美術館ニュース

2018年1月31日

MSS お問い合わせ窓口変更のお知らせ

2月1日(木)より、三菱一号館美術館サポーター制度(MSS)のお問い合わせ窓口を
下記に変更いたしますので、どうぞ宜しくお願いします。

MSS連絡窓口
03-5777-8600(ハローダイヤル)

「ルドン―秘密の花園」展作品リスト公開!

三菱一号館美術館にて、2018年2月8日に開幕する「ルドン―秘密の花園」の作品リストを公開致しましたので、お知らせいたします。出品作品が気になる方はこちらから作品リストをご確認くださいませ。
ルドン作品リストのダウンロード

2018年1月25日

「新しい私 書店」1周年イベント実施!

三菱一号館美術館(東京・丸の内)が運営する架空の本屋さん「新しい私 書店」(http://mimt.jp/book/) は、来たる3月1日に1周年を迎えます。感謝の気持ちを込めて、3月1日~4月6日の期間、下記の通り当館と協力書店(紀伊國屋書店大手町ビル店・ふたば書房丸ビル店・丸善丸の内本店・三省堂書店有楽町店)にてイベントを実施しますので、お知らせいたします。

◆企画1:協力書店にて「リアル・新しい私書店」を展開!
「新しい私 書店」でご紹介してきた書籍をもとに、協力書店がそれぞれテーマを設定して「リアル・新しい私書店」を展開します。実際の店舗を巡って、各書店ごとの違いをお楽しみください!

紀伊國屋書店 大手町ビル店
これまで紹介された書籍から、閲覧数ランキング上位50位の書籍を書評と共にご紹介します!店内には本格的日本茶カフェ『紀伊茶屋』も併設。スタンプラリーのひと休みにもご利用ください!

ふたば書房 丸ビル店
新しい私書店掲載書籍が、フルラインナップでふたば書房に登場!実際の本棚に並ぶ姿は、WEB上とは一味違った見え方になるはず。ぜひ実際にお手に取ってご覧ください。※品切れ中の書籍を除く。

丸善 丸の内本店
テーマは「人生、前向きに!」「挑戦する私、前向きな私」などのテーマで紹介した書籍を始めとして、丸善独自のセレクトも加えたラインナップ! 架空の書店とリアル書店とのコラボレーションをご賞味ください!

三省堂書店 有楽町店
当店のテーマは「開店!“新しい私 書店 有楽町店”」新しい私書店で紹介された書籍の中から有楽町にお越しの皆さんにお勧めしたいテーマをピックアップ。どんな書籍が並ぶのかは、来店してのお楽しみ!

◆企画2:三菱一号館美術館と協力書店をまわるスタンプラリー実施!三菱一号館美術館と協力書店のスタンプを集めて、条件をクリアすると、当館が所蔵するヴァロットン作品がプリントされたオリジナルのトートバックをプレゼント!さらに5つのスタンプをコンプリートした方については、当館チケット窓口にスタンプ台紙をお持ち頂くと、コンプリートスタンプを押印します。

スタンプラリー概要
■開催期間:201831日(木)~46日(金)
■設置場所:三菱一号館美術館、ふたば書房丸ビル店、丸善丸の内本店、
紀伊國屋書店大手町ビル店、三省堂書店有楽町店
■賞品引き換え方法:下記(1)、(2)を当館チケット窓口にお持ちください。
(1)協力書店での合計金額1,000円(税込)以上ご利用のレシート。
※合計金額が1,000円以であれば複数店舗のご利用でも可。
(2)協力書店2箇所以上と、三菱一号館美術館スタンプを押したスタンプ台紙。
※当館スタンプの押印には「ルドン―秘密の花園」展への入館が必要です。(イベント期間中の入館が必要です)
※協力書店でのレシートは、イベント期間中のものをお持ちください。
※協力書店では購入をしなくてもスタンプの押印は可能です。
・賞品の引換え及びコンプリートスタンプの押印は当館チケット窓口のみで対応します。
(チケット窓口営業時間内での対応です。)
・賞品引換えの際はお一人様につき、スタンプ台紙1枚ご持参ください。 2枚以上お持ちでも賞品は1つずつしか引換出来ません。台紙は協力書店と美術館に設置しています
・トートバックの柄は選べませんので、ご了承ください。
※柄はフェリックス・ヴァロットン《怠惰》1896年、フェリックス・ヴァロットン《『アンティミテ』版木破棄証明のための刷り》 1898年 ・賞品や台紙が無くなり次第終了とさせていただきます。

