三菱一号館美術館公式ブログ「<TENERITA(テネリータ) 新丸ビル店 アフター5女子割参加店紹介>」

三菱一号館美術館 公式ブログ 当館のイベントの様子や出来事をお知らせしていきます。

2017年11月27日

<TENERITA(テネリータ) 新丸ビル店 アフター5女子割参加店紹介>

皆さま、こんにちは。
前回に引き続き、「パリ・グラフィック展」のアフター5女子割にご参加頂いているTENERITA(テネリータ) 新丸ビル店さんのご紹介です。テネリータさんに冬のおすすめ商品をお伺いしてきました!

-コットンというと夏?というイメージなのですが、冬ならでは商品を教えてください。

『コットンアローストライプケット』
最高品質のオーガニックコットンにパイル織りの名産地である、和歌山県高野口の熟練された職人の技を掛け合わせ生まれた、この上ない滑らかで心地良い肌触りのブランケットです。タオルと同じ作り方でつくられており、 毛足が長いので、肌と生地の間に空気が入り保温性が生まれるのでじんわりと温かいです。コットンなので、おうちの洗濯機で洗濯が可能というのも使い勝手のよい商品です!そしてウールと異なり、静電気が起きにくいという特徴もあります。大きさもハーフケットとクォーターケットの2サイズあるということですので、実際に店舗でご確認ください。

-たしかに、これがコットン?!という肌触りです。
今年は新色で「アプリコット」が加わったという事ですので、色を選ぶ楽しみも増えました!

続いてのおすすめは、『ANA コットンカシミヤマルチケット』です。
オーガニックコットンのやさしさと、カシミヤの暖かさを重ねあわせた超上級なひざ掛けサイズのケットです。
こちらはANAのファーストクラスで採用されている商品でもあります。実際に機内でご利用になり、気に入ったお客様が店舗にお買い求めになることもあります。オーガニックコットンよりもさらに温かさを追求し、中国・内蒙古の高級カシミヤを採用しています。特徴は、普通のカシミヤよりも長くて細い最上級のニット糸を綿の状態から染色することによって、独特の風合いと光沢を出しています。

-綿とカシミヤを一緒に折ることは難しい作業とのことでこちらもテネリータならではの商品とのこと。
  また大変軽いので、羽織っていても重さを感じさせない商品でした!

その他にもアローストライプケットとはまた違った肌触りの、コットンジャカードボーダーマルチケットなど、
同じ綿とは思えない商品がたくさんありますので、ぜひ店頭でお試しください。

女子割でご紹介したサボンジェムは、小さいサイズのこちらの商品も入荷しました。ギフトにもちょうどよい3個セットです。これからの季節にぜひご利用くださいませ!

-テネリータさん、どうも有難うございました!
いつもとは違ったギフトに、冬のコットンはいかがでしょうか?

TENERITA(テネリータ) 新丸ビル店情報はこちら
TENERITA(テネリータ) WEBサイトはこちら
アフター5女子割について

ブログトップへ