2013年04月20日

お店の秘密

こんにちは、 Café1894です。

 本日はカフェの内観についてお話ししたいと思います。

カフェが入っている三菱一号館美術館は、1894(明治27)年にイギリス人の

建築家ジョサイア・コンドルによって設計された、丸の内初の洋風事務所であ

る「三菱一号館」を復元した建物です。

お気づきかもしれませんが、カフェの店名の“1894”はここからきています。

現在のカフェ店舗部分は、当時の「三菱一号館」では「銀行営業室」として利用されていました。

その名残が、カフェの入口を入ってすぐの“窓口(銀行カウンター)”に残されています。

ぜひご来店の際には、そんな建物の歴史も楽しんでいただけたらと思います。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

2013年04月02日

“ルノワールのカンヴァス 劇場の桟敷席より”

こんにちは、Café1894です。

本日は「奇跡のクラーク・コレクション」展 タイアップデザートの一つ、“ルノワールのカンヴァス 劇場の桟敷席より”をご紹介します。
これは、ルノワールが劇場の桟敷席に座る優雅な装いの女性を描いた作品で、赤やオレンジ、エンジといった暖色の色合いと濃密な筆遣いが特徴です。
今回は、この作品を豊かな香りのクルミのシフォンケーキとビターな味わいのショコラソースで表現致しました。
カンヴァスに見立てたふわふわのシフォンケーキに、「音楽会」とかけた「オペラ」仕立てのショコラソースを使って、お客様だけの“作品”をつくりあげてみませんか?

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

“ルノワールのカンヴァス劇場の桟敷席より” 880円 (~5/26まで)