美術館ニュース

2019年3月20日

東洋文庫ミュージアム・静嘉堂文庫美術館・三菱一号館美術館 3館共通券、平成最後でついに登場!2019年4月1日から販売開始

この度、岩崎家・三菱ゆかりの東洋文庫ミュージアム、静嘉堂文庫美術館、三菱一号館美術館の3館で、2019年度中有効の3館共通券「HOP STEP JUMP パスポート」を販売することになりました。

有効期限は、2019年4月1日~2020年3月31日までの1年間。有効期限内に東洋文庫ミュージアム、静嘉堂文庫美術館、三菱一号館美術館が開催する企画展の中からお好きな展覧会を1つずつ選んでご入場いただけるパスポートチケットです。各美術館の入り口で、入場の証明にスタンプを押させていただきます。スタンプラリーの楽しさも持ち合わせた「HOP STEP JUMP パスポート」で美術館巡りをお楽しみください!

 

販売開始:2019年4月1日から(静嘉堂文庫美術館は4月13日開幕の「日本刀の華 備前刀」から)

有効期間:2019年4月1日~2020年3月31日までの展覧会

販売価格:2,000円(税込)★各館の当日一般料金(4月時点)の合計より1200円もお得!

販売場所:東洋文庫ミュージアム、静嘉堂文庫美術館、三菱一号館美術館各チケット窓口

表紙 
横およそ15×縦およそ7cmで長財布に収まります。

ガイドマップや、各美術館のご案内、展覧会の会期なども盛り込んでいながら、ハンディな形状は使い勝手抜群です!

 

歴史資料室で個展を開催しています

三菱一号館 歴史資料室にて、「アートアワードトーキョー丸の内2018」
三菱地所賞受賞者、松元悠さんの個展「活蟹に蓋」を
2019年4月14日(日)まで開催しております。

開館時間 10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
休館日  月曜日
※歴史資料室の通常展示が一部ご覧いただけませんので、ご了承ください。

<松元悠さんのプロフィール>
1993年 京都府出身
2018年 京都市立芸術大学大学院 美術研究科絵画専攻版画修了
「アートアワードトーキョー丸の内2018」三菱地所賞受賞の他
「京都市立芸術大学制作展」奨励賞。
個展に、「カオラマ」京都芸術センター南・北(京都)、「血石と蜘蛛」YEBISU ART LABO(愛知)。「ブレイク前夜」(BSフジテレビ)など、精力的に活動している。

※2007年から始まった「アートアワードトーキョー丸の内」は、
若手アーティストの発掘・育成を目的に開催され、2018年で12回目を迎えました。
この機会にぜひご高覧ください。

 

 

 

 

2019年3月15日

開館9周年!4月6日(土)「街角に音楽を」 演奏時間と演者のお知らせ

2010年に開館した三菱一号館美術館は、来る4月6日(土)に開館9周年を迎えます。感謝の気持ちをこめてイベントを実施します。その中の一つである一号館広場での音楽生演奏、「街角に音楽を」の演奏時間と出演アーティストが決定しましたのでお知らせいたします。

■お昼の部
12:30-13:00
関島種彦(violin) / 笠原麻矢 (accordion)

13:10-13:40
YUAN (piano&cello)

■夕方の部
15:30-16:00
YUAN (piano&cello)

16:10-16:40
関島種彦(violin) / 笠原麻矢 (accordion)

※雨天の場合中止有。

<演者情報>

・関島 種彦 (ヴァイオリン & マンドリン)
2007年から2012年まで東京都ヘブンアーティストとして街角や公共施設、大道芸イベント等で演奏。現在はフリーの演奏家として活動。東欧のロマやクレズマー音楽を演奏スタイルの基本としながらも、世界各地の素朴な音の感性を取り入れた雑種的なバイオリンを弾く。参加グループは、アコーディオニストのアラン・パットンとのデュオ「Csiga Jidanda(チガ・ジダンダ)」や、大野ミチル慎矢をリーダーとした「トラペ座」等。

・笠原 麻矢 (アコーディオン)
埼玉大学教育学部音楽科卒ニガヨモギ アナン名義でも活動。ボーカル&ギターの吉原伸とのデュオ「SOZORO」では3枚のアルバムをリリース。その他はだか姉妹、The Roman Beatsなどのグループにも参加、非常に幅広く活動している。


・YUAN(YUN cello / AO   piano)
ポピュラー曲やクラシックのカヴァー曲を、アマチュアの方がチャレンジしたくなるようなアレンジで編曲し演奏する、チェロとピアノの2人組ユニット。メンバーはプロミュージシャンとしてレコーディング・ライブ等で幅広く活動している。

