三菱一号館美術館ニュース | 新しい私に出会う、三菱一号館美術館

三菱一号館美術館

美術館ニュース

2013年4月24日

ゴールデンウィーク営業時間のご案内

 
 「奇跡のクラーク・コレクション」展のゴールデンウィークの営業時間は、下記の通りとなります。
皆様のお越しをお待ちしております。
 

*また、5月3日(金・祝)は、アフター6割引を行っておりませんので、予めご了承ください。

*尚、ゴールデンウィーク期間の入館口に変更がございます。
 詳しくはこちらをご覧ください☛

入館口の一時変更のお知らせ

4月27日(土)より5月6日(月)のGW期間中、混雑緩和のため、
三菱一号館美術館の地下入口を閉鎖いたします。
また、美術館南口(国際フォーラム側)は出口専用となります。
美術館にお越しの際には美術館中庭口(一号館広場に隣接したガラスの
入口)をご利用ください。
 
お客様にはご迷惑おかけしますが、なにとぞご了承くださいますよう
お願い申し上げます。

2013年4月17日

4月30日(火)BS日テレ「ぶらぶら美術博物館」でクラーク展紹介

 
 
4/30(火)20:00~20:54 BS日テレ「ぶらぶら美術博物館」にて、「奇跡のクラーク・コレクション」展が紹介されます! 
 
お馴染みの山田五郎さん、おぎやはぎさん、相沢紗世さんが、またまた当館へいらして下さいました。
今回は、当館館長・高橋明也が全体を通して出演し、クラーク・コレクションやルノワール作品の見どころをご紹介します。是非ご覧下さい! 
 
詳しくはこちら☛

2013年4月12日

クラーク展/本日来館者数10万人突破!

2月9日(土)より開催中の「奇跡のクラーク・コレクション ―ルノワールとフランス絵画の傑作」展は、大変ご好評を頂き、開幕後54日目の本日(4月12日)来館者数10万人を突破しました! 
 これを記念し、10万人目のお客様(1名)に対し、当館館長の高橋明也より記念品(ポスター、図録)を贈呈しました。

 
「奇跡のクラーク・コレクション」展は5月26日(日)まで開催中です。
ゴールデン・ウィーク、閉幕直前は混雑が予想されますので、皆様是非お早目にお越しくださいませ。
皆様のお越しをお待ちしております。 
 

2013年4月11日

【レポート】ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン連動企画「丸の内 アートxミュージックセミナー ~近代フランスの音楽と美術~」が開催されました

東京国際フォーラムにて5月3日(金)~5月5日(日)に開催される「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2013」と「奇跡のクラーク・コレクション」展の連動企画として、3月29日(金)にトークイベント「丸の内 アートxミュージックセミナー ~近代フランスの音楽と美術~」が行われました。

音楽ジャーナリスト、音楽評論家でLFJクラシックアンバサダーを務める伊熊よし子氏と当館館長の高橋明也が講師として出演。

Read the rest of this entry »

2013年4月10日

【レポート】丸の内女子会@三菱一号館美術館 開催しました!

3月27日(水)に、当館はじめての女性のお客様限定イベント「マルノウチボーテコラボ企画 丸の内女子会@三菱一号館美術館」を開催しました。  

 
新丸ビル3階のビューティーゾーン「マルノウチボーテ」より、イソップ 新丸ビル店、Koh Gen Do、コンフォートゾーン 新丸ビル店、VECUA、マリコール 新丸ビル店、モルトンブラウン 新丸ビル店(五十音順)の6店舗が、特別ブースをCafé1894に出店。  
<Café1894内観(通常営業時)>
 
お客様はメイクやくちびるエステ、ハンドマッサージなど、各店舗が特色ある美容サービスを受けた後、美術館で「奇跡のクラーク・コレクション」を貸切で鑑賞。
 
 <美容サービスの様子>

 
さらに最後はCafé1894でこの日だけのオリジナルドリンクで乾杯! 
 
 
ご参加頂いたお客様からは、「仕事帰りにリラックスできた」「作品をじっくりと見れて贅沢な時間だった」と大変ご好評を頂きました。 
 
当日は生憎の雨模様でしたが、お越し頂いた皆様どうもありがとうございました! 今回残念ながら抽選にもれてしまった方も、是非またの機会にご来館をお待ちしております。

2013年4月3日

【イベント告知】開館3周年記念 ポストカードプレゼント!

三菱一号館美術館は、来る4月6日(土)に、お陰様で開館3周年を迎えます。
この節目に当たりまして、日頃ご愛顧頂いておりますお客様に感謝の意を込めて、4月6日(土)のご来館者先着200名様(開館時間:午前10時)に、下記ポストカードを1枚プレゼントします!  
 

 
 ポストカードは、《劇場の桟敷席》と《鳥と少女》の2種類です。 

※種類は選べませんので、あらかじめご了承ください。

 
皆様のお越しをお待ちしております!!!

