三菱一号館美術館ニュース「世紀末芸術 館長対談イベント開催しました」

2012年7月30日

世紀末芸術 館長対談イベント開催しました

7/29(日)にブリヂストン美術館にて
三菱一号館美術館館長高橋明也と
ブリヂストン美術館島田紀夫館長による
世紀末芸術-イギリスvsフランスの対談が行われ、
事前申し込みをいただきました100名近くの方に
猛暑の中お集まりいただきました。

講演会の内容は8月上旬からブリヂストン美術館にて開催中の
「ドビュッシー 音楽と美術 印象派と象徴派のあいだで」のHPにて
公開予定ですのでどうぞお楽しみに!

2012年7月29日

バーン=ジョーンズ展“アフター6”割引始まります!

現在開催中の「バーン=ジョーンズ展 -装飾と象徴-」では、
大人入館料が500円もお得になる夜得プラン“アフター6”割引きを
8月2日(木)から毎週木曜・金曜に実施いたします。
   ★対象日:毎週木曜・金曜(8/2,3,9,10,16,17)
   ★時 間:18:00~20:00(最終入館:19:30)
   ★料 金:1,000円(大人入館料のみ適用)
※前売券等の払い戻し不可、他の割引との併用不可
日中の混雑を避けて比較的ゆっくりとご鑑賞いただけますので
是非お仕事帰りやデート等でお立ち寄りください!

2012年7月28日

小学生ワークショップ参加者募集!

現在開催中の「バーン=ジョーンズ展 -装飾と象徴-」では、神話や物語を主題に多くの作品を描いたバーン=ジョーンズ展の世界を、より深く親しんでいただけるよう、ワークショップを開催いたします。

夏休みの自由研究にも最適な工作教室では、実際に自分の手を動かし作ることで、新しい発見ができるはず。是非ご参加ください!

お申込み・詳細はイベントページをご覧ください。

2012年7月27日

【本日です!】打ち水イベントの日は浴衣で割引!

本日7月27日(金)は行幸通りを中心に「行幸通りde打ち水」イベントが開催されます。そこで、本日に限り、浴衣で三菱一号館美術館に来館されますと、「バーン=ジョーンズ展」が通常一般料金1,500円のところ、100円オフでご覧いただけます。(※割引料金の併用はございません。)

また会場となる行幸通り周辺の飲食店舗等では、打ち水に参加された方だけがもらえる様々なサービスなどもあります。是非本日は浴衣を着て、丸の内の「行幸通りde打ち水」にご参加頂き、三菱一号館美術館にお立ち寄りください。尚、本日は20時まで開館しております。(入館は19時半まで)
 
打ち水イベントについて、詳しくはこちらのページをご覧ください。

いよいよ明日から!荒木飛呂彦先生の原画展「ジョジョ展 in S市杜王町」

 さる7月6日付東京新聞夕刊にて、『ジョジョの奇妙な冒険』の作者である漫画家・荒木飛呂彦先生と当館館長・高橋明也の対談記事が掲載されました。(対談記事はこちら☛
 
いよいよ明日7月28日は、その荒木飛呂彦先生の原画展「ジョジョ展 in S市杜王町」が仙台で開幕です! 
実際にバーン=ジョーンズ展とジョジョ展を比較して頂くと、荒木先生が対談でおっしゃっていたことに「なるほど!」と納得して頂けるかもしれません。 
 
三菱一号館美術館は東京駅丸の内南口から徒歩5分です。ジョジョファンの皆様も、仙台に行かれる前に是非お立ち寄りくださいませ。