展覧会と併せて、優雅なひと時をお楽しみください。皆様のご来館をお待ちしております。

2019年2月28日

MSSサポーター限定 ラファエル前派の軌跡展 貸切鑑賞会のご案内

3月18日(月)にMSS(三菱一号館美術館サポーター制度)
サポーター限定の貸切鑑賞会(参加料無料)を行います。

当日に実施するギャラリートークは事前の電話申し込みが必要です。
サポーターの皆さまのご来場をお待ちしております。

<開催概要>
日時   2019年3月18日(月)15時00分~21時00分
(入場は20時30分まで)
※今回から21時まで延長します。
参加資格 MSSの方はサポーターご本人及びご同伴者(1名様まで)
MSS-miniの方はサポーターご本人のみ
※当日はサポーターカードをご持参の上、美術館中庭口からご入場ください。
サポーターカードをお持ちでない場合は入場できませんので、ご注意ください。
※ただし、当日チケット窓口でMSS、MSS‐miniをご購入いただくと
ご参加可能となります。
※開館直後は混雑が予想されます。
<当日限定特典>
・音声ガイド無料貸出し ※ミュージアムショップの割引はございません。

<当日のイベント>
・ギャラリートーク(1回目:16時~/2回目:18時~)
当館学芸員が本展の見どころについて展示室内で解説を行います。
[ギャラリートーク 各回共通]
※所要時間 :所要時間30分
※受付方法 :3月4日(月)、3月5日(火)8時00分から22時00分まで
03-5777-8600(ハローダイヤル)にてお電話で受け付けいたします。
お申し込みの際は「MSSまたはMSS-miniのサポーターである」旨をお伝えください。
(ギャラリートークは、どちらか一方の回のみお申し込みいただけます)
各回先着20名様まで、MSSの方はサポーターご本人及びご同伴者(1名様まで)、
MSS-miniの方はサポーターご本人のお名前を登録いたします。
登録された方は、当日チケット窓口にお申し出ください。
ギャラリートーク集合場所への案内図をお渡しいたします。

≪今後の貸切鑑賞会予定≫
【マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン 展】
会期       2019年7月6日(土)~10月6日(日)

MSS貸切鑑賞会 2019年7月8日(月)15:00~21:00
(入場は20時30分まで)
※詳細は別途、当館ホームページに記載いたします。

【印象派からその先へ―世界に誇る吉野石膏コレクション 展】
会期       2019年10月30日(水)~2020年1月20日(月)

MSS貸切鑑賞会 2019年11月11日(月)15:00~21:00
※鑑賞会の日にちを変更いたしました(入場は20時30分まで)

2019年2月21日

「新しい私 書店」2周年イベント実施! ~架空の書店がリアル書店に登場~

三菱一号館美術館が運営する架空の本屋さん「新しい私 書店」(https://mimt.jp/book/) は、来たる3月1日に2周年を迎えます。感謝の気持ちを込めて、3月1日(金)~4月6日(土)の期間、下記の通り当館と協力書店(紀伊國屋書店大手町ビル店・丸善丸の内本店・三省堂書店有楽町店)にてイベントを実施しますので、お知らせいたします。

●〇● 2周年イベント詳細●〇●


【企画1】協力書店に「リアル・新しい私書店」登場!

アートに関わる内容で、各書店さんが独自の切り口でテーマを設定し、書籍をセレクト。「新しい私 書店」でご紹介した書籍も登場します。皆さまもこの機会に、「新しい私に出会う一冊」を見つけに本屋さんに出かけてみてください。各書店ごとに個性豊かなラインナップでお待ちしています!

<紀伊國屋書店 大手町ビル店>

ビジネスに効く芸術
社会が複雑さを増す中で、ビジネスにおいてはAIによる分析や、論理思考をもってしても判断が難しい局面が多くなっている。芸術に通じ「審美眼」=「観察する力」を養うことが、判断の力になるとして世界のエリートは美意識を鍛えているという。ビジネスに効く芸術として、書籍をご紹介したい。

<丸善 丸の内本店>

ビジネスパーソンと教養
今、ビジネスパーソンの間で、哲学や教養、また美術や音楽といった、一見、仕事と直結しない書籍が一つのトレンドとして読まれている。ビジネスパーソンに向けた、簡潔で読みやすく、且つ必要十分な教養が身に着けられる本がうけている。ビジネスのコミュニケーションとしては勿論、働き方改革や、世の中の流れから、自分を高め、自分の時間を大切にする人が増えているのかもしれない。

<三省堂書店 有楽町店>

第一人者から学ぶアートと文学の極み!
『楽園のカンヴァス』『暗幕のゲルニカ』など数々の名作を世に送り続けている作家・原田マハさんに注目。直木賞候補に2度も名を連ね、いま最も脂がのっています。ゴヤの名作がペンネームの由来でもある彼女は、キュレーターの肩書きを持つまさにアート小説の第一人者。感性豊かな物語世界から理知的な刺激溢れる美術の旅へ…ぜひご堪能ください!

