イベント

「ルドン―秘密の花園」展

記念シンポジウム「オディロン・ルドン―自然と装飾」教育普及終了しました

「ルドン―秘密の花園」展を記念し、シンポジウムを開催します。
ジュネーヴ大学のダリオ・ガンボーニ教授と、ボルドー美術館のソフィ・バルテレミー館長の講演とともに、
国内のオディロン・ルドン研究者による発表を通して、ルドンの画業を「装飾」と「自然」をキーワードに見直します。

使用言語:日本語・フランス語(日仏同時通訳付)

日時

2018年5月12日(土)14:00~17:30 終了予定(受付開始13:30)

会場

日仏会館ホール(恵比寿)

講演

ダリオ・ガンボーニ氏(ジュネーヴ大学教授)

ソフィ・バルテレミー氏(ボルドー美術館館長)

※ソフィ・バルテレミー氏(ボルドー美術館館長)の来日は急遽キャンセルとなりました。終了時刻は変更なく、17:30となります。

発表

山上紀子氏(大阪市立大学都市文化研究センター研究員)

安井裕雄(三菱一号館美術館学芸グループ副グループ長)

主催

三菱一号館美術館、日仏会館・フランス国立日本研究所

後援

日仏美術学会

助成

公益財団法人吉野石膏美術振興財団

定員

120名(事前申込制・先着順)

※定員に達しましたので、受付を締切ました。ご応募ありがとうございました。

参加費

無料

詳細

申込受付開始:2018年3月15日(木)

日仏会館・フランス国立日本研究所サイト(http://www.mfj.gr.jp/)よりオンライン事前申込制

展覧会

ルドン―秘密の花園

【参考画像】

オディロン・ルドン 《グラン・ブーケ(大きな花束)》 1901年 三菱一号館美術館
Odilon Redon, Grand Bouquet, 1901, Mitsubishi Ichigokan Museum, Tokyo
©三菱一号館美術館(Mitsubishi Ichigokan Musum, Tokyo)

オディロン・ルドン 《キャリバン》 1881年 オルセー美術館(ルーヴル美術館版画素描部)
Odilon Redon, Caliban sur une branche, 1881, Musée d’Orsay, Paris conservé au département des Arts graphiques au musée du Louvre
©RMN-Grand Palais (musée d’Orsay) / Gérard Blot / disributed by AMF

 

イベントアーカイブ

今後開催予定のイベントへ戻る