三菱一号館美術館公式ブログ「<アフター5女子割参加店舗!福光屋 丸の内店:インタビュー③福光屋の化粧品>」

三菱一号館美術館 公式ブログ 当館のイベントの様子や出来事をお知らせしていきます。

2017年4月18日

<アフター5女子割参加店舗!福光屋 丸の内店:インタビュー③福光屋の化粧品>

アフター5女子割では、スキンケアのサンプルが特典となっておりますが、食品以外の商品も展開されているのですね。

化粧品

はい、酒蔵としてここまでそろえているところは珍しいかもしれません。
「純米酒すっぴん」という商品が、お化粧品を開発するきっかけになった商品なのですが、こちらはお茶屋の芸子さんが口コミで広めてくださった商品です。ネットがそれほど普及していなかった時期でしたので、本当に口コミのみで一般のお客様にまで広がった商品です。発酵技術を活かした商品です。
もともと飲料用のお酒よりもアミノ酸が豊富に含まれているので、お化粧水として使って頂いてもいいですし、お顔以外にも使って頂ける商品です。
福光屋 すっぴん 小

また、現在はオイル美容が注目されておりまして、オイルというと何となく最後に使うイメージかもしれませんが、洗顔の後にオイルを塗って頂いて、その後にお化粧水などでお手入れして、最後にもう一度オイルをで蓋をしていただくという方法をおすすめしております。当店ではモイストオイルというお米からとれたオイルを販売しています。お米のオイル単体のものもありますし、そのオイルに植物由来の成分をプラスして贅沢に配合された商品もあります。通常サメからとれる成分として認識されていることが多い、スクワランという美容成分は、実はお米からも抽出することが出来ます。ただ1トンから4グラムしか取れないのですが。大変さらっとしていて、いま注目のアイテムです。
福光屋オイル 小
お試し用のサイズでもお買い求め頂けますし、サンプルもお渡ししておりますので、
お声掛け頂ければと思います。

器などもその時々で販売しておりますので、美術館の帰りにでもお店をのぞいて頂ければ。
期間限定のものも多いので、いつでもお気軽にお立ち寄りください!

小島店長、どうも有難うございました!
日本酒はもちろんのこと、美容にもよいおやつもたくさん発見。
展示会やイベントも開かれるという事ですので、ぜひお店を覗いてみてください。
福光屋丸の内店

2017年4月13日

<アフター5女子割参加店舗!福光屋 丸の内店:インタビュー②福光屋のおすすめ>

―福光屋さんのおすすめ商品を教えてください。
丸の内限定ラベルの商品です。普段は福光屋のロゴは小槌のみなのですが、
「丸の内」ということで、赤丸の内に小槌が描かれているラベルです。
ちょっとしたお持たせにもおすすめですし、木舛とセットになったものもございますので、お手土産におすすめです。
日本酒の銘柄では、「加賀鳶」が関東では一番人気のお酒です。今の季節ですと、しぼりたての春限定の純米大吟醸が入荷しております。日本酒は四季に寄り添った趣向品だと思いますので、季節ごとに販売される限定商品がおすすめです。加賀鳶は大変キレのあるお味が特徴で、食事とあわせても楽しんで頂けます。
福光屋 加賀鳶 豪華ラベル版
そして、現在女性に大人気の甘酒もございます。また先日発売されたばかり新商品、ライスミルクは甘酒のテクスチャーをさらりとなめらかにして、甘さも甘酒よりも控えめに作っておりますので、乳製品にアレルギーのある方でも楽しんで頂ける商品になっております。さっぱりとお飲み頂けます。ワーカーさんのおやつ時間にも対応して、ちょっとしたおやつもございます。
福光屋 甘酒
福光屋 ライスミルク
お昼休みの最後に立ち寄ってご購入されることも多いです。開店当初は全体としてに日本酒がメインのラインナップだったので、日本酒に興味のない方はあまり入店されなかったりもしたのですが、お菓子などを入口の近くにディスプレイすることで、それをご覧になった方が、ご来店されるという事も増えました。ワーカーさん同士の口コミで情報が広がっていくことが多いですね。

―奥にはバーもあるのですか?
はい、バー利用はもちろんですが、目玉商品として酒かすミルクソフトクリームがあります!都内では丸の内と玉川店の2店舗のみなので、ぜひお試しください。夜は帰り際に日本酒を飲みに立ち寄られる方も多いです。意外かもしれませんがお一人で立ち寄る女性のお客様も多いのですよ。
福光屋バー
―他におススメの商品はありますか?
こちらは「鏡花」という名前のお酒は、泉鏡花の名前をとってつけたものです。
金箔がはいった、軽やかでやわらかい味のするお酒です。春のお花見であったり、お祝い事のシーズンですのでこの季節に人気のお酒です。手ぬぐいを使ったラッピングも可能ですので、ご希望でしたら、お申し付けください。

光屋