【企画2】2周年を記念して「新しい私 書店通信」、 2周年ロゴの入ったしおりを配布!

「新しい私書店 通信」は、2周年を記念して発行するフリーペーパーです。3月14日から三菱一号館美術館で開催する英国美術の展覧会「ラファエル前派の軌跡展」に関連した内容の書籍のご紹介やエッセイ、新入社員へのおすすめの1冊など、盛りだくさんの内容です。本誌には当館とご縁のあった、東京・荻窪の本屋さん「Title」の店主、辻山良雄さんにもゲストとして選書とエッセイの執筆にご協力いただいています。しおりは全4色。書店ごとに色が異なります。

【企画3】Marunouchi-Happ. 書店×「新しい私 書店」

丸の内仲通りに面した、カフェ兼POP UPスペース「Marunouchi Happ. Stand & Gallery」(丸の内ハップ)。「おいしい・緑・はじめよう」というテーマで、
3月4日〜3月19日の期間限定で「Marunouchi-Happ. 書店」が登場します。
本イベントには、「新しい私 書店」でご紹介した書籍も並び、販売も行います。
会期中、ハップで書籍を購入された方には、オリジナルクッキーのプレゼントも!
夜には読書セットとして「店主自信のセレクト‘自然派ワイン’とアペリティフ」も登場します。
同期間中は、丸の内ハップの店内にて、当館9周年の記念に作成したオリジナル
マグカップでドリンクをお楽しみいただけます。
さらに、英国王室御用達「フォートナム・アンド・メイソン」の紅茶を使った、期間限定のオリジナルドリンクも登場!お気に入りの書籍のお供に、ワインや紅茶をお召し上がりいただきながら、日常を忘れる読書時間をお過ごしください!

■商品名:英国ハニーロイヤルミルクティー
■価格:600円(税別)
英国紅茶を蜂蜜入りのお湯で煮出し、ふんわりとしたフォームミルクにナッツをトッピング。

■商品名:英国ジンジャーミルクティー
■価格:600円(税別)
英国紅茶にHapp.オリジナルの自家製ジンジャーシロップで香りづけ。優しい甘さとほんのりスパイシーなミルクティー。

【特別企画 開館9周年×新しい私 書店2周年×ラファエル前派展】


リアル謎解きゲーム「Marunouchi Mystery Museum ホームズからの挑戦状」実施!
3月14日(木)〜4月6日(土)の期間に、当館初となるリアル謎解きゲーム「Marunouchi Mystery Museum ホームズからの挑戦状」も実施。本イベントは「ラファエル前派の軌跡展」開催に伴い、本展の舞台となるヴィクトリア朝と同時代に活躍した、シャーロック・ホームズからの挑戦として出題されるクイズを、当館とエリアの書店を舞台に解き明かす、リアル謎解きゲームです!
■日  程:3月14日(木)〜4月6日(土)※当館の休館日、3月18日(月)、4月1日(月)は除く。
■会  場:丸善 丸の内本店、三省堂書店 有楽町店、三菱一号館美術館
■参加方法:丸善 丸の内本店、三省堂書店 有楽町店、紀伊國屋書店 大 手町ビル店にて
配布を行っている謎解きキットを入手。
■参 加 費:三菱一号館美術館「ラファエル前派の軌跡展」の入館料がかかります。
■備  考:各施設の開館・営業時間はWEBサイト等でご確認ください。

【協力店舗情報】
■紀伊國屋書店 大手町ビル店
住 所:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1階  電話番号:03-3201-5084

■丸善 丸の内本店
住 所:東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ1階~4階  電話番号:03-5288-8881

■三省堂書店 有楽町店
住 所:東京都千代田区有楽町 2-10-1 東京交通会館 1・2F  電話番号:03-5222-1200

■Marunouchi Happ. Stand & Gallery

雑誌のようにめくるめく中身が入れ替わるPOP UP GALLERY。傍らには、デイリーユースで気軽に立ち寄れるCAFE STAND。ハンドドリップでご提供するスペシャリティコーヒーや、世界を代表する造り手が醸造したクラフトビール、北海道十勝産小麦100%のオリジナルトーストなど、毎日変わらない美味しさであなたをお出迎えします。
住所:東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル1F 電話:03-6206-3343

■Title 辻山良雄

1972年、神戸市生まれ。2016年1月、東京・荻窪に本屋とカフェとギャラリーの店「Title」をオープン。新聞や雑誌などでの書評、カフェや美術館のブックセレクションも手掛ける。最新の著作は、『ことばの生まれる景色』(ナナロク社)。

三菱一号館美術館開館9周年当日のイベントはこちらをご覧ください!