イベント

都市と美術館

オンライン・トークイベント「三菱一号館から始まった丸の内のまちづくり」トークイベント募集中教育普及終了しました

三菱一号館美術館は、丸の内というビジネス街に立地する美術館として、都市におけるアートや美術館の役割を考えるべく、「都市と美術館」という講演会をシリーズで実施して参りました。
今年度(2020年度)は当館開館10周年の他、三菱一号館を設計したジョサイア・コンドルの没後100年、三菱地所設計創業130年という周年が重なる年でした。そこで今年度の「都市と美術館」では、改めて「三菱一号館」と「丸の内」、そして三菱一号館と丸の内形成の立役者でもあるコンドルについて振り返るオンライン・トークイベントを実施いたします。
講師には実際に三菱一号館の復元に携わった野村和宣氏(株式会社三菱地所設計 執行役員 建築設計三部長・デザイングループ業務部長)をお迎えいたします。ぜひご参加ください。
※本イベントはZOOMを利用したオンラインイベントとなります。

日時

2021年3月16日(火)14:00~15:30

※当日ご参加できない場合も、アーカイブにてご覧いただけます。

※お申込みいただいた方は、アーカイブ配信期間中は何度でも動画をご覧いただけます。

※アーカイブの配信は、講演会終了後~2週間程度を予定しております。

講師

野村和宣氏(株式会社三菱地所設計 執行役員 建築設計三部長・デザイングループ業務部長)

■生年月日

1964年 生まれ

■学歴

1988年 東京工業大学大学院修士課程修了

2019年 博士(工学)取得

■職歴

1988-2001年 三菱地所設計部門

2001年-現在 三菱地所設計

■所属

株式会社三菱地所設計 執行役員 建築設計三部長

■資格等

博士(工学)、一級建築士

■主な作品

日本工業倶楽部会館・三菱UFJ信託銀行本店ビル、JPタワー保存棟(東京中央郵便局舎)、

三菱一号館美術館、GINZA KABUKIZA(歌舞伎座)、京都ダイヤビル、旧名古屋銀行本店ビル

慶応義塾図書館旧館耐震改修

■受賞

日本工業倶楽部会館・三菱UFJ信託銀行本店ビル(日本建築学会業績賞、日本建築学会作品選奨)

三菱一号館美術館(日本建築学会業績賞、BCS賞)、JPタワー(BELCA賞)

GINZA KABUKIZA(BCS賞)

■著書

「生まれ変わる歴史的建造物 ~都市再生の中で価値ある建造物を継承する手法~」日刊工業新聞社

■趣味

集落町並み探訪

WEBサイト:集落町並みWalker

YouTube ch.集落町並みWalker.万訪

YouTube ch.集落町並み探訪学

 

参加費

500円

定員

なし

視聴方法

Peatixよりお申込みください。Peatixに登録されたメールアドレスに、視聴についてのご案内をお送りいたしますので、ZOOMでの視聴が可能なメールアドレスをご登録ください。

申込方法

【申込方法】

下記Peatixサイトにてお申込みをお願いいたします。

https://toshi2020.peatix.com

 

※当プログラムにかかる個人情報の保護につきましては、こちらの個人情報保護方針をご参照ください。

※プログラムは場合により変更になることもございますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。その場合は当WEBサイト、Peatixにてお知らせいたします。

イベントアーカイブ

今後開催予定のイベントへ戻る