三菱一号館美術館ニュース「漫画家の細野不二彦さん、クラーク展内覧会御来訪」

2013年2月27日

漫画家の細野不二彦さん、クラーク展内覧会御来訪

 

 
細野不二彦さん(写真左)と三菱一号館美術館館長・高橋明也 
 
『ギャラリーフェイク』で有名な漫画家の細野不二彦さんが、「奇跡のクラーク・コレクション」展内覧会にお越しくださいました。
クラーク展には、細野さんがご自身の作品で取り上げられたルノワール絵画作品も出品されています。
ルノワール作品をはじめ、クラーク・コレクションの世界を満喫してくださいました。

2013年2月26日

東京駅周辺美術館共通券の当館分販売終了のお知らせ

当館窓口で販売しておりました東京駅周辺美術館共通券は、ご好評につき当館販売分が完売となりました。

ご購入をご希望の方は、出光美術館、ブリヂストン美術館では引き続き販売しておりますので、どうぞお早目にお買い求めください。

2013年2月25日

Webketメンテナンスによる休止のお知らせ

2月26日(火)09:00~12:00まで、システムメンテナンスのため、現在開催中の「奇跡のクラーク・コレクション」展のウェブサイト上でのチケットの販売を休止いたします。お客様にはご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解のほどお願い申し上げます。

2013年2月20日

ギタリスト・村治佳織さんとの対談記事が掲載されます

世界的に活躍されているギタリスト・村治佳織さんと、三菱一号館美術館館長・高橋明也の「奇跡のクラーク・コレクション」に関する対談記事が、2月25日(月)発行される読売新聞・夕刊に掲載される予定です。  
 
三菱一号館美術館館長・高橋明也とギタリスト・村治佳織さん。
 

ルノワールの作品の前で。村治さんと高橋館長。 
 
印象派作品が生まれた19世紀、ギター、スペイン・・・。村治さんならではの様々なキーワードで本展について語って頂きました。是非ご覧ください。

2013年2月17日

【レポート】ブロガー内覧会が開催されました

2月13日(水)、著名な美術ブログ「青い日記帳」×「奇跡のクラーク・コレクション」ブロガー内覧会が開催されました。 
 
前半は、「青い日記帳」主宰のTakさんと、三菱一号館美術館主任学芸員・阿佐美淑子によるトークを開催。(時間の関係でTakさんのお話はほとんど伺えず、残念な結果となりました・・) 

トークの様子 。皆様一斉に写真を撮られています!

 
その後、「クラコレ」を貸切でご鑑賞。皆様とても熱心に写真を撮られ、その場ですぐにTwitterにつぶやいて下さいました。  
 

ルノワールの作品が集まっている大きな展示室が人気がありました。  
 
今回残念ながらご参加頂けなかった皆様も、また次の機会に是非ご参加くださいませ。 
 
より詳しいトーク内容をお楽しみ頂ける「青い日記帳」はこちら☛