Store 1894

ストアニュース

2018年12月20日

フィリップス・コレクション展オリジナル2019年カレンダーのご紹介

 

 

【フィリップス・コレクション展オリジナル2019年カレンダー】

1,500円(税込)

12月も後半にさしかかり、2018年も残りわずかですね。

Store 1894ではフィリップス・コレクション展のオリジナルカレンダーもご用意していますので

今回はこちらをご紹介いたします。

大きさはA3サイズ、ひと月ごとにページをめくると毎月異なる作品をお楽しみいただけます。

(絵柄はパッケージの裏面にご紹介しています。)

壁に絵を飾るような感覚でお使いいただけるよう、日付はよりシンプルにまとめました。

カレンダー上部には特別に今展覧会名と三菱一号館美術館の箔押しが施されています。

1,500円で12作品を楽しめる、、、ということは実はポストカードを一枚一枚買うよりもお得な一品!

ポストカードサイズでは物足りない、という方にもおすすめの一品です。

 

2018年12月14日

フィリップス・コレクション展オリジナルポストカード発売中!

【フィリップス・コレクション展オリジナルポストカード】全64種 150円(税込)

各所ですでに話題になっている、今回のショップの目玉はなんといっても、64種のポストカードです。

これまでStore 1894では、16種から、多くても32種でしたから、一気に2倍です。ほとんどの展示作品をカバーする品揃えは、とても好評です。

フィリップス・コレクション展では、その独創的な作品の展示順も見所のひとつなのですが、Store 1894でも、ポストカードを、その展示の順番に並べてあります。

豪華すぎる本展のラインナップを、再確認いただけます。

 

【オリジナルポストカードセット】5400円(税込)

その64種というラインナップは、これまでなかった事を生んでいて、複数購入の方はもちろんのこと「全種類ください」とコンプリート購入されるお客様が現れました。(そのお気持ち、私達もわかります)

そこで、急遽、検討の上、今では「特製ボックス入りフィリップス・コレクション展ポストカード全64種セット」もご用意しております。価格は、なんと5,400円(税込)!!

ご用意出来る数には限りがございますので、ご購入はお早めに!

2018年10月16日

フィリップス展オリジナルグッズのご紹介

Store 1894では、「フィリップス・コレクション展」(会期:2018年10月17日(水)~2019年2月11日
(月・祝))の会期中限定で、展覧会にちなんだオリジナル・関連グッズを販売します。

■種類はなんと64種!ポストカード  税込150円
今回のポストカードは、なんとStore 1894歴代最多の64種類!
フィリップスが独自の視点で選び抜いたコレクションは、19世紀の巨匠から印象派以降の画家まで、個性豊かな作品群が揃っています。
本展出品作品の8割以上を網羅したポストカードの中から、お気に入りの作品をお探しいただき、お持ち帰りいただけます。

■2019年版カレンダー  税込1,500円
毎月異なるフィリップス・コレクションが楽しめる2019年版カレンダーは、壁に絵を飾るような感覚で作品をよりお楽しみいただけるよう、日付はあえてシンプルに、下部にまとめました。
ひと月ごとに展覧会名が箔押しされた、高級感漂う仕上がりになっています。

■ミニチュアキャンバス  税込3,800円~
Store 1894定番のミニチュアキャンバスは、「ジークレー印刷」という耐久性が高い印刷方法で、丁寧に仕上げられた商品です。
裏面にはフックがついていて壁掛けも簡単!
ミニチュアのフィリップス・コレクションをご自宅で気軽に体感いただけます。

■オリジナルノート(全4種) 税込300円
シャルダン、モネ、ゴッホ、ルソーの4作品がそれぞれ表紙になったA5サイズのノート。作品に合わせた配色でオリジナリティに富んでいます。
穴あけしなくてもファイルに綴じることができる「アイレット綴じ」仕様のため、リングバインダーに簡単に収納できます。

2018年7月4日

ショーメ展オリジナルグッズ 販売中!

Store 1894では、「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界 ―1780年パリに始まるエスプリ」展(会期:2018年6月28日(木)~9月17日(月・祝))の会期中限定で、展覧会にちなんだオリジナル・関連グッズを販売します。
ショーメの美しい宝飾品やデザイン画をモチーフにしたグッズなどを取り揃えました。

■大判ポストカード(全7種)  税込300円
パリのヴァンドーム広場に軒を連ねるジュエラーの中で、もっとも長い歴史を誇るショーメ。
そのショーメによるディレクションの元、本展限定で販売されるのが、この大判ポストカード(サイズ:186×128mm)です。
宛名面全体の青は、ショーメのブランドカラーをイメージして特別な紙を貼り合わせて制作しています。

■A4クリアファイル   税込600円
定番のクリアファイルも、もちろんショーメ監修の元で制作された、本展限定販売商品です。
外側には本展のメインビジュアルにもなっているティアラが、内側にはショーメと深い関わりのあるナポレオン1世の皇妃、ジョゼフィーヌの肖像があしらわれています。

この他にもオリジナルグッズや関連グッズを販売中です!
ショーメ展ご鑑賞後に是非お立ち寄りください。

2018年4月20日

ドムシー城の一筆箋

「グラン・ブーケ」を含む、ドムシー男爵家の食堂を飾った
16点の壁画が全て収録されているルドンの一筆箋。

裏面には作品の全体図、
そして表面には装飾画の一部分を丸く切り取った図がデザインされています。

―なぜ「丸く」切り取られているのか。

それはルドンがまだ10代のころ、
植物学者であるアルマン・クラヴォーと出会ったことに始まります。
年の離れた二人は長年に渡り深く親交し、ルドンはクラヴォーの死を受け、
石版画集「夢想(わが友アルマン・クラヴォーの思い出に)」を捧げています。

そんなクラヴォーが研究していたのが顕微鏡の中の微小な生命体。
そこに存在する生命の神秘に強く魅せられたルドンは、
同じく顕微鏡下の世界、植物の世界から大きな影響を受けていきます。
クラヴォーはルドンに大きな影響を与えたとされていますが、
顕微鏡ものぞかせてもらう貴重な体験もしました。

顕微鏡で覗いたかのようなルドンの装飾画をお楽しみ下さい。

16点が3回ずつ登場する仕様。
裏表紙にはドムシー城の食堂でそれぞれの装飾画が飾ってあった位置を示す図面が載っています。

一筆箋 600円(税込)