2018年06月22日

ショーメ展タイアップメニュー 6月28日から販売開始!

Café 1894では、「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界 ―1780年パリに始まるエスプリ」展

(会期:2018年6月28日(木)~9月17日(月・祝))の会期中限定で、展覧会にちなんだランチ、デザートをご用意いたします。

当館初の宝飾品の展覧会の余韻に浸りながら、華やかなメニューをぜひお楽しみください。

 

■タイアップランチ

「plein de nature プレーン ドゥ ナチュール」

 2,000円(税抜)
 ※提供時間 11:00~14:00  

 

ナポレオンの皇妃ジョゼフィーヌが愛したマルメゾン城の豊かな自然をイメージし、

彩り鮮やかな前菜、大地の恵みを想わせるメインをご用意しました。

 

<前菜>季節野菜のサラダ仕立て ホタテ貝のタルタル ラビゴットソース(※1)

マルメゾン城から眺める庭園に咲き誇る花々を、季節野菜と赤パプリカのソースで表現。

はちみつを加えた白ワインと柑橘のジュレが清々しい一皿です。

 

<メイン>鴨胸肉のロティ 牛蒡のピューレ ノワゼットソース(※2)

本展では、西洋のジュエリー作品における日本美術の影響についてもご紹介しています。

そんな関係の深い「西洋」と「日本」両者の食材を見事に融和させた一品です。

八丁味噌でマリネした鴨胸肉と牛蒡のピューレには、ケッパーと黒七味がアクセントに。

たっぷりの夏野菜とともにお楽しみください。

 

※1 酢、食用油、野菜のみじん切りをベースとしたソース

※2アーモンド色にバターを焦がしたソース

 

 

■タイアップデザート

「bijou exotique ビジュー エキゾティック」
 ~マンゴーとパッションフルーツのバヴァロア仕立て ココナッツとタピオカのソース~

 900円(税抜)
 ※提供時間 14:00~17:00

 

多くの人びとを魅了して止まないジュエリーの輝きを、夏にぴったりの爽やかなデザートで表現しました。

タピオカはパール、色とりどりの果実は宝石をイメージし、

繊細な飴細工が宝石箱のようなプレートに煌めきを添えています。

 

2018年02月22日

「ルドン―秘密の花園」展タイアップメニュー “花”“植物”をテーマにした華やかなメニューが2月8日より登場

Café 1894では「ルドン―秘密の花園」展(会期:2018年2月8日(木)~2018年5月20日(日))の会期中限定で、

展覧会にちなんだランチ、デザートをご用意いたします。

画家・ルドンの世界観や出品作品をモチーフにしたメニューで、展覧会の余韻を存分に味わっていただけます。

 

■ランチメニュー 「ルドンの世界」 ドリンクつき 2,000円(税抜)

※提供時間11:00~14:00

 

印象派の画家と同世代でありながら奇妙な黒の作品を世に送り出したルドンが、鮮やかな色彩の絵画の世界に目覚めていく

―そんな彼の画家としての変化と本展のキーワード「花、植物」を表現したランチセットです。

 

<前菜> 真っ黒な小ヤリイカとアスパラガス、蕪、キヌア、牛蒡のピューレとともに

「黒」の正体はイカ墨ではなく、黒胡麻のピューレとフレンチドレッシングで和えられたヤリイカ、

アスパラガスと蕪、スーパーフードのキヌア。

反対の「白」は牛蒡と白胡麻のピューレです。

1本のディルにはルドンの彩溢れる絵画への“芽吹き”という意味が込められています。

 

<メイン>豚肉のハニーマスタード焼き 赤ワインのソース パステル画をイメージして

メインは豚バラ肉のハニーマスタード焼き。

下には赤ワインソースが敷かれています。

お肉の周りは黄色人参のピューレ、フランボワーズのソース、

ラディッシュやミニトマトで彩りを添え、お花畑を表現しました。

 

<ドリンク> ローズヒップティー

セットのドリンクはローズヒップティー。

人気のエルダーフラワーをブレンドし、より優しい味に仕上げました。

 

 

■デザートメニュー 「秘密の花園~グラン・ブーケ仕立て」 900円(税抜)

※提供時間 14:00~17:00

 

“秘密の花園”を一皿にぎゅっと詰め込んだ一品。

スフレのように軽い食感のレアチーズケーキに、イチゴとマスカルポーネのソルベを添え、

メレンゲや生クリーム、イチゴやベリーなどでかわいらしく飾り付けました。

まるでルドンの《グラン・ブーケ(大きな花束)》のような華やかなデザートです。

お好みで蜂蜜とエルダーフラワーのシロップをかけて、自分だけの味(花)を探してみては?

