カフェニュース | 新しい私に出会う、三菱一号館美術館

2019年04月02日

4月6日(土)に開館9周年イベント「ブリティッシュ・ナイト」開催します!

三菱一号館美術館は、開館9周年を迎える2019年4月6日(土)の開館時間を延長し、展覧会に紐づけたファッションでご鑑賞頂くイベントを開催します!

19世紀英国美術を紹介する「ラファエル前派の軌跡展」にちなみ、テーマは「紳士淑女のブリティッシュ・ナイト」。

19世紀英国の建築家ジョサイア・コンドルが設計した三菱一号館美術館の空間は、英国風紳士淑女にぴったりです。
また、同日18~21時までは、声の大きさを気にせず鑑賞頂ける「トークフリー」も実施します。

そして、美術館内、一部の展示室内では写真撮影もお楽しみ頂けます。

更に、同日18時半~22時の時間帯は、Café 1894の一部を貸し切り、スパークリングワイン1杯を300円(税込)でご提供します!

英国風紳士淑女の夜をご堪能ください。

 

 

【ブリティッシュ・ナイト概要】
実施日:4月6日(土)18~22時
※展覧会への最終入館は20時30分まで。展覧会は21時までご鑑賞頂けます。
※Café 1894でのスパークリングワインのご提供は18時半~22時までとなります。

 

詳細:
①開館時間を21時まで延長開館。
②18~21時は、展覧会と紐づけたブリティッシュ・スタイルでご鑑賞。
③同じく18~21時は、展示室内で声の大きさを気にせずご鑑賞頂ける「トークフリー」を実施。
④美術館内、一部の展示室内での写真撮影も可能。
⑤18時半~22時までCafé 1894の一部を貸し切り、スパークリングワインを300円(税込)でご提供。

 ※要半券提示。お一人様1杯まで。スタンディングとなります。

 ※こちらのイベントスペースではフードのご提供はございません。

 ※混雑時、入場制限をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

 

その他にも開館9周年イベントを実施します!詳細はこちら

 

カフェニューストップへ

CAFE NEWS

2019年04月02日

4月6日(土)に開館9周年イベント「ブリティッシュ・ナイト」開催します!

三菱一号館美術館は、開館9周年を迎える2019年4月6日(土)の開館時間を延長し、展覧会に紐づけたファッションでご鑑賞頂くイベントを開催します!

19世紀英国美術を紹介する「ラファエル前派の軌跡展」にちなみ、テーマは「紳士淑女のブリティッシュ・ナイト」。

19世紀英国の建築家ジョサイア・コンドルが設計した三菱一号館美術館の空間は、英国風紳士淑女にぴったりです。
また、同日18~21時までは、声の大きさを気にせず鑑賞頂ける「トークフリー」も実施します。

そして、美術館内、一部の展示室内では写真撮影もお楽しみ頂けます。

更に、同日18時半~22時の時間帯は、Café 1894の一部を貸し切り、スパークリングワイン1杯を300円(税込)でご提供します!

英国風紳士淑女の夜をご堪能ください。

 

 

【ブリティッシュ・ナイト概要】
実施日:4月6日(土)18~22時
※展覧会への最終入館は20時30分まで。展覧会は21時までご鑑賞頂けます。
※Café 1894でのスパークリングワインのご提供は18時半~22時までとなります。

 

詳細:
①開館時間を21時まで延長開館。
②18~21時は、展覧会と紐づけたブリティッシュ・スタイルでご鑑賞。
③同じく18~21時は、展示室内で声の大きさを気にせずご鑑賞頂ける「トークフリー」を実施。
④美術館内、一部の展示室内での写真撮影も可能。
⑤18時半~22時までCafé 1894の一部を貸し切り、スパークリングワインを300円(税込)でご提供。

 ※要半券提示。お一人様1杯まで。スタンディングとなります。

 ※こちらのイベントスペースではフードのご提供はございません。

 ※混雑時、入場制限をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

 

その他にも開館9周年イベントを実施します!詳細はこちら

 

カフェニューストップへ

CATEGORIES
ARCHIVES