美術館ニュース

2014年6月26日

【レポート】ヴァロットン展ブロガー内覧会を開催しました。

昨日、美術ブログ「青い日記帳」主宰のTak氏をモデレーターに迎え、ヴァロットン展ブロガー内覧会を開催しました。 
 
ギャラリーツアーは、本展のメインビジュアルになっている《ボール》の前でスタート。
まずは館長の高橋がご挨拶。 本展について熱い想いを語ります。
1 
 
続いて、本展担当学芸員の杉山菜穂子が作品の見どころをご紹介。
皆さん、とても熱心に耳を傾けて下さいました。
4

ヴァロットンの家族にまつわる作品《夕食、ランプの光》の前で。
5

《オウムと女性》という作品の秘密も少しご紹介しました。
7杉山とTakさん

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

美術館ニューストップへ