美術館ニュース

2014年5月15日

「ヴァロットン-冷たい炎の画家」展 講演会開催決定!

6月14日(土)より開催します「ヴァロットン-冷たい炎の画家」展の、講演会開催が決定いたしました。6月15日(日)に日仏会館で開催の講演会では、ヴァロットン展監修者の1人で、フェリックス・ヴァロットン財団名誉学芸員のマリナ・デュクレイ氏が長年ヴァロットンを研究されてきた視点から、この度の展覧会を中心に、ヴァロットンの多彩な活動を紹介します。(日仏同時通訳付)また、6月24日(火)の同展担当学芸員によるレクチャーでは、スイスに生まれ、19世紀末のパリで活躍した知られざる画家フェリックス・ヴァロットンについてお話しします。また、どちらも事前申込制となっておりますので皆様のお申込みをお待ちしております。

 いずれも、詳細・申込方法はこちらから。

美術館ニューストップへ