美術館ニュース

2018年4月9日

画家・デザイナーの横尾忠則さんがご来館くださいました。

3月某日、画家・デザイナーの横尾忠則さんが、ご家族を伴ってルドン展をご覧に来館されました。ルドンについてはよくご存知だったようですが、あらためてその神秘的な作風について強い印象をもたれたようで、「この人は描きながら修行をしちゃったような人だなあ」と仰りながら、黒の版画や素描の作品も、色彩豊かな植物の作品もじっくり時間をかけてご覧になっていました。Store1894、Café1894、歴史資料室で開催中のアートアワード東京・丸の内三菱地所賞「藤原葵」展にも立ち寄ってくださいました。

横尾忠則さんには、2016年の「拝啓 ルノワール先生」展開催に併せ、ニュースレターの『館長対談』にご登場いただきました。

→こちらをご覧ください

美術館ニューストップへ