ニュース News

2018年1月11日

MSSサポーター限定 ルドン展 貸切鑑賞会のご案内

2月19日(月)にMSS(三菱一号館美術館サポーター制度)
サポーター限定の貸切鑑賞会を行います。
当日に実施するギャラリートークは事前の電話申し込みが必要です。
サポーターの皆さまどうぞ宜しくお願いします。
<開催概要>
日時   2018年2月19日(月)15時00分~20時00分
(入場は19時30分まで)
参加資格 サポーター及びご同伴者(1名様まで)
※当日はサポーターカードをご持参の上、美術館中庭口からご入場ください。
※当日はチケット窓口で新規入会申し込みも受付ます。
※開館直後は混雑が予想されます。

<当日限定特典>
・音声ガイド無料貸出し ※ミュージアムショップの割引はございません。
<当日のイベント>
・ギャラリートーク(1回目:16時~/2回目:18時~)
当館学芸員が本展の見どころについて展示室内で解説を行います。
[ギャラリートーク 各回共通]
※所要時間 :所要時間30分
※受付方法 :1月26日(金)、29日(月) に各日朝9時30分より17時00分まで
MSS事務局(0120-998-385)にてお電話で受け付けいたします。
(どちらか一方の回のみお申し込みいただけます)
各回先着20名様まで、サポーター及びご同伴者(1名様まで)の
お名前を登録いたします。

登録された方は、当日チケット窓口にお申し出ください。
ギャラリートーク集合場所への案内図をお渡しいたします。

2017年12月18日

【終了しました】MSS サポーター ご来館プレゼント

MSS(三菱一号館美術館サポーター制度)のサポーターに日頃の感謝を込めて、
2017年12月19日(火)からご来館いただいた先着10名様に
映画「謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス」の映画チケットを 1枚プレゼント致します。

この映画は美術界最大の問題作「快楽の園」を大画面の迫力で体感する極上の90分間!
プラド美術館全面協力で実現した奇想ワールドをお楽しみいただけます。

2017年12月15日

【参加者募集中!】展覧会を語る「ルドンー秘密の花園」

2018年2月8日(木)に開幕の「ルドンー秘密の花園」展に関連して、2月14日(水)のバレンタインデーに開催する、下記講演会の申込受付を開始しました。気軽にご参加いただける、参加費無料の講演会です。

◇展覧会を語る「ルドンー秘密の花園」
日 時  2018年2月14日(水)14:00~15:30(受付開始13:30)
講 師  安井 裕雄(三菱一号館美術館 学芸グループ副グループ長、本展担当学芸員)
参加費  無料
事前申込制・先着順

MSSサポーターの方々へは、MSS枠を20席ご用意しています。
みなさまどうぞお早めにお申し込みください!
申込方法・プログラム詳細はこちら

ルドンー秘密の花園

2017年11月6日

レクチャーシリーズ「都市と美術館 vol.3」開催のお知らせ

2015年度より開催し好評を博している、都市と美術館の在り方を考えるレクチャーシリーズの第3弾です。
シリーズ3年目となる本年は、「より広い人々の交流の場」となることを念頭に富山県立近代美術館からリニューアルオープンされ、今年8月26日に全面開館された富山県美術館の事例から、「都市と美術館」を考察します。ぜひご参加ください!

都市と美術館 vol.3「新しい交流の場―富山県美術館」
日時:11月30日(木)18:50~20:45終了予定(受付開始18:30)
会場:日本工業倶楽部会館 2階大会堂
講師:雪山 行二氏(富山県美術館 館長)
   内藤 廣氏(建築家)
モデレーター:高橋 明也(三菱一号館美術館 館長)
参加費:無料
詳細・申込方法はこちら

一号館メイン

2017年10月11日

MSS 館長対談の一般公開について

三菱一号館美術館サポーター制度(MSS)では、
各展覧会毎に1回、各界の著名人と髙橋館長の対談を
ニュースレターとしてサポーター専用ページでお届けしておりますが、
広く、一般の方にもご覧いただきたいと考えております。
つきましては、展覧会のニュースレターについて、
該当する展覧会の会期が始まるまではMSS会員限定といたしますが、
開幕後は当館HPで一般公開させていただきたく存じますので、
ご理解いただきますようお願いします。

