Store 1894

ストアニュース

2017年12月4日

ポスター原寸 複製画

展覧会ショップに入ってまず目に飛び込んでくるのがこちらの巨大な絵画。
本展出品作品の中でも一際大きなポスター《ムーラン・ルージュ、ラ・グーリュ》です。
全長約2m近くあるこの作品から、おそらく史上初の試みとして
作品原寸大のジークレー(*)複製画を制作しました。
その巨大さから19世紀の制作当時も版を3つに分けて刷られた本作品ですが、
今回の複製画でもそれを踏襲し、3枚の紙を継ぐことで再現。
つなぎ合わせた部分の歪みが最小限になるように、マイナス45度に刃物を入れて極限まで薄くした、
日本の職人技の結晶です。

その過程の一部を特別に少しだけお見せします!


1、つなぎ部分のカット
紙の地の色(白)が極力見えないよう通常垂直に裁ち落とすところ
斜めにカッターの刃を入れてカットしています。



2、マウント(張り込み、つなぎ)
通常つなぎ合わせる場合イメージを目安に合わせますが、
原画のつなぎ部分にイメージのズレがありその再現のために外トンボ、
原画の画像を目安に細かいズレを調整、張り込みを行いました。


3、パッキング
作品とアクリルが直に触れるため、その後の取り回しでズレによる傷等が
入らないよう、アクリルとマウント済みボードの周囲を目張りします。
こうすることでこの後にゴミが入ってしまうことも防ぐ事ができます。


4、そして完成!

ぜひ、そのつなぎ目にも注目して作品と複製画を見比べてみてください!

(*)【ジークレー】
ジークレーとは、フランス語で〝吹き付けて色を付ける〟という意味のデジタル版画技術。
現代作家の作品制作や複製画制作等で用いられています。
デジタル画像を上質なキャンバスや版画用紙、高級写真用紙や和紙などの素材に
高精細・広色域の顔料でプリントするもので、
従来の版画に比べ、その保存性は非常に高いといわれています。

《ムーラン・ルージュ、ラ・グーリュ》原寸複製画 496,800円(税込)
送料は別途お見積もりいたします。

ストアニューストップへ