美術館ニュース

2014年2月13日

ヴァロットン展パリ会場総来館者数31万人!明日アムステルダム会場開幕!

三菱一号館美術館で2014年6月14日より開催する国際巡回展「ヴァロットン ―冷たい炎の画家」は、2014年1月20日までパリ会場であるグラン・パレで開催され、総来館者数31万人に達し大好評の内に閉幕しました。 フランス主要紙誌をはじめ数多くのメディアが特集を組み、イギリス、スペイン、イタリア、ベルギーなどでも多数紹介される等、同展は世界中で高い注目を集めました。
 
そして、会場はオランダ・アムステルダムへ移り、ゴッホ美術館での開幕を明日に控えます。 
 世界規模で盛り上がりを見せるヴァロットン展。今年の6月、是非お見逃しなく! 
 
ゴッホ美術館サイトはこちら☛

【メディア露出情報】 
本日の日経新聞朝刊文化面「まなざしのポエジー十選③」にて、詩人の杉本真唯子さんがフェリックス・ヴァロットンの《ボール》について寄稿されました。 
 
VL_ball

美術館ニューストップへ