イベント

ワシントン・ナショナル・ギャラリーの印象派コレクション。「親密さ」と「優しさ」の秘密

トークイベント「女性がコレクションするとき」終了しました

三菱一号館美術館で開催中の「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展~アメリカ合衆 国が誇る印象派コレクションから」の展示作品は、創設者の娘であるエイルサ・メロンが中心となって収集したコレクションです。特徴にあげられるのが、作品の持つ「親密さ」、見る人が感じる「優しさ」だと言われます。その「親密さ」「優しさ」の秘密を、林綾野さんとTakさんによるトークで解き明かしていきます。

日時

2015年3月19日(木) 開場:18時30分 開演:19時 終演:20時30分(予定)

講師

林 綾野さん(キュレイター、アートライター)
林さん

Takさん(アートブログ「青い日記帳」)
Takさん

 

会場

アーツ千代田3331コミュニティスペース
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14
http://www.3331.jp/access/

参加費

前売券1,200円(税別)
当日券1,300円(税別)

詳細

https://art.flagshop.jp/news/detail/361

イベントアーカイブ

今後開催予定のイベントへ戻る