 

 

2017年10月17日

Café 1894×パリ・グラフィック展 タイアップメニュー

Café 1894では、「パリ♥グラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター」展

(会期:2017年10月18日(水)~2018年1月8日(月・祝))の会期中限定で、

展覧会にちなんだランチ、デザートをご用意いたします。

展覧会鑑賞後にぜひお立ち寄りください。

 

■ランチメニュー C’est Paris[セ・パリ] コーヒー又は紅茶つき 2,000円(税抜)

現在のフランス料理の原型は19世紀頃に完成したと言われています。

19世紀末パリにおける版画の広がりをご紹介する「パリ♥グラフィック展」にちなみ、

フランス・版画をテーマにメニューを考案しました。

<前菜>

鴨胸肉と焼き葱、カリフラワーピューレのコンポジション コンソメと共に

フランスでも伝統的に好相性の鴨と葱を組み合わせ、カリフラワーのピューレとコンソメのマリアージュをお楽しみ頂ける一皿です。

 

<メイン>

仔牛のコルドン・ブルー 季節野菜とドフィノワグラタンを添えて グレービーソース

ハーブやスパイスの効いたカフェ・ド・パリ・バターを添えたカツレツです。

パン粉で包みあげた仔牛、チーズ、ハムを香ばしく焼き上げ、奥行きのある味わいのバターとの組み合わせが絶妙な一品。

付け合せのドフィノワグラタンは、何層にも重なる版画をイメージしています。

 

 

■デザートメニュー 「ロイ・フラー嬢へのオマージュ」 900円(税抜)

たなびく袖を旋回させる踊りでロートレックを魅了した踊り子ロイ・フラーを、パリ生まれのチョコレートケーキ「オペラ」で表現しました。

シロップが染みこんだ生地、ガナッシュ、バタークリーム、フランボワーズの赤いジャムの層は、

色の版を重ねる版画技法リトグラフをイメージしています。

2017年06月20日

「レオナルド×ミケランジェロ」展タイアップメニュー販売中!

Café 1894では、併設の三菱一号館美術館にて開催中の「レオナルド×ミケランジェロ」展(~9月24日(日))の会期中限定で、

展覧会にちなんだランチ、デザートをご用意いたします。

展覧会鑑賞後にぜひお立ち寄りください。

 

■ランチメニュー 「Pranzo Fiorentino プランツォ・フィオレンティーノ」 1,850円(税抜)

レオナルドとミケランジェロの故郷・フィレンツェ。

オレンジ色に染まるこの歴史ある美しい街をイメージした「フィレンツェのランチ」という名のランチセットです。

 

前菜:スモークサーモンのテリーヌ

爽やかな酸味が広がるオレンジヨーグルトのソースは、まずはそのまま、次にサーモンにかけてお召し上がりください。

 

メイン:牛のタリアータ

イタリアの定番肉料理。タリアータはイタリアでは「薄く切った」という意味で、絶妙な焼き加減が癖になる一品です。

イタリアの野菜と、レオナルドとミケランジェロ両者も好んだと言われるチーズを添えて。

 

 

■デザートメニュー 「パラゴーネ」 850円(税抜)

パラゴーネとは、イタリア語で「対比」の意味。

鏡文字を使うレオナルドの特徴を取り入れ、右から左に流れる線をティラミスで表現しました。

もう一方の赤モモのズコットは、ミケランジェロの彫刻をイメージし、プラムのコンポートを立体的に盛りつけました。

ズコットはルネッサンスからあるイタリアの代表的なスイーツです。夏にぴったりのヨーグルトのソルベを添えて。

二人の作品の対比をワンプレートでお楽しみください。

 

2017年01月31日

「オルセーのナビ派」展タイアップメニュー 2月4日(土)より販売します!

三菱一号館美術館内にあるミュージアムカフェ・バー「Café 1894」(東京・丸の内)では、

「オルセーのナビ派展:美の預言者たち ―ささやきとざわめき」(2017年2月4日(土)~5月21日(日))の会期中限定で、

展覧会にちなんだランチ、デザートをご用意いたします。

展覧会鑑賞後にぜひお立ち寄りください。

 

■ランチメニュー 「かわいい色彩革命」 1,800円(税抜)

 

オルセーナビ展_ランチ_横_6092_1600

19世紀末パリで活動した若き芸術家グループ「ナビ派」の造形的な特徴を表現したランチセット。

春にふさわしい明るく鮮やかな色彩と、季節の食材のコラボレーションをお楽しみください。

 

前菜:オードブル4種

メイン:ハーブ三元豚のタプナード焼き ~春の訪れ~

 

 

■デザートメニュー 「はじめまして、クレープ・シュゼットです。」 880円(税抜)

 

オルセーナビ展_デザート_6125_1600

ナビ派の特徴である「平面性」と「装飾性」をオレンジで表現した、Café 1894初のクレープ・シュゼットです。

オレンジカスタードクリームの入った温かいクレープに、

ブランデーがほのかに香るオレンジキャラメルソース、冷たいバニラアイスが溶け合います。

Café 1894オリジナルの大人スウィーツをご堪能ください。