三菱一号館美術館公式ブログ

三菱一号館美術館 公式ブログ 当館のイベントの様子や出来事をお知らせしていきます。

2018年7月26日

<SHOE CLOSET 丸ビル店 アフター5女子割参加店舗紹介!>

皆さま、こんにちは。
本日は、「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界 ―1780年パリに始まるエスプリ」での「アフター5女子割」にご協力いている、『SHOE CLOSET(シュークローゼット)』さんをご紹介します。

―初めてご来店される方に向けて、SHOE CLOSET(シュークローゼット)の特徴を教えてください。

SHOE CLOSET(シュークローゼット)は各国から色々な種類の靴を仕入れて販売する靴のセレクトショップです。メンズ靴のセレクトショップはたくさんありますが、レディース靴のセレクトショップは意外と少ないのではないかと思います。

―セレクトショップと、自社ブランドのみで展開することの違いは何でしょうか?

自社商品は、固定のお客様の要望にはお答えしやすいという強みはもちろんあります。ただ、その分得意分野に偏ってしまったりもするので、さまざまな国の、いろいろな種類の靴を幅広く扱うことで、初めてのお客様でもきっと気に入る靴が見つかるのではないかなと思います。

―丸の内店では、他の店舗とはラインナップも異なるのでしょうか?

当社はもともと、「ミネトンカ」という靴を中心としたカジュアルな靴を主に展開しています。ただ、丸の内のお客様はカジュアルというよりは、上品なスタイルを好まれる方が多いので、通勤用としても違和感がなく、かつプライベートなお出かけにも使って頂けそうなデザインのパンプスなども入荷しています。近隣の有楽町から移転して、丸の内店がオープンしたのですが、有楽町と丸の内でもお客様の好みが異なるので、取り扱う商品もどんどん入れ替えています。丸ビル店はオープンしてまだ3か月ほどなので、現在も試行錯誤している状態です。来店される毎に印象が変わっているかもしれません。

―丸の内店でのおすすめ商品がありましたら教えてください。

「BLANC by PUPE (ブランクバイプーペ)」というラインは、雨の日でも安心して履いていただける仕様です。雨が降るかもしれないけれど、レインブーツを履くほどではない。また雨の日以外でも使える商品をお求めのお客様には、ぜひお試し頂ければと思います。値段も10,000円前後と比較的お求めやすくなっています。

靴ではないのですが、こちらのカバンが人気商品になっています。実はもともとレイアウト用として仕入れていた商品なんです。鞄全体は撥水加工なので、雨の日でも安心して使え、パソコンが入るサイズで、かつとても軽いのが特徴です。取っ手の部分は革なので、キレイめな印象なのも人気の理由かと思います。本当に軽いので、ぜひお店で確かめてみてください。

―美術館にいらしたお客様にメッセージがありましたら、お願いします。
当社はもともと、通販や卸をメインとした会社で、店舗を持つようになったのは最近のことです。実店舗を持つというのは、広告塔としての役割もありますが、やはり実際に手に取ってお試し頂けるのが強みだと思います。最近は、通販をきっかけに店舗の問い合わせがあり、実際にご来店頂いたというケースもありました。ネットで気になった商品がありましたら、実店舗で試して頂ければと思います。その後ネットで購入頂いても構いませんので、ぜひ一度お店に来て頂ければとても嬉しいです。丸ビル店はオープンして間もない店舗ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

◆ショーメ展のアフター5女子割についてはこちら 
◆SHOE CLOSET(シュークローゼット) についてこちら 

ブログトップへ