三菱一号館美術館公式ブログ

三菱一号館美術館 公式ブログ 当館のイベントの様子や出来事をお知らせしていきます。

2015年8月7日

未来の巨匠発掘!
「アートアワードトーキョー 丸の内 2015」結果発表!

皆様こんにちは。
本ブログでもご紹介いたしましたアートアワードトーキョー 丸の内 2015の審査が
去る7月31日(金)に行われ、受賞者が決定いたしました。受賞者は以下の通りです。
posuta-gazou  20150703

受賞された皆様おめでとうございます!

グランプリ     西 太志 (京都市立芸術大学大学院)
三菱地所賞     田中 彰 (武蔵野美術大学大学院)
フランス大使館賞  鈴木のぞみ(東京藝術大学大学院)
シュウ ウエムラ賞 奥村彰一(多摩美術大学)
今村有策賞     田中 彰 (武蔵野美術大学大学院)
神谷幸江賞  田島大介 (愛知県立芸術大学)
後藤繁雄賞 玉山拓郎 (東京藝術大学大学院)
小山登美夫賞  大和美緒 (京都造形芸術大学大学院)
高橋明也賞  小林あずさ(東京藝術大学大学院)
建畠晢賞  額賀苑子(東京藝術大学大学院)

今回当館からは、館長の高橋と野口学芸グループ長が審査に参加いたしました。
野口曰く、今回の作品と展示について
「展示空間が変わったことで、作品をより間近に鑑賞できることが、前回までとは全く異なります。
 マルキューブの開放的な空間で、作品をご覧ください。本物には写真にはないパワーがあります。
 受賞作品はもちろんですが、ご自身が惹かれる作品を探してみてください。全体的には、作品数が
 過去の30点から20点に絞られたことで、より凝縮されたような印象を受けました」
とのことでした。

ちなみに、今回グランプリを獲得した西さんは、スペインの画家、ゴヤに
インスピレーションを受けたそうです。宮廷画家としてのゴヤではなく、
彼が晩年、自分の家に描いた「黒い絵」に刺激を受けたそうです。
スペインと言えば、10月10日から開催のプラド美術館展には
ゴヤの作品が出品されます!

今週8月9日(日)21時まで「アートアワードトーキョー 丸の内 2015」の展示
(入場無料)を丸ビル1階で行っております。暁斎展と共に足をお運びください!

20150807

ブログトップへ