年記念 オリジナル重箱が当たる!「Thanks 10th キャンペーン」実施!

三菱一号館美術館は、「開館10周年記念 1894Visions ルドン、ロートレック展」(会期:2020年10月24日(土)~2021年1月17日(日))の 開催に合わせ、10周年イヤーの感謝をお伝えする「Thanks 10th キャンペーン」を開催します。当館は2020年4月6日(月)に開館10周年を迎えましたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により同日のイベントは中止いたしました。当キャンペーンは、当初予定していた周年イベントの内容を一部変更し、リアル会場とオンラインの両方で幅広くお客様にお楽しみいただく企画です。


キャンペーン①「1894Visions ルドン、ロートレック展」来場者大抽選会

「開館10周年記念 1894Visions ルドン、ロートレック展」にご来場いただいたお客様向けに、10周年オリジナルグッズが当たる大抽選会を開催します。

開催期間:2020年10月29日(木)、30日(金)、31日(土)開館時間中

景  品:
一等 10周年記念重箱+10周年記念冊子     (5名様)
二等 10周年記念ポーチ+ 10周年記念冊子   (20名様)
三等 10周年記念ハンカチ+ 10周年記念冊子  (100名様)
四等 10周年記念ボールペン+ 10周年記念冊子 (200名様)
★ご来場いただいたお客様全員に、10周年記念ノベルティ(一筆箋)をプレゼント!

※抽選は、有料でご入場いただいたお客様のみ対象とさせていただきます。(1名様1回限り。MSS、MSS-mini会員の方も対象となります。)
※ノベルティはなくなり次第配布を終了いたします。

■□■ 景品の目玉は、世界で10個限定オリジナル重箱! ■□■
ポイント1:三菱一号館美術館が所蔵するフェリックス・ヴァロットン《愉快なカルティエ・ラタン》を配した
オリジナルデザイン!
ポイント2:京都の老舗「井助」が手掛けた本格的な漆器!
ポイント3:今後販売予定のない、世界で10個の限定ノベルティ!

オリジナル重箱(イメージ)

オリジナル重箱内側(イメージ)

フェリックス・ヴァロットン《愉快なカルティエ・ラタン》1895年 木版 17.9 x 22.4cm 三菱一号館美術館所蔵 ※「1894Visions ルドン、ロートレック展」には出品されません。

 

△▲△ その他大抽選会景品一覧 △▲△

その他10周年グッズ

[上段]ネイビーのキャンパス地に、赤い縁とロゴが映えるオリジナルポーチ
[中段左]三菱一号館美術館10年の歩みや、黒柳徹子さん、落合陽一さんのインタビュー記事が掲載された10周年記念冊子
[中段中]10周年ロゴが刺繍された今治ガーゼハンカチ
[中段左]当館所蔵《グラン・ブーケ》の一筆箋
[下段]10周年ロゴ入り3色フリクションボールペン

キャンペーン② Thanks 10th Twitterキャンペーン

三菱一号館美術館一号館Twitter(@ichigokan_PR)をフォローの上、Thanks 10th キャンペーン情報をリツイートした人の中から抽選で5名様にオリジナル重箱をプレゼントします。実際に当館にお越しいただけない方も、奮ってご参加ください。

フォロー&リツイート期間:
10月15日(木)~11月30日(月)まで募集。

当選発表方法:
12月上旬、当選者の方に当館のツイッターアカウントからダイレクトメッセージをお送りします。プレゼント送付先ご住所、お名前、お電話番号をご返信くださいますようお願いいたします。

(本キャンペーン時に開催する展覧会)
「開館10周年記念 1894Visions ルドン、ロートレック展」
会  期:
10月24日(土)~2021年1月17日(日)
※展示替えあり
※本展覧会の会期は変更となる場合がございます。

開館時間:
10:00~18:00(祝日を除く金曜と会期最終週平日、第2水曜日は21:00まで)
※入館は閉館の30分前まで ※臨時の時間変更の場合あり

休 館  日:
月曜日*と展示替えの11月24日(火)、25日(水)、年末年始の12月31日(木)、2021年1月1日(金)*月曜日が祝日の場合と10月26日(月)、11月30日(月)、12月28日(月)、2021年1月4日(月)は開館

入 館  料:
一般2,000円 高校・大学生1,000円 小・中学生無料
※音声ガイド付
※最新の開館情報は当館WEBサイトをご確認ください。美術館サイト:https://mimt.jp/ 展覧会サイト: https://mimt.jp/visions/

2020年8月5日

角田光代さん×開館10周年企画 書き下ろし短編小説「そこにいる私」を書店で先行公開!

