ストアニュース「From Edo to Marunouchi Vol.3  茶あめ」

ストアニュース

2013年8月22日

From Edo to Marunouchi Vol.3 茶あめ



創業天保年間の馬場製菓がつくる「茶あめ」には、
茶どころ・静岡で長年愛され続けている理由があります。

「お茶の飴だな。」と想像しながら口に入れても、次の瞬間、
「あ!茶あめだ!」と思わず驚く、そのお茶の香りにスタッフ一同納得です。

静岡産のお茶にこだわった原材料で昔ながらの手づくり品。
「茶」の文字はひとつひとつがバラバラで、その見た目にも和まされます。
展覧会限定パッケージ入りの茶あめ、一袋  290円。
私もおみやげに何袋も買ってしまいました!



Store1894