イベント

プラド美術館展関連講演会

小池寿子氏講演会「奇想の画家ヒエロニムス・ボス―プラド美術館所蔵作品を中心に」教育普及終了しました

 プラド美術館展開催を記念し、美術史家・小池寿子先生の講演会を行います。同展の見どころの1つが、日本初公開で、真筆が世界で20点しか存在しない、ルネサンス期フランドルの奇想の画家ヒエロニムス・ボスの板絵作品です。板絵は作品保存のために輸送と公開が厳しく制限されていることもあり、今回は極めて貴重な機会となります。
 ボスについてのご著書もある小池先生より、プラド美術館が所蔵するボス作品を中心に、作品の世界観を読み解きながら、その魅力や見どころについて語っていただきます。貴重な展覧会の鑑賞をさらに深くお楽しみいただくために、ぜひお運びください。

日時

2015年11月6日(金)14:00~15:30(受付開始13:30)

講師

_DSC0664 小池寿子氏(國學院大學教授)

会場

la kagu 2階 soko (東京都新宿区矢来町67)

定員

90名

参加費

1,500円(税込)

主催

株式会社新潮社

協力

三菱一号館美術館

詳細・申込方法

申込受付開始:2015年9月15日(火)
la kagu サイトよりオンライン事前申込制

展覧会

プラド美術館展―スペイン宮廷 美への情熱

イベントアーカイブ

今後開催予定のイベントへ戻る