Store 1894

ストアニュース

2017年11月21日

ヴァロットン作品《怠惰》の蕎麦猪口&小皿

開幕時よりショップで注目を集めていた、フェリックス・ヴァロットン作《怠惰》の
蕎麦猪口と小皿がついに入荷しました!
「下絵付け」と呼ばれる、釉薬(*)をかける前に生地へ直に絵付けを施す技法でつくられています。
絵の部分が少しだけ窪んだような、独特の風合いがその特徴。
絵柄を銅版で刷った和紙を生地に貼り込んで転写する、という昔から変わらない手法で製作されています。
原作の木版画は黒で刷られていますが、
今回のグッズでは江戸の蕎麦猪口を思わせるような藍色に置き換えました。
《怠惰》の絵柄から、女性柄と猫柄の2種類を展開。
市松模様など、日本らしい意匠がたくさん散りばめられた《怠惰》は
これらのアイテムと相性抜群です。

これからの季節は、年越し蕎麦に、お屠蘇に、と活躍してくれそうです。

《怠惰》蕎麦猪口(全2種類) 1,200円(税込)
《怠惰》小皿(全2種類) 800円(税込)

(*)【釉薬】ゆうやく、うわぐすり
陶磁器の表面をおおっているガラス質の部分。成形した器の表面にかける薬品のこと。

ストアニューストップへ