美術館ニュース

美術館ニュース

2013年4月24日

ゴールデンウィーク営業時間のご案内

 
 「奇跡のクラーク・コレクション」展のゴールデンウィークの営業時間は、下記の通りとなります。
皆様のお越しをお待ちしております。
 

*また、5月3日(金・祝)は、アフター6割引を行っておりませんので、予めご了承ください。

*尚、ゴールデンウィーク期間の入館口に変更がございます。
 詳しくはこちらをご覧ください☛

入館口の一時変更のお知らせ

4月27日(土)より5月6日(月)のGW期間中、混雑緩和のため、
三菱一号館美術館の地下入口を閉鎖いたします。
また、美術館南口(国際フォーラム側)は出口専用となります。
美術館にお越しの際には美術館中庭口(一号館広場に隣接したガラスの
入口)をご利用ください。
 
お客様にはご迷惑おかけしますが、なにとぞご了承くださいますよう
お願い申し上げます。

2013年4月17日

4月30日(火)BS日テレ「ぶらぶら美術博物館」でクラーク展紹介

 
 
4/30(火)20:00~20:54 BS日テレ「ぶらぶら美術博物館」にて、「奇跡のクラーク・コレクション」展が紹介されます! 
 
お馴染みの山田五郎さん、おぎやはぎさん、相沢紗世さんが、またまた当館へいらして下さいました。
今回は、当館館長・高橋明也が全体を通して出演し、クラーク・コレクションやルノワール作品の見どころをご紹介します。是非ご覧下さい! 
 
詳しくはこちら☛

2013年4月12日

クラーク展/本日来館者数10万人突破!

2月9日(土)より開催中の「奇跡のクラーク・コレクション ―ルノワールとフランス絵画の傑作」展は、大変ご好評を頂き、開幕後54日目の本日(4月12日)来館者数10万人を突破しました! 
 これを記念し、10万人目のお客様(1名)に対し、当館館長の高橋明也より記念品(ポスター、図録)を贈呈しました。

 
「奇跡のクラーク・コレクション」展は5月26日(日)まで開催中です。
ゴールデン・ウィーク、閉幕直前は混雑が予想されますので、皆様是非お早目にお越しくださいませ。
皆様のお越しをお待ちしております。 
 

2013年4月11日

【レポート】ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン連動企画「丸の内 アートxミュージックセミナー ~近代フランスの音楽と美術~」が開催されました

東京国際フォーラムにて5月3日(金)~5月5日(日)に開催される「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2013」と「奇跡のクラーク・コレクション」展の連動企画として、3月29日(金)にトークイベント「丸の内 アートxミュージックセミナー ~近代フランスの音楽と美術~」が行われました。

音楽ジャーナリスト、音楽評論家でLFJクラシックアンバサダーを務める伊熊よし子氏と当館館長の高橋明也が講師として出演。

Read the rest of this entry »

2013年4月10日

【レポート】丸の内女子会@三菱一号館美術館 開催しました!

3月27日(水)に、当館はじめての女性のお客様限定イベント「マルノウチボーテコラボ企画 丸の内女子会@三菱一号館美術館」を開催しました。  

 
新丸ビル3階のビューティーゾーン「マルノウチボーテ」より、イソップ 新丸ビル店、Koh Gen Do、コンフォートゾーン 新丸ビル店、VECUA、マリコール 新丸ビル店、モルトンブラウン 新丸ビル店(五十音順)の6店舗が、特別ブースをCafé1894に出店。  
<Café1894内観(通常営業時)>
 
お客様はメイクやくちびるエステ、ハンドマッサージなど、各店舗が特色ある美容サービスを受けた後、美術館で「奇跡のクラーク・コレクション」を貸切で鑑賞。
 
 <美容サービスの様子>

 
さらに最後はCafé1894でこの日だけのオリジナルドリンクで乾杯! 
 
 
ご参加頂いたお客様からは、「仕事帰りにリラックスできた」「作品をじっくりと見れて贅沢な時間だった」と大変ご好評を頂きました。 
 
当日は生憎の雨模様でしたが、お越し頂いた皆様どうもありがとうございました! 今回残念ながら抽選にもれてしまった方も、是非またの機会にご来館をお待ちしております。

2013年4月3日

【イベント告知】開館3周年記念 ポストカードプレゼント!

三菱一号館美術館は、来る4月6日(土)に、お陰様で開館3周年を迎えます。
この節目に当たりまして、日頃ご愛顧頂いておりますお客様に感謝の意を込めて、4月6日(土)のご来館者先着200名様(開館時間:午前10時)に、下記ポストカードを1枚プレゼントします!  
 

 
 ポストカードは、《劇場の桟敷席》と《鳥と少女》の2種類です。 

※種類は選べませんので、あらかじめご了承ください。

 
皆様のお越しをお待ちしております!!!

CATEGORIES
ARCHIVES