ニュースレターvol. 12 パリ♥グラフィック展
ゲスト 片山 右京氏

MSS公開日 10月 5日(木)
一般公開日  10月18日(水)

 

 

 

 

 

2017年9月21日

MSSサポーター限定 パリ♥グラフィック展 貸切鑑賞会のご案内

10月23日(月)にMSS(三菱一号館美術館サポーター制度)
サポーター限定の貸切鑑賞会を行います。

当日に実施するギャラリートークは事前の電話申し込みが必要です。
サポーターの皆さまどうぞ宜しくお願いします。

<開催概要>
日時   2017年10月23日(月)15時00分~20時00分
(入場は19時30分まで)
参加資格 サポーター及びご同伴者(1名様まで)
※当日はサポーターカードをご持参の上、美術館中庭口からご入場ください。

※当日はチケット窓口で新規およびリピートの入会申し込みも受付ます。
リピートとは、有効期間が満了したサポーターが再入会されることです。
リピートされる方は「有効期限切れのサポーターカード」をお持ちください。

※2016年11月30日以前に更新のお振込みを済まされた方は
当日、サポーターカードの引換も承ります。
「有効期限切れのサポーターカードとサポーターカード引換券(更新)」を
ご持参ください。
※開館直後は混雑が予想されます。

<当日限定特典>
・音声ガイド無料貸出し ※ミュージアムショップの割引はございません。

<当日のイベント>
・ギャラリートーク(1回目:16時~/2回目:18時~)
当館学芸員が本展の見どころについて展示室内で解説を行います。

[ギャラリートーク 各回共通]
※所要時間 :所要時間30分
※受付方法 :9月26日(火)、27日(水) に各日朝9時30分より17時00分まで
MSS事務局(0120-998-385)にてお電話で受け付けいたします。
(どちらか一方の回のみお申し込みいただけます)

各回先着20名様まで、サポーター及びご同伴者(1名様まで)の
お名前を登録いたします。

登録された方は、当日チケット窓口にお申し出ください。
ギャラリートーク集合場所への案内図をお渡しいたします。

2017年9月8日

【参加者募集中!】パリ♥グラフィック展 講演会

10月18日(水)から開幕の「パリ♥グラフィック展」に関して開催する
下記2件の講演会の参加申込を現在受け付けています。

◇パリ♥グラフィック展 記念講演会(英語による講演・逐次通訳付)
日 時  10月18日(水)14:00~15:30(受付開始13:30)
講 師  フルール・ルース・ローサ・ド・カルヴァジョ氏
(本展監修者、ファン・ゴッホ美術館 版画・素描部門 学芸員)
参加費  1,000円(税込)、学生無料
事前申込制・先着順

◇展覧会を語る「パリ♥グラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター展」
日 時  11月1日(水)14:00~15:30(受付開始13:30)
講 師  高橋 明也(三菱一号館美術館 館長)
参加費  無料(但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)
事前申込制・先着順

MSSサポーターの方々へは、MSS枠を各20席ご用意しています。
どうぞお早めにお申し込みください。
なお、学生の方は有料講演会の参加費が無料です。
多くの学生の方のご参加をお待ちしています!

会期中には、他にも教育普及プログラムとして、ギャラリートークも開催します。
各申込方法・プログラム詳細(随時更新)はこちら

パリ♥グラフィック―ロートレックとアートになった版画・ポスター展

2017年6月26日

MSS 今後の貸切鑑賞会のお知らせ

三菱一号館美術館サポーター制度(MSS)では、
展覧会毎に1回、サポーター限定貸切鑑賞会を開催しております。
今後の開催予定は次の通りです。

サポーターおよびご同伴者(1名様まで)ご参加いただけます。
また、音声ガイド無料貸出など、当日限定のサービスもあります。
詳しくは鑑賞会の1カ月前までにHPでご案内いたします。
尚、貸切鑑賞会当日の新規入会、リピートも受け付けております。

