イベント

EDO TOKYO NIPPON アートフェス2019開催記念

館(やかた)ツアー当日先着順受付教育普及終了しました

明治27(1894)年に日本近代建築の父、ジョサイア・コンドルの設計によって建てられた三菱一号館。
2009年に復元されたこの「館(やかた)」のみどころを、普段は一般公開を行っていない場所も含め、ご案内いたします。
通常は平日(展覧会会期中の毎月第3火曜日)に行っているツアーを、今回は休日に特別開催いたします。
平日はご参加いただけない方も、どうぞお誘いあわせのうえご参加ください。

日時

2019年9月22日(日)、9月23日(月・祝)

各日11:00~12:00

※10:50までに当日有効の展覧会鑑賞券をお持ちのうえ、中庭口にお越しください。

会場

三菱一号館美術館(展示室以外)

定員

15名(事前申込不要・当日先着順)

※展覧会鑑賞券をお持ちの方から先着順のご案内になります。

※狭い場所へのご案内があり定員が限られるため、定員に達した場合は集合時間内であってもご参加いただけない場合がごさいます。あらかじめご了承ください。

参加費

無料(但し、当日有効の展覧会鑑賞券またはMSSサポーターカードが必要)

受付場所

美術館中庭口

イベント詳細

「EDO TOKYO NIPPON アートフェス2019」は、東京駅周辺の私立5美術館(アーティゾン美術館、出光美術館、三井記念美術館、三菱一号館美術館、東京ステーションギャラリー)が近隣エリアでの相互連携の一環として、2019921日(土)~23日(月・祝)の3日間に開催する、本年で4回目となるアートフェスです。

詳細ついてはこちらをご覧ください。

イベントアーカイブ

今後開催予定のイベントへ戻る