美術館ニュース

2019年6月13日

【マリアノ・フォルチュニ展】記念シンポジウムを開催

「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展」の開催を記念し、記念シンポジウム「万能のデザイナー、マリアノ・フォルチュニと水都ヴェネツィア」を開催いたします。

各分野の専門家をお招きし、フォルチュニが活躍した魅力的な水都・ヴェネツィアの街やフォルチュニ作品の魅力などを、さまざまな角度からご紹介します。

本展監修者で、フォルチュニ美術館長のダニエラ・フェッレッティ氏、イタリアを中心とする建築史・都市史がご専門で、ヴェネツィアの都市形成についても造詣が深い陣内秀信氏、20世紀初頭の服飾史がご専門の朝倉三枝氏をお迎えいたします。

フォルチュニが活躍した20世紀初頭のヴェネツィアについて知ることのできる、絶好の機会です。

シンポジウムの詳細・お申込みにつきましては、こちらをご確認ください。

美術館ニューストップへ