ストアニュース「職人御用達の道具」

ストアニュース

2016年5月16日

職人御用達の道具

Store1894ではメゾンのアトリエで実際に使用されている
プロ御用達の洋裁道具をご紹介しています。

《BOHIN ボアン》

洋裁道具3
1833年創業、1860年代頃から手芸針を作り続けているボアンは
現在も100年前と同じ機械で針を製造しています。
カラフルなマチ針は頭の部分にプラスティックではなく
ガラスを使用しており、強く引っ張っても頭が取れることがなく、
アイロン掛けも可能な優れもの。
他、評判なのが腕につけるタイプのピンクッション。
クッション部分に綿がしっかりと詰まっているので針が抜け難く、
サビや傷がついた針は刺した時の感触で分かるので、
生地が傷つくのを未然に防ぐことができます。

《Hoechstmass ヘキストマス》

メジャー
ドイツで100年以上の歴史を持ち
世界シェアNo.1の老舗メジャーメーカーのヘキストマス。
作るメジャーは環境に配慮した原料を使用し、
目盛りが消えにくく伸び縮みが少ないので長く使えます。

ユニークなのがメージャーを模したネックストラップ。
ストラップ
赤、青、黄、黒の4色展開で
実際にStore1894のスタッフも使用しており
首に下げた姿はクチュリエの職人の様です。

メジャー2

・ネックストラップ 540円(税込)
(記載されている価格は全てブログ更新時のものです。)

Store1894

ストアニューストップへ