2019年07月03日

マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展タイアップメニュー 7月6日より発売

Café 1894では、「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン」展【会期:2019年7月6日(土)~2019年10月6日(日)】の会期中限定で、展覧会にちなんだランチ、デザートをご用意いたします。

 

■タイアップランチ 「ヴェネツィアの魔術師」(前菜+メイン+パン+コーヒーor紅茶)

販売価格:2,200円(税抜)/販売時間:11:00~14:00

 

本展の舞台となるイタリアを代表するメニューを当店らしくアレンジしたセットです。

まるでフォルチュニの魔術にかかったかのように、前菜もメインも様々な隠し味で仕上げられています。

 

前菜:4種の魚介のマリネ セロリラブのビューレとともに

海老や帆立などの4種の魚介のマリネを根セロリのピューレと合わせ、夏らしくさっぱりと仕上げました。赤い粉は中東のスパイス・スマック。そのオリエンタルな風味は、東洋の魔術的なイメージに彩られた水都ヴェネツィアを思わせます。

 

マリアノ・フォルチュニ《デルフォス》1920年代 絹サテン、トンボ玉 神戸ファッション美術館

 

メイン:牛サーロインのタリアータ ラディッキオとアンディーブのサラダ添え バルサミコソースとスパイスを効かせて

牛サーロインを使った豪華なイタリア風ステーキ「タリアータ」。チーズやバルサミコソース、エスニック風味の自家製スパイスなど、様々な味でお楽しみください。トウモロコシの粉を煮たポレンタとも相性抜群です。

 

マリアノ・フォルチュニ《バラ色の衣装のための習作(アンリエット・フォルチュニ)》1932年 テンペラ/厚紙 フォルチュニ美術館  ©Fondazione Musei Civici di Venezia – Museo Fortuny

 

■タイアップデザート 「マリアノ・フォルチュニ」

販売価格:900円(税抜)/販売時間:14:00~17:00

 

フォルチュニの生み出したドレス《デルフォス》は、それまで身体を極端に締め付けていたコルセットから女性を解放し、女性の肢体の自然な曲線を美しく飾りました。そんな彼の服飾作品の華やかさ、柔らかさを、ガーゼに包まれたクレームダンジュで表現。夏にぴったりのマンゴーやパッションフルーツ、白桃のシャーベットなど、織りなす味をご賞味ください。

 

マリアノ・フォルチュニ《室内着》1910年代 絹タフタにステンシル・プリント 公益財団法人 京都服飾文化研究財団 撮影:リチャード・ホートン

 

カフェニューストップへ