三菱一号館美術館の開館10周年を 記念して、 作家の角田光代さんに当館のブランドスローガン〈新しい私に出会う、 三菱一号館美術館〉より〈新しい私に出会う〉をテーマに短編小説を執筆いただきました。 第一話を「新しい私書店 通信vol.3」(無料)内で先行して公開いたします。 本リーフレットは当館と連携している紀伊國屋書店 大手町ビル店・丸善 丸の内本店にて8月6日より配布開始です。 (なくなり次第終了)
あわせて、 紀伊國屋書店 大手町ビル店・丸善 丸の内本店では、 角田光代さんの著作や、おすすめ書籍をセレクトして「リアル・新しい私 書店」(8月6日~8月27日)も展開します。!

「そこにいる私」を読むには?

紀伊國屋書店 大手町ビル店・丸善 丸の内本店を訪れて「新しい私書店 通信vol.3」を入手ください。 本紙に「そこにいる私」第一話が掲載されています。読みおわったら、物語の最後に記載のあるQRコードを読み込んでWEB上で第二話をお楽しみください。最終話は、8月後半に公開予定!

■協力書店情報
当館が運営する架空の本屋さん「新しい私 書店」( https://mimt.jp/book/ )の選書やイベントにご協力くださっています!

•紀伊國屋書店 大手町ビル店
•所 在 地 :東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1階
•電話番号:03-3201-5084
•サ イ ト : https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Otemachi-Building-Store

•丸善 丸の内本店
•所 在 地 :東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ1階~4階
•電話番号:03-5288-8881
•サ イ ト : https://honto.jp/store/detail_1572000_14HB310.html

<プロフィール>
角田光代 作家
1967年神奈川生まれ。
1990年「幸福な遊戯」でデビュー。
2005年「対岸の彼女」で直木賞受賞。 近著に「坂の途中の家」「いきたくないのに出かけていく」等。

2020年4月6日

10周年記念WEB企画「わたしだけの三菱一号館美術館」実施!

三菱一号館美術館(東京・丸の内)は、2020年4月6日に開館10周年を迎えました。
ご自宅でもご覧いただけるWEBサイトを通して、当館の魅力を再発見いただく企画をお知らせいたします。
当館は臨時休館中のため、予定しておりました開館記念日イベントは中止となりましたが、この10周年の記念日を皆様と共有できれば幸いです。

◆◇◆「わたしだけの三菱一号館美術館」の楽しみ方!◆◇◆

(1)TOPページデザインとコンテンツをセレクト!
WEBサイトのデザインとコンテンツをカスタマイズして、「自分だけの」三菱一号館美術館10周年記念サイトをお楽しみいただけます。
TOPページのデザインとコンテンツを選ぶ4ステップで、簡単にカスタマイズが可能です!

(2)完成したサイトをSNSでシェア!
完成した「わたしだけの三菱一号館美術館」はSNSでのシェアが可能です。カスタマイズされたサイトが共有されますので、皆さまが選んだ「わたしだけの」10周年記念サイトをシェアしてみてください。早速、こちらからアクセスしてお試しください!
https://10th.mimt.jp/

【三菱一号館美術館10周年記念サイトについて】

「展覧会入場者数ベスト5」やポスターデザインで振り返る「全31種のポスター」、建物と歴史にフォーカスした「三菱一号館について」など、これまでの当館の歩みを振り返りつつ、角田光代さんのエッセイ、黒柳徹子さんと館長のスペシャル対談など、コンテンツも盛りだくさん。皆さまからのメッセージも公開します!

◆◇◆三菱一号館美術館10周年 × 新しい私 書店!◆◇◆当館が運営する、架空の本屋さん「新しい私 書店」が、「リアル・新しい私 書店」として協力書店に登場します!各書店さんが独自の切り口でテーマを設定、書籍をセレクトしています。また、協力書店では「新しい私書店」しおりも配布いたします!

◆紀伊國屋書店 大手町ビル店

<スポーツと社会>
住 所:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1階
電話番号:03-3201-5084
サ イ ト :https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Otemachi-Building-Store

◆丸善 丸の内本店

<新しい私に出会う本~SDGsで変えよう!私の生き方と世界の未来>
住 所:東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ1階~4階
電話番号:03-5288-8881
サ イ ト :https://honto.jp/store/detail_1572000_14HB310.html

【「新しい私書店通信vol.2」発行!】

紀伊國屋書店 大手町ビル店 、丸善 丸の内本店、
大手町・丸の内・有楽町 のビル内のチラシコーナー及び当館併設のCafé1894にて配布しております。
お手に取ってご覧ください。