◆企画3:協力書店にて1周年記念ブックカバーとしおりが登場!
期間中、協力書店にて文庫サイズの書籍を購入頂くと、「新しい私 書店」1周年記念デザインのブックカバーをおかけいたします。また、各協力書店には、1周年記念デザインのしおりも設置します。しおりは書籍のご購入がなくてもお持ち頂けます。

※イベント期間中であっても、各書店の準備枚数がなくなり次第終了となります。

「新しい私 書店」1周年イベントをどうぞお楽しみに!

2018年1月17日

ルドン展会期中期間限定で「雨の日、雪の日、ちょっといいこと」サービスを実施します。

三菱一号館美術館は、2018年2月8日(木)から開幕する「ルドン―秘密の花園」展にあわせて、「雨の日、雪の日、ちょっといいこと」サービスを期間限定で実施します。

憂鬱になりがちな雨の日、雪の日もおでかけがちょっと楽しくなりますように。

●○●雨の日、雪の日、ちょっといいこと●○●

その1:所蔵作品からセレクトしたオリジナル付箋をプレゼント!

その2:三菱一号館美術館は、JR線・東京メトロ・都営地下鉄の3路線から雨に濡れずにお越し頂けます。美術館サイト【アクセスについて】ページに詳細を記載。

URL→ http://mimt.jp/access/

「雨の日、雪の日、ちょっといいこと」サービス概要

期間:2月8日(木)~2月28日(水)(19日を除く)

対象時間:期間中、気象庁が午前11時に発表する天気予報で、全国地図の東京に雨か雪マークがついた日の、午後1時(13時)から閉館時間まで

対象となるお客様:

・各券種[一般/大学生・高校生/中学生・小学生]の当日料金をお支払の方

・事前に前売券をご購入の方 ※当日チケット窓口にお立ち寄りください

プレゼント:雨の日、雪の日限定のオリジナル付箋

作品:エルマン=ポール《帽子屋の女たち》1894年 3色刷りリトグラフ

パリの帽子屋で働く女性たちが、雨上がりに傘を手に裾をたくし上げ、談笑しながら連れ立って歩く様子がチャーミングな一作。付箋の中面にも女性たちの姿をプリントしました。

2018年1月11日

MSSサポーター限定 ルドン展 貸切鑑賞会のご案内

2月19日(月)にMSS(三菱一号館美術館サポーター制度)
サポーター限定の貸切鑑賞会を行います。

当日に実施するギャラリートークは事前の電話申し込みが必要です。
サポーターの皆さまどうぞ宜しくお願いします。
<開催概要>
日時   2018年2月19日(月)15時00分~20時00分
(入場は19時30分まで)
参加資格 サポーター及びご同伴者(1名様まで)
※当日はサポーターカードをご持参の上、美術館中庭口からご入場ください。
※当日はチケット窓口で新規入会申し込みも受付ます。
※開館直後は混雑が予想されます。

<当日限定特典>
・音声ガイド無料貸出し ※ミュージアムショップの割引はございません。
<当日のイベント>
・ギャラリートーク(1回目:16時~/2回目:18時~)
当館学芸員が本展の見どころについて展示室内で解説を行います。
[ギャラリートーク 各回共通]
※所要時間 :所要時間30分
※受付方法 :1月26日(金)、29日(月) に各日朝9時30分より17時00分まで
MSS事務局(0120-998-385)にてお電話で受け付けいたします。
(どちらか一方の回のみお申し込みいただけます)
各回先着20名様まで、サポーター及びご同伴者(1名様まで)の
お名前を登録いたします。

登録された方は、当日チケット窓口にお申し出ください。
ギャラリートーク集合場所への案内図をお渡しいたします。