三菱一号館美術館ニュース「「三菱が夢見た美術館」展11月3日まで!休まず開館します。」

2010年10月30日

「三菱が夢見た美術館」展11月3日まで!休まず開館します。

三菱一号館美術館開館記念展第二弾となった「三菱が夢見た美術館―岩崎家と三菱ゆかりのコレクション」展もいよいよ11月3日までとなりました。
美術館は11月3日まで休まず開館致します。
開館時間は連日10時~18時まで。入館は17時半までとなります。

今後、目に触れる事が極めて少ない貴重なコレクション群をこの機会に是非ご覧ください。
どうぞ、お見逃しなく!

※11月4日~11月22日までは、展示替え・メンテナンスの為全館休館させて頂きます。

2010年10月22日

高橋明也館長 フランスの芸術文化勲章(シュヴァリエ)受章

三菱一号館美術館の館長・高橋明也がこのほど、フランス共和国文化省より芸術文化勲章(シュヴァリエ)を受章し、10月21日(木)フランス・パリのオルセー美術館にて受章式が開催されました。
この勲章は、芸術・文学の領域でフランスや世界での普及に傑出した功績のあった人物に贈られるものです。
この度高橋館長は三菱一号館美術館での「マネとモダン・パリ」展の開催など、長年に渡るフランス文化の紹介・普及における貢献が評価されました。
詳細なリリースはこちら→

授章時のスピーチ(全文掲載)
日本語
フランス語

【Photo1・2】
オルセー美術館館長ギィ・コジュヴァル氏から勲章を渡される高橋館長。
【Photo3】
三菱地所檀野専務を交えての記念撮影

「三菱が夢見た美術館」展目標7万人を突破

現在開催中の「三菱が夢見た美術館」展が来場者数の目標7万人を達成いたしました。7万人目のお客様で都内在住の水野さんには、出品作品図版と解説を全て網羅した本展のカタログなど記念品を贈呈しました。
多くの方のご来館、誠にありがとうございます。
会期も残すところあと僅か。出品作品には個人の方が所蔵される作品も多く、今後目に触れない可能もありますので、お見逃しのないよう、是非、この機会にご覧ください。
展覧会は11月3日(水)までです。
引き続き、皆さまのご来館心よりお待ち申し上げております。
詳細リリースはこちら→

2010年10月8日

丸の内アートサロン「三菱が夢見た美術館」展 『展覧会を語る』を開催します。

美術館と連携したセミナー等の開催を行ってきた丸の内カフェのアートセミナー「丸の内アートサロン」。
今回は「三菱が夢見た美術館」展の「展覧会を語る」を開催いたします。
日時:10月13日(水)19:00~
スピーカー:展覧会担当学芸員 阿佐美淑子
どうぞお気軽にお申込みください。
*お申込みは丸の内カフェのホームページを通じて行えます。上記のタイトルをクリックするとイベントページにアクセスできます。
*また、“カフェ”という名はついておりますが、“丸の内カフェ”というフリースペースですので、施設での飲食物の提供はございません。予めご了承ください。(施設内に自動販売機はございます。)