三菱一号館美術館公式ブログ

三菱一号館美術館 公式ブログ 当館のイベントの様子や出来事をお知らせしていきます。

2014年12月4日

農婦と鵞鳥

皆様こんにちは。
前回に引き続き、ミレー展出品作品《ミルク缶に水を注ぐ農婦》の3つ目の見どころをご紹介いたします。

-ミレーミルク缶ジャン=フランソワ・ミレー《ミルク缶に水を注ぐ農婦》
1859年 油彩、カンヴァス 39.5 × 33.0cm 三菱一号館美術館寄託

農婦の背景に描かれている白い鳥は鵞鳥ですが、
鵞鳥の飼育というのは、農家に生まれた女の子の農作業デビューに与えられる役目でした。
というのは、牛やヤギなどの大きな動物の飼育は、ある程度の力がないと難しく、
少女の初めての仕事としては難しいものだったと想像できます。

画中の鵞鳥は、お世話係の少女の存在を連想させますが、
ミレー家でも6人いた少女たちが、この役割を担当していたのでしょうか・・
生命力あふれる鵞鳥は、ミレーのお気に入りでした。

そんな鵞鳥については、少女の農作業デビューの以外にも、
ミレーの幼少の記憶に纏わるエピソードがあるのですが、
そちらはまた別の機会に・・・

ブログトップへ