サポーターの皆さま どうぞ宜しくお願いします。

【レオナルド×ミケランジェロ展】
会期       2017年6月17日(土)~9月24日(日)
MSS貸切鑑賞会 [終了しました]

【パリ♥グラフィック ―ロートレックとアートになった版画・ポスター展】
会期       2017年10月18日(水)~2018年1月8日(月・祝)
MSS貸切鑑賞会 2017年10月23日(月)15時00分~20時00分
(入場は19時30分まで)

【ルドンの植物誌 展(仮)】
会期        2018年2月8日(木)~5月20日(日)
MSS貸切鑑賞会  2018年2月19日(月)15時00分~20時00分
(入場は19時30分まで)

【ショーメ展-パリのティアラ、ジュエリーの魅力(仮)】
会期        2018年6月20日(水)~9月17日(月・祝)(予定)
MSS貸切鑑賞会  2018年6月25日(月)15時00分~20時00分(予定)
(入場は19時30分まで)

2017年6月23日

【参加者募集中!】記念講演会&夏休み企画 家族プログラム


開催中の「レオナルド×ミケランジェロ展」に関して開催する、
下記の講演会と家族プログラムの参加申込を、現在受け付けています。

◇レオナルド×ミケランジェロ展記念 上村清雄氏講演会
日 時  6月29日(木)14:00~15:30
講 師  上村 清雄氏(千葉大学大学院人文科学研究院教授、本展学術協力者)
参加費  1,000円(税込)、学生無料

◇夏休み企画 家族プログラム「レオナルドやミケランジェロになった気分で描いてみよう!」
日 時  7月26日(水)、7月29日(土)いずれも9:00~11:00頃まで
講 師  江藤 祐子(三菱一号館美術館 教育普及担当)
参加費  無料(但し当日有効の鑑賞券またはサポーターカードが必要)

講演会は、MSSサポーターの方々へ、サポーター優先枠を20席ご用意しています。
どうぞお早めにお申し込みください。
なお、学生の方は講演会の参加費が無料です。
学生の方は、お電話で参加申し込みの上、当日学生証をご持参ください。
多くの学生の方のご参加をお待ちしています!

家族プログラムでは、レオナルド×ミケランジェロ展を鑑賞したあと、
レオナルドやミケランジェロが実際に使っていたものに近い描画材を使って絵を描く
ワークショップを行います。子どもも大人も、ご家族一緒に楽しめるプログラムです。

会期中には、他にも教育普及プログラムとして、ギャラリートークも開催します。
申込方法・プログラム詳細(随時更新)はこちら

レオナルド×ミケランジェロ展

2017年5月17日

【参加者募集中!】レオナルド×ミケランジェロ展 講演会


6月17日より開幕の「レオナルド×ミケランジェロ展」にあわせて開催する
下記2つの講演会の参加申込を、現在受け付けています。

◇レオナルド×ミケランジェロ展記念 上村清雄氏講演会
日 時  6月29日(木)14:00~15:30
講 師  上村 清雄氏(千葉大学大学院人文科学研究院教授、本展学術協力者)
参加費  1,000円(税込)、学生無料

◇展覧会を語る「レオナルド×ミケランジェロ展」
日 時  6月21日(水)14:00~15:30
講 師  岩瀬 慧(三菱一号館美術館 本展担当学芸員)
参加費  無料

いずれの講演会でも、MSSサポーターの方々へ、
サポーター優先枠を20席ご用意しています。
どうぞお早めにお申し込みください。

なお、6月29日は有料講演会ですが、学生の方は参加費無料です。
学生の方は、お電話で参加申し込みの上、当日学生証をご持参ください。
多くの学生の方のご参加をお待ちしています!

展覧会の楽しみ方が広がる講演会へ、皆さまぜひお運びください。
会期中には、他にも教育普及プログラムとして、家族プログラムやギャラリートークも開催します。
講演会申込方法・各種プログラム詳細(随時更新)はこちら

レオナルド×ミケランジェロ展