三菱一号館美術館公式ブログ「「拝啓 ルノワール先生」担当学芸員インタビュー⑦<br><生きることへの情熱>」